nana624.png

2018年07月19日

空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 

其の四 下町の太陽(下) 

バック・トゥ・ブラック


「千秋万歳」序章のつづきの
「千秋万歳」第1部第1章 LED−BOOKS のつづきの
「千秋万歳」第1部第2章 LOST AND FOUND のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の一 アカシアの雨がやむとき(上) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の一 アカシアの雨がやむとき(下) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の二 傷だらけの人生(上) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の二 傷だらけの人生(下) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の三 川は流れる (上) のつづきの

西暦 2014年 西豪寺スタジアム
(PWEシングル王者争奪トーナメント)
高瀬リコVS壇上みき

未亜:名勝負になるかどうかなんて、小島さんがシナリオを書いているんだから大丈夫なんじゃないですか!?

イコ:だからね、プロレスはケツ決めて間はアドリブだし、生身の人間同士で戦っているのだから、ブック破りとかセメントとかあるわけで、筋書きなんてないんですよ。特に大久保千秋戦を賭けた此のトーナメントは、今や伝説の最強戦士「大久保千秋」を倒すと云う次のターゲットがあるわけで、先程の「西豪寺エレナ様VS美月うらら姫」はガチンコ決着でした。エレナ様は会長ですから、平気でブックも破るし、基本的にガチンコなんですよ。無論、プロレスのガチンコとは「相手の技を受ける」と云う暗黙のルールに基づいたものです。

未亜:其の77分にも及んだ一戦の後ですから、期待が掛かりますよね!さあ、ゴングの音色が鳴り響きました!相変わらずコミカルでへなちょこなムーブで出て来た壇上みきですが、ファンには大受けしております!軽くタックルに行ったところを、おおっと、高瀬リコがスーパーフリークを炸裂だ!短期決戦に出たのかリコちゃん!いや、もうリコちゃんとは呼べないのか高瀬リコ!

イコ:いや、タッグトーナメントで壇上選手はスーパーフリークを喰らっていますから、そう簡単には参ったしないはずです。

未亜:そうですね!期待の新星と呼ばれます壇上みき選手に頑張ってもらわないと「第1回片瀬那奈怪優グランプリ」の二番煎じと云われてしまいます!

イコ:いえ、本当に単なる焼き直しですよ。

未亜:おっと、そんな事を云っている間に、あっさりと壇上みきスーパーフリーク一発で失神KO負けしてしまった!なんと、77秒で敗退だ!

イコ:あーあ、またやらかした。コレはですね、手抜きですよ。どーせ負けるブックだからと、さっさと負けて牛丼食って婚活でもやろうと云うところでしょう。

未亜:放送時間がたっぷりと余ってしまいました!此の後はお決まりの高瀬リコのマイクアピールで「大久保千秋!私と闘え!」とかやらかすのでしょう!エレナ様はボロボロで左肩を脱臼していますから、大久保千秋への挑戦権は、ほぼ高瀬リコに決定でしょう!

イコ:いえいえ、西豪寺エレナ様を見くびってはいけません。自分が云い出したシングルトーナメントですからね。どんな手段を使っても勝ちに行くでしょう。先程も申しました通り、エレナ様の試合はあたくしには決定権がなく、ガチンコですからね。オーナー権限ですよ。あたくしは単なるプロデューサーですよ。

未亜:其れでは、少し早いのですが今回はここまでとしましょう!次回はいよいよ「西豪寺エレナ様VS高瀬リコ」です!小島さん、ありがとうございました!皆さん、御機嫌よう、さようなら!


以下、「愛して愛して愛しちゃったのよ(上)」につづく


DEMO 2014−7−17
MIX 2018−7−19



(小島イコ/姫川未亜)



空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX

其の五 愛して愛して愛しちゃったのよ (上)


LET IT ROLL !

HEY EVERYBODY OUT THERE !

ON 2018・8・X

SINCE 2013・11・7




DE IMAGEN NO INC. A CADA*** CON AMOR


posted by 栗 at 17:29| Comment(0) | CHIAKI | 更新情報をチェックする