nana.812.png

2023年01月01日

「謹賀新年」



皆様、明けましておめでとうございます。那奈ちゃんが昨年(2022年)にロコンドに就職して、ロコンド社員と芸能活動の二足の草鞋を履く事となりました。しかしながら、現状ではロコンドでのお仕事が中心で、女優などの芸能活動は開店休業状態としか思えません。其れで、再放送の事ばかりになるのも何ですので、今年は大昔にやっていて隠しカテゴリだった「ONDO」を復活させようかと思っております。大滝師匠の作品がメインとなるでしょうが、何せ師匠が亡くなって10年となったにも関わらず毎年新譜が出ている現状ですので、そちらに対しては辛口になると思います。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 00:58| ONDO | 更新情報をチェックする

2023年01月02日

「恋はつづくよどこまでも」胸キュン全話一挙放送SP(再)後半

【Amazon.co.jp限定】恋はつづくよどこまでも Blu-ray BOX (※キャンバスミニトートバッグ付き)


TBS 6:00〜11:50

勇者と魔王が帰ってくる!あの超話題作“恋つづ”を全話一挙に見せます!ドSのドクターに恋をした新人看護師がどんなに怒られてもめげない負けない!仕事に恋に邁進する!心温まる!まっすぐなラブストーリー!波瀾の第5話から感動のラストまでたっぷりお届けします!1月13日スタートの佐藤健出演の金曜ドラマ「100万回言えばよかった」に備えよう!

第5話「彼女就任!魔王と秘密の職場恋愛!?」
第6話「燃える大阪出張の夜!俺がいるよ…」
第7話「強敵王子現る!?魔王が嫉妬の化身に」
第8話「俺のそばを離れるな…ついに告白!」
第9話「好きだ…お前が…好きだ…!」
第10話(最終話)「I LOVE…その続きを贈らせて」

片瀬那奈 AS 結城沙世子

「恋はつづくよどこまでも」第5話から第10話(最終話)の今年初めての全話一挙再放送ですが、昨年(2022年)大晦日の再放送の続きなので昨年では3回目となります。年を跨いでの一挙再放送となるわけですが、那奈ちゃんは引き続き小児科医の結城先生を演じております。クールな新人看護師の酒井さんを演じている吉川愛ちゃんは、当時は那奈ちゃんと同じ研音所属で現在も研音に所属していますが、元々は天才子役と呼ばれた吉田琴音ちゃんと同一人物です。一時芸能界を引退して学業に専念している時に研音にスカウトされて再デビューしたのですが、スカウトマンは吉田琴音ちゃんだとは知らずにスカウトしたそうです。吉田琴音ちゃんは絵に描いた様な研音ドラマだった「メイちゃんの執事」にも出ていたのに、知らなかったって云うのは眉唾でもありますが、まあ、其の方が面白い話にはなります。それから、此のドラマでは天堂先生と其の姉である流子さんの将来のお婿さんと天堂家の父親が、3人とも仮面ライダーでして、天堂家は「仮面ライダー」一家なのです。


(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 11:50| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「花咲舞が黙ってない」第2シリーズ(再)全11話一挙放送

「花咲舞が黙ってない 2015」 Blu-ray BOX


日テレプラス 20:30〜6:30

第1話「お言葉を返すようですが!痛快ヒロイン、復活!!」
第3話「女子行員が堕ちた恋の罠!! 窓口から消えた三百万」

片瀬那奈 AS 北原有里(第1話ゲスト)
内山理名 AS 吉川恭子(第3話ゲスト)

「花咲舞が黙ってない」第2シリーズの今年初めての再放送で、今回は全話一挙放送です。日テレプラスでは1年中再放送されていて、昨年(2022年)は6回再放送されました。毎回云っておりますが、此のドラマには那奈ちゃんと理名ちゃんが別々の回ですがゲスト出演していて、此れはとても珍しい事です。しかも同じ銀行員役なので、二人の演技の違いも楽しめます。那奈ちゃんが演じたのは渉外担当でパワハラ上司の命令で顧客を騙してしまう北原さんで、理名ちゃんが演じたのは窓口係で結婚詐欺師に騙されて銀行のお金を横領してしまう吉川さんです。どシリアスモードでの演技だと、理名ちゃんの方が優れていると思います。

