nana624.png

2020年08月28日

「竜馬がゆく」第九話(再)で内山理名ちゃん



時代劇専門チャンネル 22:00〜22:50

第九話「第四部 希望 中編」

内山理名 AS おりょう

こちらは、時代劇専門チャンネル版第九話の再放送です。今回も、安心安全のCMなしノーカット放送です。前回から遂に最終の第四部になりましてタイトルは「希望」ですが、史実ですから間違いなく次回の最終話では竜馬は暗殺されてしまうわけです。それまでの幸福な出来事として、前回での理名ちゃんが演じたおりょうとの結婚と新婚旅行があったのでしょう。西郷どんが長州に来なくともめげずに、竜馬は慎太郎と共に「薩長連合」を実現する為に活躍します。おりょうは、いつの間にか長崎から京の寺田屋に戻っていました。忙しい竜馬に不満気なおりょうでしたが、竜馬の志を寺田屋の女将に説明されて、竜馬に謝罪して泣きました。竜馬の命がけの努力が実り、遂に「薩長連合」は成立しました。しかし、長崎の「亀山社中」では自決者が出て、船は嵐に襲われました。此処で、前回に「もう会わない」と云っていた井川遥さんが演じたお田鶴が登場しました。実際に竜馬には会っていない様ですが、高杉晋作に相談して思いっ切り心配しています。次回は、いよいよ最終話です。

本放送:2004年1月2日

(姫川未亜)

posted by 栗 at 22:50| RINA | 更新情報をチェックする

「竜馬がゆく」第七話(再)で内山理名ちゃん



BSテレ東 17:58〜18:54

第七話「第三部 襲撃 後編」

内山理名 AS おりょう

「竜馬がゆく」の、BSテレ東版第七話再放送です。CSの時代劇専門チャンネル版は次週に早々と最終話を迎えますが、こちらは先行放送したはずなのに何時の間にやら随分と遅れてしまいました。此の回は、理名ちゃんが演じたおりょうと竜馬の関係がグッと深まる展開です。詳しくは、時代劇専門チャンネル版の記事で見て下さい。しかし、何故BSとCSで全く同じ時期に再放送がされたのかは謎です。

本放送:2004年1月2日

(姫川未亜)

posted by 栗 at 18:54| RINA | 更新情報をチェックする