nana624.png

2010年05月27日

「テレビでスペイン語」#07 再放送

NHK テレビでスペイン語 2010年 05月号 [雑誌]


NHK教育 6:00〜6:25

「場所を尋ねる」

 講師:貫井一美
 ナビゲーター:片瀬那奈
 パートナー:フリオ・ビジョリア・アパリシオ、マリア・ゴメス・ペドヤ
 リポーター:マルタ・マルティン・モリーナ


コーモ エスター ウステー ☆

今回の片瀬クンは「数字覚えるのは難しいね〜」といきなりだナァでタメグチです。「サッカー観に行った事ある?」とか訊くから、フリオも普通にタメグチで返してるじゃまいか。マリアはスペイン語しか話さないのだけど、其れを片瀬クンが理解してるのも考えてみれば不思議です。

スキットでマルタがサルスエラ劇場の場所を尋ねたおねえさん二人が「分らないけど、もう少し先の標識に向こうにあると書いてあったわ」と応えたのは笑いました。知ってるやないか。サッカー場でマルタが異常に興奮してるのも微笑ましいですね。あっ。貫井せんせいは盤石に面白いですよっ。もう「出落ち」の域に達してます。「出落ち女王」の座でも、片瀬クンに対抗心を燃やしているのでありましょうか。

那奈回目にして初めてフリオを褒めた姫様は「アニマル浜口」みたいに笑って上機嫌でした。矢張り、サッカーの話題だからなのでしょう。思えば「テレビでスペイン語」への起用は「片瀬クンがサッカー好きだから」と云う何だかよく分らない理由からでしたね。

サッカーと云えば、片瀬クンはフジテレビのW杯中継番組スペシャルサポーターズに、ツッチーとの「サッカーおっさんコムビ」で就任されたそうですね。相変わらず姫様に於かれましては「遊んで儲ける好い女」振りで御座居ます。


(小島藺子)



「テレビでスペイン語」NHK公式サイト

posted by 栗 at 06:27| TV | 更新情報をチェックする