nana624.png

2021年08月17日

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第3話(再)で内山理名ちゃん



BS-TBS 17:00〜17:54

第3話「母のいのちを救え」

内山理名 AS 佐藤朋子

前回でメインゲストだった理名ちゃんが演じた朋子さんが、此の回にも登場しております。本放送時には第2話への出演しか告知されておらず、録画しないで何となく見ていたら登場したので驚きました。それにしても此のドラマの脚本は滅茶苦茶で、本当に実話を元にしたとは信じられません。前回の話になりますが、朋子さんは登山の前日に主人公の向井理さんが演じる速水医師に自ら診察を受けるものの、清水医師は決定的な誤診をして朋子さんは登山に参加してしまいます。案の定、途中で朋子さんは具合が悪くなりますが、他の参加者は全員が朋子さんを置き去りにして登山を続行します。下山してくると朋子さんはいなくなっていて、大騒ぎになりますが全員が責任を押し付け合う始末です。朋子さんは何故か場所を移動して崖から転落していて、何と右手の腱が切れていて緊急手術が必要になりますが、ヘリも出払っていてしかも手術に必須の無影灯すらありません。そこで清水医師は夕日を無影灯代わりにして、手術は成功してめでたしめでたしって、何じゃらほい。此の回では朋子さんから清水医師にお礼の手紙が届き朋子さんがが朗読していますが、右手の手術直後なのに物凄く綺麗な字で書かれています。「母のいのちを救え」と云うサブタイトルなのに、清水医師の母親は末期ガンであっさりと死んでしまいます。全て主人公を山の診療所へ戻す為の展開で、人の命を何だと思っているのでしょうか。清水医師にドイツ留学の話も出ますが、主人公が山の診療所にいなければドラマにならないわけで、まあ最後には留学するんですけど其のオチも凄まじい展開になります。無理矢理過ぎてギャグなのかと思う様な展開が全話てんこ盛りで、此れじゃ菅田将暉くんも能年玲奈ちゃんも此のドラマでは見つからないわけですよ。

本放送:2012年7月22日(TBS)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 17:54| RINA | 更新情報をチェックする

「彼女はキレイだった」第6話



関西テレビ、フジテレビ 21:00〜21:54

第6話「混乱する記憶と四角関係! 雨の中の告白」

愛(小芝風花)発案の童話企画が本格始動!宗介(中島健人)は愛に扮(ふん)する梨沙(佐久間由衣)の言動に違和感を抱き、むしろ本物の愛のことが気になり始めて…!?

片瀬那奈 AS 岡島唯子

「彼女はキレイだった」の第6話です。前回の数字は関東で「6・4%」、関西で「9・3%」と、東京五輪前の数字に近くまで持ち直したものの、やはり低いです。CSで再放送している原作の同名韓国ドラマの方は、いよいよ今夜(明日の早朝)に最終話の第16話となります。第15話までに多くの問題が解決しており、もうひと波乱あるのかどうかと云ったところです。リメイク版であるこちらの方は中盤になり、愛が美しく変身した後の話になりました。原作でも全16話でヘジン(愛)が変身するのは第9話の冒頭ですからペースは同じですが、何せボリュームが倍位あるので内容も原作の方がずっと濃いです。さて、冒頭のキャスティングでは、変わらず那奈ちゃんがトメでした。編集部にも普通に、那奈ちゃんが演じる唯子さんはいます。オープニングの愛も変身しました。愛が変身する過程は、今回描かれました。愛は自らが提案した、10年前に引退した童話作家の夏川ちかげ先生を取材する事になります。会長の息子で編集長の甥が編集部にいる話がようやく出て来ましたが、原作ではかなり前に出て来た話で愛(ヘジン)と宗介(ソンジュン)が二人だけの取材旅行へ行く原因になりますが、其の正体は終盤で判明します。梨沙(ハリ)は元カレに絡まれていると宗介にまた助けられ益々宗介に惚れるわけですが、宗介は昔話ばかりするので今の自分を見て欲しくなり、遂に愛のパズルを持ち出します。此れも原作では愛が変身する前の話で、つまり原作では愛が変身する前にも関わらず宗介がかなり梨沙に疑念を抱き、変身する前の愛に魅かれているわけです。樋口(シンヒョク)はストレートに愛に告白しますが、愛は「またからかっているんですね」と相手にしません。原作のシンヒョクはお調子者なのは同じですが、かなりワイルドでバイクを乗り回し無精ひげを生やしていて、其れも終盤の展開に大きく関わっていました。梨沙が宗介にパズルを見せて告白している時に、愛が火災に巻き込まれたと聞いた宗介は駆け付けます。同じく樋口も駆けつけたのですが、雨の中で宗介が愛を抱きしめている場面を目撃してしまいます。そして、愛も宗介と梨沙が一緒のところを目撃してしまって、次週に続きます。物語も後半になっていき、宗介が愛の正体に気付くのは何時かと云う問題だけではなくなって来ました。それから、原作のヘジン(愛)とハリ(梨沙)の関係はリメイク版よりもかなり深く感じられ、お互いを「旦那」と「ハニー」と携帯に登録したりしています。