本放送:2015年7月8日、7月22日(日本テレビ)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 20:30| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2023年01月03日

「新春プロレス三昧」



年末年始のお休みも本日までと云う方々も多いでしょうけれど、あたくしもそうです。其れで今年(2023年)も昨年(2022年)に続いて、元日から2日にかけてTOKYO MXで「あけましてスターダム」が12時間ぶっ通しで放送されました。此れは今最も勢いがあって人気もある女子プロレス団体であるスターダムの特番で、昨年はゲーム対決とかバラエティー要素が強かったのですが、今年は試合の模様が全体の半分位あって、やっぱりプロレス団体なのだから試合を観るのがイチバンなわけで、昨年よりも面白かったです。ちなみに推しは「DDM」なのですが、総選挙で「舞ひめ」の二人はトップ10に入っていたのに、リーダーで赤いベルトを保持するジュリアはランク外でした。ジュリアと年末に対戦した前の赤いベルト保持者だった朱里もランク外で、其の前の赤いベルトの保持者だった林下詩美もランク外だったので、強さと人気は別なのでしょう。其の証としてトップ10に、ド新人の天咲光由がチャッカリと入っていたりするんですよ。あたくしはジュリアと天咲光由のシングルマッチを観て、ジュリアって単にキレイでお騒がせしているのではなく、レスリングがちゃんと出来るんだなぁと思ったのですけれどね。試合は完全にジュリアが作っていて、天咲光由は何にも出来なかったのですが、ちゃんとプロレスになっていました。

さて、話は遡って昨年は、何と云っても10月1日にアントニオ猪木が亡くなった年でありまして、NHKでまで追悼番組が放送される事となった大事件だったのですが、CSのテレ朝チャンネル2で10月中旬に3夜連続合計9時間の特番「ありがとう!俺たちの“燃える闘魂”ワールドプロレスリング アントニオ猪木追悼SP」が放送されて、各試合の前後に清野アナが短い解説をする以外はノーカットで試合を流す神番組でした。年末には12月30日に「ワールドプロレスリングリターンズ年末3時間スペシャル“燃える闘魂”アントニオ猪木〜私たちに遺してくれたもの〜」がBSテレ朝で放送されましたが、猪木列伝と云った感じの構成で試合は細切れにされておりました。そして明けて昨日1月2日と本日1月3日に、CSのテレ朝チャンネル2で「独占公開!珠玉のロングインタビュー!猪木自ら語った“アントニオ猪木”闘いの舞台裏と激闘名勝負」が2夜連続合計6時間放送されました。此れは2019年に同局で放送された2時間番組「オレの激闘!Best5」を3倍に拡大したもので、MCの蝶野と猪木自身の解説入りでの本編も拡大版となり、ドラゴン藤波や藤原組長や佐山タイガーや山田ライガーたちの弟子が語ったパートも加えて、ほとんどの試合がノーカットでの放送で、しかも10月の9時間追悼番組では放送されなかった試合を多く集めています。拡大されたのは、つまり長い試合なのです。

