nana624.png

2010年07月10日

「カタセカイ列伝」# 015「川島海荷」

MajiでKoiする5秒前


川島海荷は、1994年3月3日生まれの女優です。小学6年生時の2005年にスカウトされ、翌2006年にドラマの子役でデビュー、2007年には「9 nine」に加入しアイドル歌手デビューも果たします。其の後も順調に活躍の場を広げ、現在、ドラマ、映画、CMと引っ張りだこの若手注目女優のひとりです。

片瀬那奈ちゃんとは「ブラッディ・マンデイ(2008年、TBS)」で共演しています。片瀬クンが演じる宝生を、姉や母の様に慕う遥(主人公の妹)を熱演しておりました。宝生はスパイですが、護衛していた遥に対しては情を捨て切れない役どころで、緊迫した展開のドラマでの二人の交流は心温まるエピソードでした。

「うみに〜」は、片瀬クンと共演した以外では「アンテツと誕生日が同じ」と云う事と、CMでの「こっぷんか〜!」で注目しました。アノCMで「こっぷんか〜!」と云わせたスタッフは凄いですね。何せ、あまりにも「こっぷんか〜!」が印象的で、何のCMなのか未だに知りませんよ。他にも「うみに〜」は沢山CMに出ていますが、明らかに「こっぷんか〜!」が秀でています。

(【付記】ところで、主演ドラマ「ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA(2011年、TBS)」って、一体、何だったのでしょう。深夜ドラマって「若手女優をぶっ潰す」為にあるのでしょうかしらん。やっぱ、深夜ドラマなら片瀬クンですよっ。)

さて、其の「こっぷんか〜!」で「うみに〜」と共演していたのが、(つづく)


(小島藺子)


posted by 栗 at 00:07| KATASEKAI | 更新情報をチェックする