【第6話視聴率】関東「6・9%」、関西「9・9%」

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 21:54| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

「執事 西園寺の名推理」第一話(再)で内山理名ちゃん



ホームドラマチャンネル 6:00〜7:00

第一話「名門ホテル殺人事件 容疑者数は3000人超!? 透明人間の“足跡”」

内山理名 AS 奥村香澄(第一話ゲスト)

今年になって2回目の再放送です。理名ちゃんが演じた香澄さんは有名スイーツ店のマネジャーで、恋人のパティシエが容疑者になりますが、西園寺の名推理で真犯人が捕まり疑いは晴れて、最後には幸せに結ばれる役どころです。

本放送:2018年4月13日(テレビ東京)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 07:00| RINA | 更新情報をチェックする

「警視庁・捜査一課長」第3シーズン最終回2時間スペシャル(#10)(再)



テレ朝チャンネル1 12:40〜14:00

最終話(第10話)「さらば大岩一課長〜命を懸けた最後の捜査 死を呼ぶ銀座NO.1ママのネックレス!! 衝撃のラスト…刑事殉職!?」

片瀬那奈 AS 伊能弥生

人気シリーズに那奈ちゃんがゲスト出演した第3シーズン最終回の、今年6回目の再放送です。つい最近に地上波でも再放送されましたが、CS版はCMもテロップもなしのノーカット版です。那奈ちゃんが演じた弥生さんは銀座のママですので、場面ごとに色々な豪華な衣装姿が観れます。此のシリーズの第2シーズンには理名ちゃんもゲスト出演していて、明日BSで再放送されます。(放送休止になりました。)

本放送:2018年6月14日(テレビ朝日)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 14:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」#3(再)で内山理名ちゃん



フジテレビTWO 13:10〜14:00

#3「仲間に迫る、乳がん」

内山理名 AS 葉山今日子(#3ゲスト)

今年は初めての再放送となります。10月から続編が放送される様なので、また再放送の機会が増えそうです。理名ちゃんが演じた今日子さんは編集者で、乳がんが判明して右胸を切除しなければならなくなる役どころです。婚約者がいるので悩みますが、彼は理解してくれました。サブタイトルの「仲間」と云うのは今日子さんではなく、山口紗弥加さんが演じる診療放射線技師のたまきさんの事で、彼女にも乳がんの疑いがある展開です。

本放送:2019年4月22日(フジテレビ)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 14:00| RINA | 更新情報をチェックする

「警視庁・捜査一課長」シーズン2第8話(再)で内山理名ちゃん(放送休止)



BS朝日 18:00〜19:00(高校野球中継延長の為、放送休止)

第8話「出前は見た!大食い美女のグルメ殺人!?」

内山理名 AS 桜川彩華

今年になって4回目の再放送予定でしたが、高校野球中継が雨天中断などで延長されて休止になりました。休止されたので、別の話をします。ヘッポコドラマ「サマーレスキュー」の再放送が続いていて、此れまでは余りに酷い出来なので理名ちゃんが出ている第2話と第3話しか録画していなかったのですが、ブレイク前の能年玲奈ちゃんがレギュラー出演した貴重な作品なので今回は全話録画する事にしました。兎に角、酷い脚本です。第4話ではガイドする尾野真千子さんが演じた遥が「そっちへ行くと足場が崩れる恐れがあるので行かないで下さい」と繰り返し何度も注意するのに登山客は全く云う事を聞かず、案の定転落してしまいます。まるでダチョウ俱楽部のギャグみたいな展開で転落した患者には、アレルギーで麻酔が使えず麻酔なしでの縫合手術と云う地獄絵図が待っていました。第5話でも夫婦で登山していた夫が違和感を我慢して登山を続行した挙句の果てに発症するのですが、何故此のドラマの登山客はバカばかりなのでしょう。設備が不十分な山の診療所で向井理さんが演じる速水医師が悪戦苦闘しながら患者を助けるのはいいのですけど、其の為に無理矢理に患者を作る展開が全くリアリティーの欠片もないのです。

