nana624.png

2010年04月24日

「六本木で五代目と阿部ちゃんを観た午後」

超天才マジシャン山田奈緒子の全部すべて、まるっとスリっとゴリっとエブリシングお見通しだ! 日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象


☆本日のカタセカイ・ニュース☆

仲間由紀恵“日本初”3D看板に「アバター近づいた!」(eiga.com 4/24)


えっと、あたくしもノコノコと六本木まで行って参りました。片瀬クンの出演が発覚してすぐに「TRICK」のメルマガ登録をしたのですが、此のイベントは「メルマガ限定告知」で、内容は全く不明でした。其れで、あわよくば片瀬クンに逢えるかもしれないと思って出掛けたのですが、登場したのは記事の通りで主役の五代目&阿部ちゃんで御座居ました。

到着したのは11時過ぎで、既に50枚限定の整理券なんか在りません。ステージを見たらバミが二個しかないので「主役二人しか来ないんだな」と解ってしまいまして、気合いが入りません。整理券無しの列が出来ても、何となくウダウダと並んでました。ところが、其のタイミングが絶好のポジションでの観覧へと繋がってしまったのです。

横の階段の隣で大きな柱の陰と云う最悪の場所に居たあたくしの前にレッドカーペットが敷かれました。「おいおい、此処から出て来るのかいな?」と思ったら、本当に階段から山田&上田が降りて来て、目の前で立ち止まって写真撮影に応じてから登壇したのです。「五代目、むっちゃ綺麗!」「阿部ちゃんデカイ!!」と完全にミーハー状態です。さらに、お二人が登壇したらレッドカーペットを解放しちゃったので、プレス席の真後ろの至近距離からイベントを観る事になりました。此れも御本尊様の御加護があればこそでしょう。

仲間ちゃんも綺麗でしたが、あたくし的には阿部寛サンに逢えたのが嬉しかったです。此れまで逢った俳優サンで、間違いなく一番デカくて格好良かったです。ヘタなプロレスラーよりもデカイよ。あんなにデカいイケメンを観たのは初めてです。やっぱ「新参者」は捨てずに最後まで観ますよっ。

どーも、あたくしは片瀬クン以外だと男優サンに目が行ってしまう傾向が在るみたいです。「20世紀少年」のロケでも、平愛梨ちゃんや常磐さんよりも藤木直人サンに見蕩れてしまいましたからね。別に「ウホッ」じゃないんだけどさ。俳優サンって綺麗なのよさ。

其れで、今回のイベントで気になったのは「観客がほとんど女性ばっかだった」って事でした。そして、其れは、別に阿部ちゃん目当てじゃないって事もハッキリと感じられました。あたくしの横に居た女の子たちは「もう、人間じゃないっ!なんて可愛いのっ。ゆっきー、素敵過ぎるっ!!」と云い乍ら、五代目こと仲間由紀恵サンに熱狂していました。阿部ちゃんも人気者でしたけど、会場を埋め尽くしていた女性は、大半が五代目のファンだと思います。


(小島藺子)


posted by 栗 at 15:32| SEXY | 更新情報をチェックする