nana624.png

2010年07月28日

「sabra」INDEX 完全版

sabra1.jpg sabra2.jpg


第三弾は「sabra」(小学館)です。此処での片瀬那奈ちゃんは、「ヤングサンデー」を発展させた様なよりセクシーなグラビアを展開しました。以下、掲載号リストです。


01.「2000年11月23日号/第1巻13号」

グラビア「安らぎ」よりも「ときめき」が欲しい:カラー4頁(P104〜P107)
「sabra」初登場グラビアは、写真集「ナナノナツ」撮影時の別ショットが使われています。花柄ビキニにホットパンツで自転車に乗るショットと、黄色のタンクトップ&カラフルパンツでソファーに寝そべるショットです。
(撮影/武藤 義)


02.「2001年7月12日号/第2巻13号」

次号予告「Cover Girl 3代目きれいなお姉さんドッキリ水着 片瀬那奈」カラー1頁( P120)
予告のみ使用の迷彩色ビキニ別カットを使用。「sabra」は表紙を飾った前の号にも巻末にカラー予告がありますので、要チェックですよ。
(撮影/渡辺達生)


03.「2001年7月26日号/第2巻14号」

表紙(折り返しで5頁仕様)
グラビア「大魔神・那奈の横浜ベイスターズ応援宣言」カラー5頁(P13〜P17)
初めての「Cover Girl」で、表紙は青いスポーツ・ビキニ。グラビアでは黒ワンピをはだけて海岸ではしゃぐショット、迷彩色ビキニで高見から見下ろすショット、そして髪をアップにして背中全開のバック・ショットなどサービス満点です。
(撮影/渡辺達生、スタイリング/山岸 恵、ヘアメーク/田中徹哉)


04.「2001年9月13日号/第2巻17号」

アンコール・グラビア「Downtown GIRL」カラー5頁(P63〜P67)
「大魔神・那奈の横浜ベイスターズ応援宣言」撮影時の別ショットをアンコール。前回の衣装に加えて、真っ赤なノースリーブ・ミニワンピ姿が初登場しました。
(撮影/渡辺達生)


05.「2002年1月24日号/第3巻1号」

特別付録「オールアイドルCDサイズカレンダー」の1月に登場。
次号予告「Cover Girl 連ドラ女王、独占特写 片瀬那奈」カラー1頁( P148)
カレンダーは「大魔神・那奈の横浜ベイスターズ応援宣言」撮影時の別ショット、予告は次号では使われていない別ショットを使用しています。
(撮影/渡辺達生)


06.「2002年2月14日号/第3巻2号」

表紙(折り返しで5頁仕様)シール付き
グラビア「love auction」カラー7頁(P15〜P21)
二度目の表紙を飾った此の号は、伝説の青いキャミソールで海に入るショットや、ビキニ風純白スタイルでブランコに乗るショットなど、グラビア時代で最もセクシーな出来映えです。此の当時、既にグラビア卒業を見据えて事務所サイドからは「水着はNG!」と云われていたらしいのですが、ノリが好い那奈ちゃんはキャミソール姿で海に入る事を承諾し、奇跡のショットが生まれたと云われています。
(撮影/渡辺達生、スタイリング/山岸 恵、ヘアメーク/宮下英春)


07.「2002年6月13日号/第3巻10号」

最後のグラビア「LOVE AUCTION (EPISODE 2)」カラー7頁(P27〜P33)
「love auction」撮影時の別ショットで構成されたアンコールで、此れが片瀬那奈にとって最後のグラビアとなりました。海に飛び込む前のキャミソール姿やデニム姿で豪快なハイキックをかますショットなど見どころは充分です。
(撮影/渡辺達生)


番外)

増刊「ザ・ガールズ エクセレント 2」2002年2月10日増刊号
表紙にワンカット。
グラビア「片瀬那奈」カラー6頁(P28〜P33)
最終頁に2002年2月14日号の全面広告で、更なる別カットのサービスあり。
2001年のグラビアをまとめたお徳用の別冊で、片瀬クンは「大魔神・那奈の横浜ベイスターズ応援宣言」撮影時の別ショットが収録されています。
(撮影/渡辺達生)

「sabra」2000-2010 最終号(2010年3月号)
最終号には「BEST SHOT 2001」(P49)に「ザ・ガールズ エクセレント 2」に掲載されたショットが掲載されました。表紙を飾った号の写真や、座談会で前述の「伝説のキャミソール事件」の真相なども語られています。更に付録のDVDにはグラビア撮影時の貴重なオフショット映像が収められています。資料的な価値も大きい最終号だと思います。


尚、2002年春のグラビア卒業の後にも、2003年に「週刊ビッグコミックスピリッツ」の表紙及び巻頭を飾っていますが、それらは「歌手・片瀬那奈」としてのスタンスでの登場となっており、グラビア時代とは一線を画していると思います。

てか、此処まで取り上げた三誌って全部休刊したナァ。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 11:59| MAGAZINE | 更新情報をチェックする