nana624.png

2010年07月20日

「カタセカイ列伝」# 017「成海璃子」

12歳/成海璃子ファースト写真集


成海璃子は、1992年8月18日生まれの女優です。1997年に子役劇団に入団し、本名での少女モデル活動を経て、2000年にドラマ「TRICK」で女優デビューします。2004年に研音に移籍と同時に芸名「成海璃子」としての活動を開始し、其の後は多くの映画やドラマで主役として活躍しています。

片瀬那奈ちゃんとは、映画「きみにしか聞こえない(2007年)」で共演しています。とは云え、実際に撮影での共演は無く、初日舞台挨拶で初めて顔を合わせると云う奇妙な共演となりました。確かに、二人の役柄から考えても相対する場面は有り得ない設定です。

「りこりこ」と片瀬クンの所属事務所は同じ研音で11才の歳の差がありますが、芸歴は5才から始まった「りこりこ」の方が先輩です。同じ「セントラル子供劇団」から研音に移籍した志田未来ちゃんは一歳下ですが、志田ちゃんは「成海さん」と呼び「りこりこ」は「未来ちゃん」と呼ぶ様に、上下関係がハッキリしています。

椎名林檎ちゃんのファンである事も有名で、カラオケでは一人でアルバム曲順に全曲歌い続ける程にお好きらしいのですが、特に好きなのが「無罪モラトリアム」って、、、えっと、1999年に「りこりこ」は那奈才ですよ。七つで「無罪」っすか、、、。それでニルヴァーナ好きってのは兎も角、INU、村八分、猛毒とかも好きみたいです。ピアノ、ギター、三線を弾きこなすし、手強いナ。ま、「きみにしか聞こえない」の舞台挨拶でお目に掛かった時の印象は「育ち盛りの明るい普通の女のコ」でしたけどね。

さて、「りこりこ」と「きみにしか聞こえない」で共演したのが、(つづく)


(小島藺子)


posted by 栗 at 17:46| KATASEKAI | 更新情報をチェックする