本放送:2017年6月8日(テレビ朝日)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 19:00| RINA | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

「20世紀少年」3部作一挙放送



WOWOWシネマ 8:15〜16:00

2008年、2009年公開作品

片瀬那奈 AS 敷島ミカ

今年になって4回目の放送です。此の映画に関してはもう特に何か言及するまでもありませんので、今回も「サマーレスキュー」について書きます。本日再放送された第6話では、またしてもバカで山を舐めている登山客が登場して医大生で菅田将暉くんが演じる木野に許されない処置を強要します。其れがきっかけで向井理さんが演じる速水医師と対立した木野は、他の医大生二人(其の内のひとりが能年玲奈ちゃんが演じる真子)を連れて、忠告を無視して登山を敢行します。真子の帽子が風で飛ばされて、木野が拾った時に風に煽られて見事に転落して重症を負う展開です。此れってゴジラ映画でラドンが出るから危ないって忠告されたのに帽子を拾いに行って、見事にラドンが出現した場面を思い出してしまいましたよ。今度はあろうことか医大生までもがバカ丸出しで、命を粗末にする様な行動で患者になるのでした。速水医師たちは当然ながら烈火の如く怒り木野たち医大生の軽率過ぎる行動を非難して、医大生たちは心を入れ替えて頑張るって、あのですね、何なんですか此の話は。


 (小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 16:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2021年08月21日

「彼女はキレイだった」第6話(再)<フジバラナイト FRI>



フジテレビ 2:55〜3:55

第6話「混乱する記憶と四角関係! 雨の中の告白」

片瀬那奈 AS 岡島唯子

「彼女はキレイだった」第6話のフジテレビでの再放送です。第5話の再放送が無かったのでもう再放送は止めたのかと思いましたが、今回もタイトル後に提供テロップが被らない完全ノーカット版での再放送でした。其れにしても毎回、誰も観ていない様など深夜に再放送されております。おそらく全10話で完結するので中盤なのですが、全16話で1話が本編60分前後の原作の半分位の尺でのリメイクと云う事もあり、急展開過ぎる感じもします。此の回なんか冒頭で愛が変身したばかりなのに、最後には宗介と雨の中でハグしているんですからね。

本放送:2021年8月17日(関西テレビ、フジテレビ)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 03:55| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「警視庁・捜査一課長」シーズン2第8話(再)で内山理名ちゃん



テレ朝チャンネル1 7:00〜8:00

第8話「出前は見た!大食い美女のグルメ殺人!?」

内山理名 AS 桜川彩華

今度こそ、今年になって4回目の再放送です。理名ちゃんが演じた彩華さんは大食い編集者で、大食い仲間で本物の爆食女王のもえあずちゃんが出ていて、一緒にラーメンを食べるシーンもあります。もえあずちゃんは、那奈ちゃんとも「ウワサのお客さま」などで共演しております。まあ、そっちは大食いバラエティー番組ですけどね。

本放送:2017年6月8日(テレビ朝日)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 08:00| RINA | 更新情報をチェックする

2021年08月23日

「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」



WOWOWプラス 18:45〜21:00

2010年公開作品

片瀬那奈 AS 杉尾園子

(公開:2010年5月8日、撮影:2009年11月頃、栃木県佐野市にてロケ)

今年になって7回目の放送で、今回も劇場版4作が連続放送されます。那奈ちゃんがインチキ霊能力・杉尾園子を演じた此の映画に関しては9日前にも書きましたので、今回もお馴染みになった「サマーレスキュー」について書きます。本日再放送された第7話では山の診療所の看護師である小池栄子さんが演じるあかりと娘の本田望結ちゃんが演じる桃花を訪ねて、離婚調停を控えている旦那がやって来ます。パパを慕う桃花の為に親子で登山して笹野高史さんが演じるおやっさんも同行するのですが、もう登山すると云うだけで嫌な予感がします。案の定、桃花にいいところを見せようとはしゃぐパパはあかりが「そっちは崖だから危ない」とかおやっさんの「足場が崩れる」との忠告を無視して山でスキップして足を踏み外すのですが、おやっさんが身代わりになって支えて転倒して肩を外すと云う展開です。もう此のドラマは毎回登山をすると確実に事故が起こると決まっていまして、山の診療所が廃止になると云う話が進行しているのですけど、こんな状況で診療所がなくなったら大変です。話を聞きつけた皆が向井理さんが演じる速水医師に「廃止にしないで!」と嘆願し、速水医師も「廃止させない!」と応えるのですが、そんなの当たり前じゃん!とつっこめばいいんですかね。


(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 21:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

「アイアムアヒーロー」



スターチャンネル1 0:00〜2:15

2016年公開作品

(2016年4月23日公開、撮影:2014年夏)

片瀬那奈 AS てっこ(黒川徹子)

今年になって2回目の放送です。那奈ちゃんが演じたてっこは主人公の恋人で、序盤でZQNになって死にます。さて、恒例となった本日の「サマーレスキュー」ですが、本日再放送された第8話には回想シーンで理名ちゃんが演じた朋子さんがチラリンコと登場しています。お話の方は山の診療所の閉鎖問題の会議が中心なので、新たな患者は登場しないと安心して観ていたら、最後におやっさんがひとりで山で心臓病らしき症状で倒れてしまいました。次回のサブタイトルが「おやっさんの命を救え!」となっていて、第3話の「母のいのちを救え!」を思い起こさせて不安でなりません。ところで此のドラマでは主人公の向井理さんとヒロインの尾野真千子さんにそれぞれ婚約者と恋人がいるのですが、其れを市川由衣ちゃんと戸次重幸さんが演じていて、此のドラマでは絡みがなかったものの後に那奈ちゃんも出演した「おわこんTV」で共演して結婚しています。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 02:15| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「彼女はキレイだった」第7話



関西テレビ、フジテレビ 21:00〜21:54

第7話「明かされる正体!? 止まらぬ思いとキス」

愛(小芝風花)への思いが加速する宗介(中島健人)!宗介を思いながらも、梨沙(佐久間由衣)の本心が気になる愛。それぞれの思いが交差し、恋の四角関係はどうなる!?

片瀬那奈 AS 岡島唯子

「彼女はキレイだった」の第7話です。前回の数字は関東で「6・9%」関西で「9・9%」と低空飛行を続けておりますが、初回からずっと関西の方が関東よりも「3%」位高い数字をキープしており、前回は二桁復帰目前まで盛り返しております。今の時代は視聴率だけでは測れないとは云え、東京五輪の開会式が「50%」以上の数字を叩き出したり、ドラマでも「20%」を超える作品が未だにあるわけで、ひとつの目安とはなるでしょう。我々視聴者にとっては面白ければ数字が低くても全く問題はありませんが、民放ドラマはスポンサーで成り立っているわけでそちらにとっては数字が高くなければダメなのです。此のドラマはカンテレ制作なので、関西で二桁近く取っているのは良い事でしょう。さて、物語は後半になりました。今回もオープニングのキャストでは那奈ちゃんがトメですし、唯子さんは普通に編集部に居ます。愛は、梨沙が自分を名乗ったまま宗介に会い続けている事を知ってしまいました。宗介が無理矢理に愛をコーヒーショップに誘うものの、愛は逃げ出します。副編集長室に呼ばれてもぎこちなくしていますが、原作の愛であるヘジンならばコントみたいなオーバーリアクションをやっているところですね。樋口が愛を食事に誘って、愛は梨沙と宗介の関係を相談します。原作の樋口であるシンヒョクは主役ふたりを食う位に美味しい役どころなんですけど、樋口も頑張っているし面白いのにキメるところはキメて美味しいですね。本家からSNSでエールも送られていた様で、赤楚くんもやりがいがあるでしょうね。樋口からの電話で、梨沙は真実を打ち明ける決心をします。愛は引退した絵本作家の夏川先生に取材許可を得て、会いに行きました。唯子さんに頼まれた愛は、宗介の部屋にワインを届ける事になります。毎回あまり唯子さんの事を書いていませんが、那奈ちゃんらしく小技も効いた良い演技だと思います。宗介に部屋に通された愛は、またしてもソワソワしていますが、宗介は愛に告白し始めます。コーヒーをこぼして着替えた愛に、宗介は告白を続行します。「君が好きだ」と直球で来た宗介に感激して泣きだす愛ですが、梨沙を思い出して逃げてしまいます。夏川先生は、コラムの執筆をオーケーしました。前回の雨の日に愛を迎えに行ってずぶ濡れになった樋口は風邪をひいて愛は心配しますが、樋口は抱きしめて未練を語ります。宗介は梨沙が打ち明ける前に、仕事のパンフレットで正体を知ってしまいます。正直に話した梨沙を、宗介は見向きもせずに去ってゆきました。宗介は愛に電話をして「会いたい」と云い、樋口が「行くなよ」と云うものの愛は「ごめんなさい」と云って駆け出します。回想シーンも入って、もう最終回の様な展開です。遂に巡り合ったふたりがキスして、次週に続きます。原作でも正体が明かされてからが、実は見どころ満載の話になります。

