nana624.png

2008年05月14日

「ムタとインリン様の息子はボノ」

新日本プロレスリング オフィシャルDVD THE GREAT MUTA 【SPECIAL EDITION】 BATTLE-0


ティンカーベルが自転車を預けていたので、結局、また真っ昼間から立ち呑み屋さんでしこたま呑むことになりましたけど、SO WHAT ?

今回はティンカーベルの呑み友達であるポニョちゃんも一緒でした。「昨日はあたしだったけど、今日はこいつが暴れるから、未亜よろしく☆」と宣言された通り、流石はティンカーベルの親友でした。マスターから「未亜、お前も毎日あんなお姉様たちの相手をして、大変だナァ」と同情されてしまいましたよ。とほほ。

「ま、楽しかったけどさ」

ところで話は変わりますが、昨日呑んだ時に、ティンカーベルがいきなり「未亜!観た?プロレス。何よ、あのイイズカって莫迦はっ!!天山が可哀相で、あたし朝まで悔しくって眠れなかったわよ」と云い出しました。

確かに、今の新日は狂っています。「友情タッグ」として売り出し中だった「天山・飯塚」組が、在ろう事か、飯塚の裏切りで空中分解したのです。解説の山ちゃんが激高し、「飯塚、どーしたっ!」と絶叫した姿に、もはやアングルをも超えたプロレスの摩訶不思議さを観ました。久しぶりに、「来週も絶対に観なければならんっ!」と思わせる展開です。ティンカーベルも「あたし、来週も起きて絶対に観るからっ!天山、がんばれっ!!」とコーフンしていましたよ。やったね、新日。

裏事情を探れば、飯塚は今年の契約更新でギャラが激減し「戦力外通告」をされてしまった様なのです。飯塚にとっても、最後の大勝負なのですよ。勿論、天山とていつの間にか「押しも押されもしない中堅レスラー(馳声で)」に落ちぶれていたわけでして、真壁が云った通り「プロレスに友情なんてねーんだよっ!」なわけだ。

思えば、前週には武藤ちゃんが中邑から見事にIWGPを奪ったのです。全日の社長とは云え、とっくの昔に峠を超えまくった武藤ちゃんがチャンピオンなのです。大金を叩いてカート・アングルからベルトを取り戻したのに、太陽の天才児と名勝負で防衛したのに、武藤ちゃんの一人勝ちで終わっちゃったんですよ。ま〜た、武藤ちゃんは云っているでしょう。「新日は金も好いし、おいしいんだよな」と。

もーこーなったら、武藤ちゃんよ、インリン様にベルトをあげちゃえよ。「IWGP ヘビー級チャンピオン:インリン様」で好いです。嗚呼。

さてさて、またまた話を大回転させましょう。僕が持っている「片瀬那奈ちゃんグッズ」の中で、ベスト那奈に入るのが「グレート・ムタ・Tシャツ、片瀬那奈ちゃん直筆サイン入り」です。数年前に、アンテツあにいがプレゼントしてくれた逸品なのです。「価値が分ってくれる人に持っていて欲しいんです」と、あにいは云いました。本当に那奈ちゃんが、グレート・ムタのTシャツにサインしたのですよ。雑誌に載ったから、間違いなく本物です。

那奈ちゃんって、へんだよね。(あれれ、いつの間にか片瀬噺に。)


初出:「COPY CONTROL AGAIN」 (姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 00:01| KINASAI | 更新情報をチェックする