nana624.png

2010年04月06日

「世界は那奈を求めている」

世界は愛を求めている(紙ジャケット仕様)


現在進行形で突っ走る怪優「片瀬那奈」をリアルタイムで追えるのは、我ら「片瀬那奈ちゃん愛好家」にとって無上の喜びです。

此の春の片瀬那奈ちゃんは、ファンが其の新たな活動を追うだけで精一杯とも云える八面六臂の大躍進をやらかして居ります。CMでは毎日目にしない日が無いですし、TVのレギュラーは「まさかのバッティング!」をしてしまう程の売れっ子振り。ドラマもバラエティも盤石の活躍に加え、映画が三本も公開を控えて居ります。真摯な片瀬クンは、矢張り大方の「那奈ちゃんファン」の予想を裏切らず「劇場版 TRICK」の完成記念イベント(4/5@六本木)にも降臨しました。

そして、そんな片瀬クンの頑張りが世間に届いても居ます。僕が嬉しいのは、特に那奈ちゃんファンでは無い片から、那奈ちゃんを褒められる時なのです。

昨日(4/5)、僕は一ヶ月前から六本木に行く気マンマンでした。公式告知は全く無かったけれど、那奈ちゃんなら絶対に「劇場版 TRICK」の完成記念イベントに駆けつけるに決まってますからね。なんてったって「宣伝征夷大将軍」です。那奈ちゃんは、いつもいつだって自分が関わった作品の宣伝を自ら買って出て行って来ました。其れ等のほとんどの作品で、那奈ちゃんは主演ではないのです。那奈ちゃんは助演女優なのに、主演俳優よりも積極的に宣伝活動にも勤しむのです。其れは、彼女が自分が関わった作品を愛して居るからでしょう。

で、僕は結局「劇場版 TRICK」の完成記念イベントに行けませんでした。アントニオ猪木じゃないけど「公式告知が無かったからとか、言い訳してんじゃねーよっ」なのよさ。シュガーちゃん&女子マネちゃんに文句を云う資格なんてないのです。だって、確かに、僕は「六本木に那奈ちゃんが降臨する」って確信して居たのですから。

ま、行けなかった理由はオフレコですけど、楽しい日では在ったのです。そんな日常の中で、うっかり、いきなりだナァで「那奈ちゃんって、藤田まことサンがやった弁護士の助手役も演じてたでしょ?あたし、こないだ観たのよ。好い演技するよね」とか云われるとですね、

「アンタはエライっ!!」

と無条件で其の人を好きになってしまうのです。「へぇ〜、アレを観ましたか。だってテレビ東京の二時間ドラマですよっ。なかなかレアな作品なんだけど、そっか、ちゃんと観てくれて評価して下さる片は居るのよね。素敵じゃまいかっ!さぁ、大いに呑みましょうぞっ」なんて事になってしまうわけです。片瀬那奈ちゃんは、世界に求められています。

何故なら、那奈ちゃんは「愛」そのものだからなのだ。此れで好いのだ。

WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS NANA


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 00:07| ERENA | 更新情報をチェックする