nana624.png

2010年04月15日

「ダウンタウンDX」初出演 ! !

≪嵐 大野智/主演:「怪物くん」≫(キューピー)ハッピーコラボ★キュージョンボールペン(怪物くん)【B1】 


読売テレビ、日本テレビ 22:00〜22:54

初登場は人気女優の片瀬那奈。「数字で見る芸能界〜スターのお金事情SP」では、片瀬が“ご当地キューピーコレクション”を紹介。

 司会:ダウンタウン
 ゲスト:哀川翔、Erina、大沢あかね、筧利夫、
     片瀬那奈、勝俣州和、クリス松村、サバンナ、杉本彩、湯浅卓


自ら「ダウンタウン世代」と称する片瀬クンが、念願の「ダウンタウンDX」初出演です。

番組冒頭で片瀬クンの「おいしい場面」は流れました。ツカミで松ちゃんに「怖い、馬乗りされそう」と云わせ、「140万円」を費やしたと宣う「御当地キューピー」コレクション紹介から番宣へ持ってゆくと、浜ちゃんに弄られると云う展開は、片瀬クンにとっては仕事も忘れる程の「至福の時」だったでしょう。

其の後も緩急踏まえた絶妙のリアクション芸(「浜ちゃんと!」での修行の成果が出ています)を魅せ、「視聴者は見た!」のコーナーでは「家電女王」ネタも披露します。ま、ファンにとっては「定番ネタ」で「お約束」って感じも漂う流れですけど、其の前に筧利夫サンが海外製の電源装置を紹介した時の、隣に座って居る片瀬クンの「尋常では無い!被り付き振り」が、しっかりと伏線になって居りました。

もう片方の隣に居る湯浅サンの「落ちが無い噺」にも、真摯に対応して居る所作も素敵でした。公開録画番組ですので、放送されなかった時も、常に片瀬クンは其の生真面目な態度を保ち続けて居たのでしょう。「その他大勢」になった時の片瀬クンを観る時にも、あたくしは「コノコのファンになって好かった」と思うのです。片瀬クンって、本当に真面目なのよさ。

コアな那奈ヲタにとっては、浜ちゃんが「カタセ贔屓」ってのは鉄板だったのですけど、
松ちゃんまでもが、しっかりと「片瀬那奈」に絡んで下さったと云う「歴史的瞬間」を目撃出来た素晴らしい番組でした。

初っ端の「馬乗り」発言が全てでしょう。あたくしの記憶が正しければ、公的には「松ちゃんと片瀬クンの初遭遇」だったのです。(片瀬クンは此れまでも「リンカーン」や「すべらない話」等にも出演して来ましたが、何故か松ちゃんとの絡みが無かったのでした。)その時に、瞬時にあのコメントを云えるんだからさ、「流石は、松本人志!」と唸らされました。


(小島藺子)



「ダウンタウンDX」読売テレビ公式サイト

【関連記事】
セクシー女優・片瀬那奈の家電の値切り方(ロケットニュース24 4/15)
杉本彩も「気持ち悪い」。”キューピー”に140万円つぎこむ片瀬那奈。(TechinsightJapan 4/19)

「何だかナァ」って記事ですね。ちなみに「気持ち悪い」と発言したのは、杉本サンではなく「大沢あかねクン」だと思います。

posted by 栗 at 22:57| TV | 更新情報をチェックする