nana624.png

2018年05月21日

空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 

其の三 川は流れる(下) 

The Kinks Anthology 1964-1971



「千秋万歳」序章のつづきの
「千秋万歳」第1部第1章 LED−BOOKS のつづきの
「千秋万歳」第1部第2章 LOST AND FOUND のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の一 アカシアの雨がやむとき(上) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の一 アカシアの雨がやむとき(下) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の二 傷だらけの人生(上) のつづきの
「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX 其の二 傷だらけの人生(下) のつづきの


西暦 2014年 西豪寺スタジアム
(PWEシングル王者争奪トーナメント)
 美月うららVS西豪寺エレナ


未亜:「第1回片瀬那奈怪優グランプリ」準決勝での大久保千秋戦を思い起こさせる西豪寺エレナ様の滅多打たれ!いくら耐久力があると云っても、こんなにも一方的に打ち込まれたらキケンがアブナイ!

イコ:ちょっと待って下さい、姫川さん。9回目位からダンシングスパークリング777を喰らっても、エレナ様が片膝をつく程度で、ダウンしなくなりましたよ。

未亜:云われてみれば、おっと、此れはVTRで確認するまでもありません!エレナ様が掟破りの逆・ダンシングスパークリング777を放っています!もう盗んだ!天才・西豪寺エレナ様、此処にあり!

イコ:一方的に攻めていた美月うらら選手ですが、あれだけ技を打てばへとへとね、になりますよ。プロレスは受ける方も攻める方も大変です。それにしても、もうダンシングスパークリング777の攻略法を掴むとわ、西豪寺エレナ様、恐るべしです。すごいなあ、やっぱり。

未亜:さて、美月うらら姫もショックが大きいぞ!本来なら全て一撃必殺の技を放っているのに、暖簾に腕押しとばかりに受け止められてしまう!

イコ:両者から物凄い殺気が漂っていますね。受けるエレナ選手は勿論、技を掛けている美月選手も相当疲労しているでしょう。両者とも汗でベトベト状態ですよ。

未亜:うらら姫も戦法を考えて、足4の字固めに入ろうとしますが、当然の如くエレナ様が8の字固めに移行しようとして、どちらも極まらない!ならばと、うらら姫が大技のラッシュだ!7色のスープレックスを次々と放つ!リングに架ける虹の様に、ジャーマン、ドラゴン、フロントと投げ捲くりだ!しかし、エレナ様は立ち上がる!投げっぱなしでタイガースープレックスだ!テキーラサンライズだ!カウント2!それでもダメならと人間風車ダブルアームスープレックスだ!ブレーンバスターだ!ありとあらゆる投げ技のオンパレードだ!

イコ:とんでもない勝負になりました。普通ならとっくにエレナ様が参ったしていますけど、絶対に参ったしないのがエレナ様です。

未亜:おおっと、今度はリング上にボディープレスでエレナ様を叩きつけて、トップロープから矢の様にニードロップをうらら姫が放った!次はギロチンドロップだ!エレナ様は人形の様になすすべなしだ!畳み掛ける様に、三度の爆撃でニードロップだ!おっと、今度はレフェリーがチェックしています!

イコ:エレナ選手の左肩がどうかしたんじゃないですか。此れ以上やらせるのは危険とみて、ドクターのチェックも入ったみたいですね。もうやめさせろ、と云う事でしょう。兎に角凄惨な試合になりました。

未亜:そうですね!余りにもダメージが大きいエレナ様は棄権すべきかもしれません!おっと、試合続行です!

イコ:しかし、全権を持つのがその会長・西豪寺エレナ様ですから、エレナ様がやると云ったら試合はKOかギブアップ、3カウント以外では終わらないんですよ。ネバーエンディングデスマッチとも云うべき果てしなき死闘となってしまいました。

未亜:立ち上がるエレナ様に、キックの乱れ打ちを放つうらら姫も相当に消耗しております!何度倒してもゾンビの如く立ち上がる西豪寺エレナ様からは「熱くて悪いかー!」との心の叫びが聞こえる様です!既に試合開始から手元の時計で60分を経過しておりますが、トーナメント戦なので決着がつくまで無制限1本勝負です!左肩を完全に破壊されたエレナ様は、右腕だけで手を組むしかありませんが、おっと片腕だけでブリッジ合戦に応じております!

イコ:此れはスゴイですね。うらら姫も、ビックリしたなぁもう、でしょう。明らかにハンデキャップがありながら、エレナ選手は負けていませんよ。此のファイティングスピリットが西豪寺エレナ様の真骨頂です。

未亜:もう試合は75分を越えました!どこまで続くの、此の対決!結末が見たいとの気持ちと、ずっと見続けていたい思いが交錯しております!おっと、寝技合戦か!またしても関節の取り合いか!

イコ:いや、姫川さん、此れはキメッコじゃなくて、フォール合戦ですよ。

未亜:ファール合戦とは、ピンフォールですか!?

イコ:そうです。相手の両肩を3カウントつけるピンフォール合戦ですよ。勿論、ガチンコですよ。新人が前座でやる攻防です。

未亜:凄まじき死闘の結末は、もっともオーソドックスなピンフォール合戦へともつれ込んだ模様です!

イコ:鉄人ルー・テーズの必殺技はバックドロップではなく、ピンフォールだと云われてますからね。手負いのエレナ様が圧倒的に不利ですし、もううらら選手も腕を折る気でしゃにむにフォールを取りに入ってますからね。エレナ様、無謀なんじゃないかなぁ。

未亜:両者がフォールを取り合っておりますが、もう千秋万歳に此の両者を見ていたい!おおっと、エレナ様が最後の力を振り絞るが如く、1、2、3、と!

イコ:やりましたね。三つ入りました。

未亜:取った、取ったー!3カウント入ったーっ!西豪寺エレナ様がボロボロになりながらも、執念で三つ抑えたーっ!場内大歓声の中、美月うらら姫は負けを認めて、お互いに正座して抱き合った!此れは美しい光景だ!75分を越える、正確には77分7秒にも及ぶラストがガチンコのフォール合戦!お互いの持てる技を全て出し切った目くるめく闘いで、フィニッシュはレスリングの基本であるピンフォールでありました!エレナ様が泣いている!うらら姫も泣いております!もうメインエベントが終わったかの様な大歓声で、エレナ様コールとうらら姫コールが寄せては返す波の様に収まらない!小島さん、どうですか!?

イコ:素晴らしい闘いでしたし、此れは両者を褒めるべきでしょう。気になるのは、まだ後に試合がある勝ち上がったエレナ様の肩の状態ですね。無理してリングに上がると致命傷になりそうなんですが、エレナ選手は止めても出場するでしょう。

未亜:有難うございました!では皆さん、次回は「高瀬リコVS壇上みき」でお目にかかりましょう!御機嫌よう、さようなら!



以下、「下町の太陽(上)」につづく


DEMO 2014−7−17
MIX 2018−5−21



(小島イコ/姫川未亜)



空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」第1部第3章 LOVE MIX

其の四 下町の太陽 (上)


TELL THE TRUTH !

HEY EVERYBODY OUT THERE !

ON 2018・6・X

SINCE 2013・11・7




DE IMAGEN NO INC. A CADA*** CON AMOR


































posted by 栗 at 18:33| Comment(0) | CHIAKI | 更新情報をチェックする