【第7話視聴率】関東「7・2%」、関西「10・4%」

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 21:54| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2021年08月25日

「チャーリー・ワッツ、死去」




チャーリー・ワッツが亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 17:44| FAB4 | 更新情報をチェックする

「ひきこもり先生」第2話(再)で内山理名ちゃん



NHK総合 23:49〜0:39

第2話「ようこそ!STEP(ステップ)ルームへ」

内山理名 AS 坂本ユキ

早くも再放送されている「ひきこもり先生」の第2話に、理名ちゃんが中学生の息子がいる母親役でゲスト出演しています。幸せで優しいお母さん時代と、風俗店で働くやさぐれた母親を上手く演じ分けていました。主演の佐藤二朗さんの熱演もあって、全5話と短いドラマでしたが良質な作品でした。そんな佐藤二朗さんも医師役でレギュラー出演していた「サマーレスキュー」については、明日の最終回再放送が終わってから書きます。さて、第9話でも理名ちゃんが演じた朋子さんが回想シーンで一瞬だけ映っていました。第8話から最終話である第10話までは、山の診療所の閉鎖問題とおやっさんの手術が並行して描かれていて、第7話までの様な1話完結ではありません。総会で山の診療所の閉鎖問題は「賛成1117票」対「反対27票」の圧倒的大差で、向井理さんが演じる速水医師の演説や患者からの手紙も虚しく閉鎖に決定します。おやっさんは不吉なフラグを立て捲られたものの、速水医師たちの手術で助かります。最終話まで散々引っ張って山の診療所は閉鎖されて、速水医師はドイツに留学するのですが、なんとたった1年後に山の診療所は再開されて速水医師も夏の開業期間にはドイツから帰って来て、めでたしめでたし、と云うお話です。閉鎖問題の総会で賛成派の医師たちが「趣味の登山で患者になる人たちの為に、何故我々が苦労しなければならないのか」などと云う核心を突いたものの「其れを云っちゃおしまいよ」な発言もあったのですが、おやっさんの手術を東京でやって山へ帰ってみたら早速3人同時の転落事故が起こっていたりして、診療所閉鎖なら事故多発の登山を禁止する他に手が無い様に思えます。医大生の木野を演じた菅田将暉くんはひとりだけ金髪で自業自得で大怪我をしたりするのである程度の見せ場もありましたが、同じ医大生の真子を演じた能年玲奈ちゃんはセリフも少ないし全く目立たない役どころです。今でこそ能年玲奈ちゃんが出ていると認識出来ますが、当時は翌年に「あまちゃん」で大ブレイクするとは全く想像も出来ませんでした。さて、能年玲奈ちゃんがブレイク後に「海月姫」で共演している那奈ちゃんは、次週の木曜日(9月2日)に「千鳥のクセがスゴいネタGP2時間SP」に、更に金曜日(9月3日)には「ウワサのお客さま」に出演が予定されています。

本放送:2021年6月19日(NHK総合)

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:49| RINA | 更新情報をチェックする

2021年08月28日

「238万アクセスのディグ・イット」



当ブログのアクセス数が、238万を超えました。今後とも何卒宜しくお願い致します。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 00:15| LOOK UP THE # | 更新情報をチェックする