nana624.png

2020年10月28日

「雲霧仁左衛門4」第七回(最終回)(再)で内山理名ちゃん



時代劇専門チャンネル 1:30〜2:20

第七回(最終回)「最期の掟」

内山理名 AS 七化けのお千代

「雲霧仁左衛門4」第七回(最終回)のリピート放送です。さて、此の最終回も理名ちゃんが演じるお千代姐さんが活躍します。小野武彦さんが悪徳老中を演じていて雲霧一党と対立し、屋敷に潜入していたお千代姐さんは老中に捕まってしまいます。しかし自力で牢から抜け出し雲霧一党と合流し、老中は自分の仕掛けたカラクリでやられてしまいました。小野さんは前日再放送された「烈火」でも犯人役で、刑事役の理名ちゃんと共演していて逮捕されていました。ちなみに「歌のおにいさん」で那奈ちゃんが演じた美月うららを「別嬪さん」と呼んだのも小野さんです。手負いのお千代姐さんを匿った仁左衛門を安部式部は見つけて、二人の一騎打ちとなります。安部式部はお千代姐さんを人質に取りますが、お千代姐さんは自害してしまいます。相打ちになり、先に立ち上がった仁左衛門と自害がフェイクだったお千代姐さんは船に揺られます。安部式部は「必ず、雲霧を捕らえてみせる」と宣言しているので、当然ながら続編はあるのです。本来ならば今頃は「雲霧仁左衛門5」が8月から本放送されて、9月か10月には終わっている予定でした。残念ながらコロナ禍で制作が延期になった侭で、具体的な放送予定も明らかにされていません。京都ロケですから、主役の中井貴一さんが「共演NG」に出ておられる間は撮影も厳しいと思われます。

本放送:2018年10月19日(NHK BSプレミアム)

(姫川未亜)

posted by 栗 at 02:20| RINA | 更新情報をチェックする