1988年8月8日の60分フルタイムドローのIWGPヘビー級選手権試合「挑戦者・猪木VS王者・藤波」も、1976年6月26日の3分15ラウンド引き分けの異種格闘技戦「猪木VSアリ」も、1975年12月11日の60分3本勝負1対1引き分けのNWF認定ヘビー級選手権試合「猪木VSロビンソン」も、ノーカットでした。ロビンソン戦の試合後のカール・ゴッチとルー・テーズがリングに上がって来るところなんて、初めて観ました。1969年12月2日の60分3本勝負ノーフォール引き分けのNWA世界ヘビー級選手権試合「猪木VSドリー」はカットありだったけれど、そうしないと元々の「オレの激闘!」で選んだ試合が収まり切れなくなったからでしょうか。事実、シン戦がハブにされています。猪木は蝶野に「佐山は、天才だね」と云っていて、佐山も「猪木さんは、天才ですね」と云っていたり、蝶野が藤原組長の回で「会長(猪木)との試合を観ていて、藤原さんが泣いてしまった」と云うと猪木が「あいつは今でもアキレス腱固めは自分が上だと云っている」と笑い、其の藤原組長は「猪木VSアリ」を最高の真剣勝負と語り「真剣勝負と云うのは、どちらかが死ぬんだから、アレは引き分けで良かった、どっちかが勝っていたら死人が出ていた」と真顔で云っていたり、トーク部分も含めて最高の番組でした。ドリー戦の解説でイテテの遠藤幸吉が「リングにモノを投げ込むのはイカンですけど、今の時期だとミカンがありますからねぇ、剥いた皮を投げたくなる気持ちも分かりますねぇ」とか、相変わらず呑気な事を云っていて爆笑しましたよ。明日は「1・4」で新日恒例の東京ドームですが、親会社が同じスターダムの試合も行われます。猪木追悼大会と謳っているので、良い興行になればいいですね。ちなみに猪木は、女子プロレスも認めていました。

(小島イコ)

posted by 栗 at 21:00| KINASAI | 更新情報をチェックする

「片瀬のNANA CHANNEL」#110【生配信】年始めに書き初めながら雑煮をいただく【21時〜】



YouTube「片瀬のNANA CHANNEL」 21:00配信開始(1時間51分37秒)

那奈ちゃんのYouTube第110弾で、今回は新年早々生配信動画だそうです。なんか急に決めてやるらしいのですけれど、こっちは「あけましてスターダム」の録画とか猪木の特番とかを観ていて、すっかりプロレス頭になっている時に困ったもんです。さて、窓際の部屋にパープルのウエア姿で髪は前髪を作ってストレートに下しているすっぴんの那奈ちゃんが登場です。お馴染みの友人が一緒にいて、いきなりお雑煮を食べ始めます。始まって30分位すっぴんでお雑煮を食べながら話をしている動画を見せられても、ねえ、もう、女優らしさはゼロですよ。書き初めをするので、髪をポニーテールにします。既に書いたものを見せて、流石は書道の段持ちなので字は上手です。そして、視聴者のリクエストで実際に書いてゆきます。いつも通りにダラダラと雑談をしていて、同じネタで書き初めをした昨年の編集動画よりも遥かにクオリティーが落ちています。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 21:00| YouTube | 更新情報をチェックする

2023年01月04日

「ロコンド LOCONDO CHANNEL」【第9回】1月4日、片瀬那奈とのお昼の生配信!新年一発目はトラブル発生から始まりました笑。ZOZOさんからのお年賀を食べながら宮迫さんとの忘年会の事や新年について語ります



YouTube「ロコンド LOCONDO CHANNEL」 12:00配信開始(1時間3分6秒)

田中社長と那奈ちゃんの、今年最初のお昼の生配信動画です。サブタイトルを読んだだけで、もうお腹がいっぱいですので、今年もロコンド関連はスルーします。と云いますか、昨夜と本日の昼で新年早々、那奈ちゃんは3時間も生配信をしたわけで、もう、何と申しますか、元気溌剌ですなあ。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 12:00| YouTube | 更新情報をチェックする

「捜査地図の女」第1話(再)で内山理名ちゃん



ABC朝日放送 13:49〜14:46

第1話「京都・五山送り火 美女2人の殺人計画!?」

京都の風物詩「五山送り火」の夜に男が殺された!現場から見つかった、萩の花弁、カーペットの繊維へん等から、珠子(真矢みき)は、鮮やかに犯人の逃走経路を暴き出す!しかし容疑者の女には、デザイナーの女性(中田喜子)と食事をしていたという鉄壁のアリバイがあり!?

内山理名 AS 河本麻里

「捜査地図の女」第1話の、今年初めての関西ローカルですが地上波での再放送です。正月気分で関西ローカルまでチェックが及ばず、見落としていて、放送後になってしまいまして、申し訳ございません。此のドラマの再放送は、結構レアです。全7話ですが、最終話の第7話は2時間SPで二つの話から出来ているので、全8話分のボリュームで、其の最終話のみを単発で再放送されるケースもあります。

本放送:2012年10月18日(テレビ朝日)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 14:46| RINA | 更新情報をチェックする

「不機嫌なジーン」第1話〜第3話(再)



日本映画専門チャンネル 18:00〜21:00

片瀬那奈 AS 岡元めぐみ(第4話予告のみ登場)

第1話「仁子、恋に迷う!」
第2話「美しいオスと新しい恋」
第3話「キス! 恋愛vs慈愛」

「不機嫌なジーン」第1話から第3話までの、今年初めての再放送で、昨年(2022年)は6回でした。那奈ちゃんが演じた岡元めぐみちゃんは第4話からの登場ですので、本日は予告編にしか出ません。

本放送:2005年1月17日〜1月31日(フジテレビ)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 21:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「5分47秒のスターダム」



さて、1・4東京ドームですが、CSのテレ朝チャンネル2で観ました。アントニオ猪木追悼大会と云う事で、ずっと場内のビジョンで猪木の写真が見えるのですが、第0試合は中継がなかった(第0試合が3試合もあって、ドラゴン藤波とかが出ていたらしい)ので、全9試合で4時間以上やっていました。其の9試合の内の6試合が「IWGP」と称されるタイトルマッチで、2試合も別のタイトルマッチで、もう1つは引退を発表している武藤ちゃんの接待試合でした。そもそも「IWGP」は猪木が乱立した世界王者をひとつにまとめる為に提唱したはずなのに、本日の6試合が「IWGPなんちゃら」って、追悼大会なのに変ですよ。其れで最も注目していたのはKAIRIと中野たむのIWGP女子王座戦だったのですが、其れが第2試合でして、6分足らずでKAIRIが勝っちゃったんですよ。其の上、試合が終わったら場内が暗転して、メルセデス・モナー(元・サーシャ・バンクス)が出て来てですね、KAIRIに握手を求めておいてからの技をかけてKAIRIをアッサリと倒しちゃったんですよ。元WWE同士でこれからはIWGP女子王座をやってゆくって事なのでしょうけれど、これじゃあ中野たむが余りにも可哀想な展開ではありました。本編である試合は、スターダムでやったならば当然ながらメインエベントで、試合時間も20分から30分かけたでしょう。其れがたったの5分47秒だったのは、後ろの方の試合が長くなるからで、実際にダブルメインエベントは2試合共に30分を超える激闘となりました。でも、ジュリアもTwitterで呟いた通りで、濃密な5分47秒で、お互いに最初から得意技を連発するので、ダイジェスト版でも観ている気分でした。其れにしたってサーシャさん改めメルセデスさんが出て来てしまい、いつの間にかたむは消えてしまったわけでして、何だかIWGP女子王座に関してはスターダムが噛ませ犬にされている気もしてしまいます。

(小島イコ)

posted by 栗 at 22:00| KINASAI | 更新情報をチェックする

2023年01月05日

「ヒモメン」第3話(再)

ヒモメン Blu-ray BOX


テレ朝チャンネル1 0:00〜1:00

第3話「VS美人議員!! ヒモ男2000円で悪政暴く!?」

片瀬那奈 AS 春日桜子(登場なし)

「ヒモメン」第3話の、今年初めての再放送です。昨年(2022年)から年を跨いでの再放送で、5回目の続きです。那奈ちゃんが演じた桜子さんは、第2話と第5話と第7話(最終話)に登場するので、此の第3話のみが本編にも予告にも出ていません。

本放送:2018年8月11日(テレビ朝日)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 01:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「捜査地図の女」第2話(再)で内山理名ちゃん



ABC朝日放送 13:49〜14:46

第2話「京都〜神戸 60キロの遠隔殺人!?」

京都祇園で美女の絞殺体が発見された!しかし容疑者は、同時刻、神戸の有馬温泉に行っていた。珠子(真矢みき)は、京都〜神戸、往復120キロのアリバイ崩しに挑む!

内山理名 AS 河本麻里

「捜査地図の女」第2話の、今年初めての関西ローカルですが地上波での再放送です。こちらも放送後に記録する事になってしまいまして、申し訳ございません。理名ちゃんはビシッとスーツ姿で分かる通り、刑事役でございます。

本放送:2012年10月25日(テレビ朝日)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 14:46| RINA | 更新情報をチェックする

「不機嫌なジーン」第4話〜第7話(再)



日本映画専門チャンネル 17:15〜21:00

片瀬那奈 AS 岡元めぐみ

第4話「飛べ! 恋のモモンガ」
第5話「冬眠ハートに、春一番」
第6話「恋のアリジゴクとフケた王子様」
第7話「恋の主役と…第三の男」

「不機嫌なジーン」第4話から第7話までの、今年初めての再放送です。昨年(2022年)だけでも6回も再放送されたので、今は珍しくもなくなったドラマですが、主演の竹内結子さんが亡くなってから再放送が多くなった印象です。那奈ちゃんが演じた岡元めぐみちゃんは、第4話から登場して、第7話で置き去りにされた侭で出番が終わってしまいます。那奈ちゃんが演じた数多い役柄の中でも、最も扱いが酷かったのが岡元めぐみちゃんです。其れはまるで昨日の1・4東京ドームでKAIRIが持つIWGP女子王座に挑戦して、たったの5分47秒で敗退し挙句の果てに、次期挑戦者になるであろうメルセデス・モナー(元・サーシャ・バンクス)が登場して、完全に蚊帳の外にされた中野たむの如きです。(以下、長くなったので別の記事にしました。)

本放送:2005年2月7日〜2月28日(フジテレビ)

(小島イコ)

posted by 栗 at 21:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「続・5分47秒のスターダム」



ここからは元々「不機嫌なジーン」の再放送の記事で書いたのですが、長くなったので分けます。話は女子プロレスの事になりますが、元々スターダムには最高峰とされる赤いベルトと次に権威があるとされる白いベルトがあるわけです。其の辺はエグゼクティブプロデューサーのロッシー小川が全女育ちなので、かつての赤と白のベルトに拘っているのでしょう。そこへ親会社としてのブシロード主導でIWGP女子王座が加わりましてですね、発表されてから何故新たな王座が必要なのかと疑問を抱くファンも多かったのです。スターダム枠とインターナショナル枠でトーナメントが行われて、決勝ではスターダムのアイコンと呼ばれている岩谷麻優と元スターダムで元WWEのKAIRIが新日との合同興行でメインエベントで激突して、25分を超える激闘の結果KAIRIが初代王者となったわけです。岩谷麻優はSWAのベルトを返上して臨んだので、本気度が伺えてからの敗退でした。其れと前後して、KAIRIは上谷沙弥が保持する白いベルトに挑戦して30分時間切れ引き分けて、更には元赤いベルト保持者の林下詩美とのスペシャルシングルマッチで15分時間切れ引き分け試合を演じているのです。

つまり、KAIRIはスターダムを代表する選手の多くと同等以上の強さがあるけれど、其の差は僅か、正に紙一重と思わせてからの、中野たむをたったの5分47秒で倒しておいてのメルセデス(元サーシャ)登場からのKAIRIが一発KO劇だったわけでして、律儀に寝てしまった中野たむの激闘を、すっかりと全くなかった事の様にされたわけでして、此の屈辱は中野たむ個人のものではなく、スターダム全員の其れなんですよ。早速、来月のアメリカでの大会でKAIRIとメルセデスによるIWGP女子王座戦が決定して、元々IWGP女子王座は新日が管理するタイトルなので、此れでメルセデスが勝ったりしたら、最早スターダムの手が届かないところへ行ってしまいそうです。其れなら其れでスターダムには赤と白があるから別にいいのですが、問題は初期段階でスターダムの選手も含めたトーナメントで王者を決めてしまい、中野たむを最初の挑戦者にしてしまい、結果的には出戻りしてからKAIRIはスターダムで無敗である事実です。其処までお膳立てしておいてスターダムから遠く離れて行ったならば、ファンまでもをバカにした話になります。

(小島イコ)

posted by 栗 at 23:00| KINASAI | 更新情報をチェックする

2023年01月06日

「ヒモメン」第4話(再)

ヒモメン Blu-ray BOX


テレ朝チャンネル1 0:00〜1:00

第4話「彼女のため就職!! クソ上司と闘うヒモ社員!?」

片瀬那奈 AS 春日桜子(第5話予告のみ登場)

「ヒモメン」第4話の、今年初めての再放送です。那奈ちゃんが演じた桜子さんは、第5話の予告にのみ登場しています。

本放送:2018年8月18日(テレビ朝日)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 01:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「ロコンド LOCONDO CHANNEL」【第10回】1月6日、片瀬那奈とのお昼の生配信!40歳から考えるカラダのコトとか、てんやをガッツリ食べながらまったりお話しました!



YouTube「ロコンド LOCONDO CHANNEL」 12:00配信開始(1時間1分41秒)

田中社長と那奈ちゃんの、お馴染みのお昼の生配信動画です。前回もそうでしたが、今回も何やら食べながら雑談をしている様子です。まあ、観てないから、知らんけど。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 12:00| YouTube | 更新情報をチェックする

「不機嫌なジーン」第8話〜第11話(最終話)(再)



日本映画専門チャンネル 17:00〜20:40

片瀬那奈 AS 岡元めぐみ(登場なし)

第8話「キケンなオス」
第9話「微妙な四角形」
第10話「プロポーズ!」
第11話(最終話)「2007年、ロンドン」

「不機嫌なジーン」第8話から第11話(最終話)までの、今年初めての再放送です。第7話で置き去りにされた侭で、那奈ちゃんが演じた岡元めぐみちゃんは消えました。そして、めぐみちゃんが出ていたのは2003年のお話で、いきなりだなあと2年後の2005年の本放送当時のリアルタイムとなり、最終的には2007年の近未来でジーンが過去を回想して終わってしまいます。其れは第1話の冒頭と同じシーンなので、此の物語はジーンによる都合の良い回想だったわけです。

本放送:2005年3月7日〜3月28日(フジテレビ)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 20:40| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「ロコンド LOCONDO CHANNEL」【密着】片瀬那奈、通販モデルになる。



YouTube「ロコンド LOCONDO CHANNEL」 22:00配信開始(8分4秒)

「ロコンド」の宣伝で、那奈ちゃんがモデルをしている動画です。あくまでも社員としてのお仕事で、芸能活動ではないと思います。其れでも広告塔となった那奈ちゃんが観たいならば、横のリンク「ロコンド コーディネイト」から飛べる様にはしてあります。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 22:00| YouTube | 更新情報をチェックする

2023年01月07日

「20世紀少年」3部作一挙放送



WOWOWプラス 23:10〜6:55

2008年、2009年公開作品

片瀬那奈 AS 敷島ミカ

「20世紀少年」の今年初めてで今回は3部作一挙放送ですが、「GTO ドラマスペシャル」とバッティングしています。しかも、此の3部作で最も那奈ちゃんが演じた敷島ミカの出番が多い「第1章」と丸被りしていますね。まあ、那奈ちゃんが演じた山口梨香がメインキャストの「GTO」をオススメします。


 (小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:10| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「GTO ドラマスペシャル」(再)

GTO スペシャル [DVD]


日本映画専門チャンネル 23:20〜1:00

片瀬那奈 AS 山口梨香

「GTO ドラマスペシャル」今年初めての再放送ですが、「20世紀少年」3部作一挙放送とバッティングしています。オススメはこちらですけれど、割と頻繫に再放送されてもいます。日本映画専門チャンネル版は本放送と同じ「4:3」のスタンダードサイズでノーカットですが、フジテレビの地上波やCSでは「超解像度版」のカットありながら画面を広げた画質も向上しているものが再放送されています。

本放送:1999年6月29日(関西テレビ、フジテレビ)


(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:20| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2023年01月08日

「50周年終わりの新日本プロレス」



今年の「1・4」東京ドームでは、本編が全9試合中で8試合がタイトルマッチで、其の内の6試合も「IWGP」を冠したタイトルマッチでした。新日は1972年に旗揚げされたので、昨年(2022年)は50周年でありまして、今回の東京ドーム大会は50周年記念の最後とされ、奇しくも昨年に創設者である猪木が亡くなったので、追悼大会ともされました。其処で元々は猪木が乱立する世界王者を統一すると云って創った「IWGP」のタイトルマッチが6試合もあったのは変だと前にも書いたのですが、まあ、其れは猪木自身がタッグ王座とかジュニア王座とか色々と派生させてしまったのも原因ではあります。今やとっくに新日は猪木のモノではなく、ブシロードが親会社となっております。其れで、ブシロードとしてはWWEの様に女子プロレスも内包した興行も打ちたくて、同じく子会社としたスターダムの試合を「1・4」に組み込んだりして、遂には昨年に合同興行を行い、メインエベントに新設した「IWGP女子王座」決勝戦を持って来たわけです。プロレスの男女合同の興行で女子プロレスがメインとは画期的にも思えますが、総合格闘技の「RIZIN」ではとっくの昔からRENAなどの女子選手の試合をメインにしていたりもします。しかしながら、初防衛戦で中野たむを倒したKAIRIの前に現れたのはスターダムの選手ではなく、元WWEのメルセデスだったわけでして、場内を暗転させてからの登場とか、放送席での実況と解説者たちが、待ってましたとばかりにメルセデスを紹介してしまったところとか、もうね、「だから、プロレスは」と云われそうではありました。

でもですね、考えてみれば新日の東京ドームを生観戦したりTVで観戦している方々は、スターダムすら初めてだったりするので、ましてや幾らWWEで有名な元サーシャのメルセデスなんて分かりっこないのですよ。さてさて、其れよりも「だから、プロレスは」だったのは、他ならぬメインエベントの「王者・ジェイ・ホワイトVS挑戦者・オカダ・カズチカ」のIWGP世界ヘビー級戦でした。メインはもう30分超えは当たり前になって来ているところで、解説のドラゴン藤波が「オカダくんは、ここで延髄斬りとか、意外な技を出さないと」なんてネタバレしちゃって、本当にオカダが延髄斬りをやっちゃったりしてですね。勝った後に鷹木が挑戦表明したら「邪魔するなら、帰って下さい」と追い返したのは笑いましたけど、花道をオカダが自分のテーマ曲で退場してゆくと「おや、こんな所に丁度良くマイクがセッティングされているぞ」とマイクを持って、猪木のマネして「1、2、3、ダー!」とやってからの間髪入れずの猪木のテーマ曲「炎のファイター」でおしまいなんですからね。アレって、もしもジェイが勝って防衛していたら、ジェイに「ダー!」をやらせる気でマイクを置いておいたんですかね、まあ、ズバリ云って「200%」オカダの勝ちが決まっていないと、マイクも置いておけないし、最後に猪木のテーマ曲も流せないですよね。でもですね、猪木の追悼大会なんですから、そこはそれでああでないとイカンわけですわな、知らんけど。

(小島イコ)

posted by 栗 at 00:07| KINASAI | 更新情報をチェックする