nana624.png

2008年11月15日

「ブラッディ・マンデイ ダイジェスト」

BLOODY MONDAY(10) (少年マガジンコミックス)


TBS 16:00〜17:00

今夜ついに衝撃の第2章!!
大反響の前半戦を一挙に放送



■ キャスト
 三浦 春馬:高木 藤丸
 吉瀬 美智子:折原 マヤ
 佐藤 健:九条 音弥
 松重 豊:加納 生馬
 片瀬 那奈:宝生 小百合
 芦名 :藤井 美菜
 川島 海荷:高木 遥
 徳永 えり:安斎真子
 成宮 寛貴(特別出演):J
 吉沢 悠:霧島 悟郎
 中原 丈雄、嶋田 久作、田中 哲司、ほか

■スタッフ
 原作:「ブラッディ・マンデイ」龍門諒×恵広史(講談社「週刊少年マガジン」連載)
 脚本:蒔田光冶、渡辺雄介
 音楽:井筒昭雄
 音楽プロデュース:志田博英
 主題歌:「Over the rain 〜ひかりの橋〜」flumpool(A-Sketch)
 演出:平野俊一、波多野貴文、宮下健作
 プロデューサー:蒔田光冶、神戸明、樋口優香
 製作:東宝・TBS



今週からは観ないで済むと思っておりましたが、、、

「此の展開は、見逃せませんぞよっ!!」

嗚呼、、、

「小百合ちゃんの自害場面を、また観てしまったっ!」

ダイジェストで観たら、公衆電話から「(狙いは)ファルコンだよっ!」って云う「謎の女」が「小百合ちゃん」だって、ハッキリと解りました。いえ、「那奈ちゃんの声」には、少なくとも「アンテツ」や「未亜/イコ」ラベルの「真性那奈ヲタ:完治不能患者」だと、一瞬にして気付くのです。「那奈色の声」を持つ御本尊様ですが、僕らには如何なる「声色」も通じません。「絶対那奈ちゃん音感」を持っているのですよっ!と威張れる様な「特殊技能」では在りません。只の「カタセ・バカボン」なだけです。

だから、本放送でも「おやおや、那奈ちゃんじゃん!」と気付いてしまったのでした。ナレーション的にさりげなく登場したりもしておりましたね。全部、反応しちゃってますよ。其れでね、やっぱ、「宝生小百合ちゃんって本当に死んじゃったの?」って疑念が残っているのです。だから、みんな訊くわけじゃん。女子マネちゃんって「東スポ」だからさ、あんまり何度も「宝生は生き返りません!」とか云わない方がええんじゃまいか?

本日放映の「第六話」には、一瞬たりとも出演しませんので、此処では「記録対象外」です。回想シーンだろうが、なんだろーが、寸時でも姿を現して下さったなら、ふたたび「ブラマン」は此処に還って来ます。今の処、此の番組で「ゼンキロ」は「ブラマン」を放棄します。


(小島藺子/姫川未亜)



TBS「ブラッディ・マンデイ」公式サイト

TBS



posted by 栗 at 17:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする