nana624.png

2013年10月23日

「100分 de 名著」おくのほそ道 第4回で、内山理名ちゃん!
レッツ「那奈理名」アゲン!

nanarina.png


NHK Eテレ 23:00〜23:25 (2013年10月23日、30日、11月6日に再放送予定あり!)

第4回 別れを越えて

【ゲスト講師】 長谷川櫂(俳人)
【ゲスト】 内山理名(女優)

東北を離れた芭蕉は、北陸を経て岐阜へと向かう。ここで芭蕉の思索はさらに深まりを見せる。人生は思うようにならない悲惨なものである。その現実を静かに受け止めて、時々めぐってくる幸福を楽しむような、達観した句を作るべきだというのだ。のちに芭蕉は、この境地を「軽み」と称するようになる。第4回では、芭蕉が最後に達した「軽み」とは何かを探る。


何だか元の記事がイコ姐御のせいで脱線し捲くって、肝心の内山理名ちゃんの番組内容とか書くスペースがなくなっちゃったので、仕切り直しします。えっと、イチオー老婆心ながら御説明させて頂きますけど、此処って「ブログ」だけど、姐御やボキが「ソースを手打ちして書いている」のです。文章を書いたら表示されるとか、ボタンをプチッと推したら画像が貼れちゃうとか、そーゆー機能も忙しい時には利用しますけどね。手間が掛かるんで御座いますよ。盟友・うっぴーなんて「未亜さん、貴方がWEBデザイン専門家コースの夜間学校で学んだって、仕事の為じゃなくって、趣味じゃん!ゼンキロの為じゃん!」と呆れ返りましたからね。ええ、其の通りで御座います。

さてと、のんびりと内山理名ちゃんに「おくのほそ道」を教えてもらっちゃうよん。姐御は相変わらずヘッドフォンでポールの「NEW」をヘビロしているから、安心なんだぞ。理名ちゃんはキチンと御自分で旅されたのですから、エライなぁ。あらまあ、お召し物もスタジオではモノトーンの可愛らしいノースリーブのミニワンピースで生脚全開!おっと、旅では当然いくつもの違ったスタイリングです。紀行教養番組でも、内山理名ちゃんは「那奈化け」ですよっ。「七化けのお千代」も好いけれど、「ハニー・トラップ」での妖しい魅力も素晴らしいですねっ。週に3本もレギュラーとなった今期は、ハッキリ云って「内山理名ちゃん贔屓だ!」なんですよ。おっと、コレは御本尊様とイコ姐御には「ナイショ」ですからねっ。好いじゃん!めんこい娘っこが誰でもダイスキでも好いではありませんかっ。「DD」ばんざーい!

あらん、またまたペパーミントブルーとホワイトの長袖に、イエローの超ショーパンで生脚全開!めんこい!やっぱり、内山理名ちゃんは、めんこい!おっと、アブナイ・・・ポールをヘッドフォンで聴きながら姐御がコーフンしているボキを睨みつけております。「怪しまれないようにしなくては・・・。」ボキが理名ちゃんにゾッコンだって、姐御にばれたら大変ですよっ。「なんとしてもかくし通さなければ・・・。」いえ、ボキは片瀬那奈ちゃんもダイダイダイスキ!ですよっ。たまに那奈ちゃんの名前も出さないと、イコ姐御は唇でコトノハを読んじゃうから油断大敵です。内山理名ちゃんは最後だから、俳句も詠んでしまわれた。此の学習能力!スゴイなぁ、やっぱり。「ああ、嬉しくなっちゃった。よし、みんなに教えてあげよう!」


「THANX 4 ヨシボー」 (姫川未亜



「HAPPINESS COLLECTION」HAPPINESSストーリー
 「素敵な自己満足」内山理名


「100分 de 名著」NHK公式サイト



「那奈理名」でTV!INDEX
「カタセカイ列伝」INDEX(改訂版)
「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
「片瀬那奈ちゃん、平成仮面ライダー・キラー伝説」
「西豪寺エレナ様、最強伝説」【第二期女優時代の苦闘シリーズ INDEX】
「INDEX of INDEX」片瀬那奈ちゃん多趣味篇!




空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 23:25| RINA | 更新情報をチェックする

「未亜たん、奇跡の29連敗を更新中!」

Myこれ!チョイス 32 硝子坂+シングルコレクション


未亜たんの「片瀬さんのChoice篇」捕獲は「新しいセンタク篇」×17、「滝沢さんのChoice篇」×5、「hitomiさんのChoice篇」×6、「桐島さんのChoice篇」×1、と、前人未踏の「29連敗!」を続けております。えっとですね、29回も捕獲して、全部ハズレって、在る意味スゴイぞ。こうなったら、もう「ミミ萩原」とか「キューティー鈴木」みたいに「デビュー以来の連敗記録の女王」となるしかないじゃん。「マケボノちゃん」が総合格闘技デビューから連敗街道まっしぐらの時に、アントニオ猪木は「ただ、99敗しても、たった1勝するという道もある」と、「何を云ってんだ?」とも思える激励をしたのだけど、流石は猪木!深い意味がありますナァ。

本日なんぞは、地上波を半日以上も延々と録画したにも関わらず、捕獲出来たのは「新しいセンタク篇」×2と「桐島さんのChoice篇」×1・・・。まさか、5パターンで大本命の片瀬那奈ちゃんヴァージョンが本当に最後まで残ってしまうとはっ。嗚呼、歌手時代のピクチャーレーベルを思い出してしまいますのぉ。でも、未亜たんは何故かウキウキ・ウエイクミーアップ状態で、「姐御!桐島さんヴァージョンが捕獲できましたよっ。5種全部に片瀬那奈ちゃんは出ておられるのですから、コンプリするのは当然!でも、レアになっている桐島さんの前に那奈ちゃんを捕獲しちゃったら、コレで好いや!と挫けてしまいます。さあ、明日は一日中地上波民放を録画予約しますよぉ!」と、トンデモな事をぬかすので、あたくしは無言で豪腕パンチを食らわせました。

冗談じゃないわよ。たかが「15秒」の為に、般若参号さんを丸一日使わせるわけにはイカン!明日はCSで「熟年離婚」の再放送とか「スティーヴィー・ワンダーのライヴ」とか日中に予約済みなのよさ。夜だって「プログレッシブ・ロック特集」とかあるんだから、未亜たんの地上波民放録画しっぱなし状態は、せめて、夕方の「スーパーニュース」だけにしなさい!おや?何だコノ「カタセカイCM」って編集モンは?ありゃりゃ、流石は未亜たん、ただでは転ばず「かたちん」こと片瀬那奈ちゃんと共演歴のある女優さんのCMもついでに遺しておったのね。でも、なんで能年玲奈ちゃんまであるのよさ?まだ「かたちん」と共演しとらんだろーが。こんなの「未亜たんのDD・CMコレクション」じゃまいか。


(小島藺子/姫川未亜)



「Choice !」公式サイト

【公式】Choice!CM「新しいセンタク篇」
【公式】Choice!CM「片瀬さんのChoice篇」
【公式】Choice!CM「hitomiさんのChoice篇」
【公式】Choice!CM「桐島さんのChoice篇」
【公式】Choice!CM「滝沢さんのChoice編」
(YouTube 9/20)


posted by 栗 at 20:18| CM | 更新情報をチェックする

「100分 de 名著」おくのほそ道 第4回で、内山理名ちゃん!

松尾芭蕉『おくのほそ道』 2013年10月 (100分 de 名著)


NHK Eテレ 23:00〜23:25 (2013年10月23日、30日、11月6日に再放送予定あり!)

『おくのほそ道』
松尾芭蕉が記した「おくのほそ道」。俳句が随所に散りばめられた旅のドキュメントというイメージがあるかと思いますが、実はそうではありません。今回はその意外な姿に迫ります。伊賀に生まれた芭蕉は、武士の家に奉公人として仕えていた時に俳諧連歌に出会い、俳諧師になりました。俳諧とはもともと“滑稽”を意味し、上の句と下の句を複数の人が読みあうもので、遊びの要素が強く、芸術といえるほどではありませんでした。芭蕉は、この俳諧を和歌に匹敵する文学へと磨き上げようとしました。そして“蕉風”と呼ばれる独自の境地を開きます。これが後の俳句へとつながっていくのです。46歳の時、芭蕉はある大きな決意をします。古くから和歌に読み込まれてきた景勝地「歌枕」の宝庫であるみちのくを訪ね、理想の句を生み出そうとしたのです。その旅が「おくのほそ道」でした。
番組では、女優の内山理名さんが俳人の長谷川櫂さんとともに、芭蕉の足跡をたどり、その旅を追体験します。そして東京深川の芭蕉記念館をスタジオにして、司会の伊集院光さん、武内陶子アナウンサーと共に芭蕉の世界観を語りあいます。番組を見れば、あなたも必ず、旅に出たくなるはず。どうかお楽しみに!


第4回 別れを越えて

【ゲスト講師】 長谷川櫂(俳人)
【ゲスト】 内山理名(女優)

東北を離れた芭蕉は、北陸を経て岐阜へと向かう。ここで芭蕉の思索はさらに深まりを見せる。人生は思うようにならない悲惨なものである。その現実を静かに受け止めて、時々めぐってくる幸福を楽しむような、達観した句を作るべきだというのだ。のちに芭蕉は、この境地を「軽み」と称するようになる。第4回では、芭蕉が最後に達した「軽み」とは何かを探る。


未亜:何でも勉強して知ってしまう内山理名ちゃんがゲストで「芭蕉」を教えて下さる「おくのほそ道」も、最終回です。姐御、楽しみですねっ。

イコ:「Eテレ」だから、怒涛の再放送もあるのに、やはり「鬼のいぬ間に何とやら」とばかりに、未亜たんは「真性・理名ちゃんヲタ」の本性を剥き出しにして、もう「内山理名ちゃんゾッコン☆LOVE」状態で暴走中ですのぉ。いえ、未亜たんは「ボキは、那奈理名ヲタ!」と開き直りましたから、そりゃまあ、理にかなっているから認めましょう。でもですね、こないだまでアンナにも夢中だった「あまちゃん」は「ポイ捨て」かよっ。最終回後の番組は録画しても見もせずに消去って、何じゃらホイ。

未亜:だって、能年ちゃんは主演女優賞も取っちゃったし、もう全国区の人気者に成長しちゃったから、つまんないではありませんか。放っておいても大丈夫ですよっ。それに、「鬼のいぬ間に」って・・・、幾ら姐御と云えども、敬愛する御本尊様であらせられる片瀬那奈ちゃんを「鬼」呼ばわりするのは、許せません!ぷるぷるぷるりんこ・・・・。

イコ:あたくしは「かたちん」が「鬼」だなんて、小指の爪の先ほども云ってないぞ。はは〜ん、未亜たんが潜在意識でそう思っているのね。其れに、有名になって賞も取ったら「ポイ捨て」して、新たなるメンゴ探しとは、流石は「DD」青田買いクズ野郎の権化とも云われる未亜たんですナァ。「虎は、いつもそれだからナァ・・・」と「龍・アンテツ」も呆れ顔だぞ。

未亜:でも、ボキは陰ながら能年ちゃんも応援し続けますから、平気だべ?おら、好きになっためんこいアイドルは生涯、誰も捨ててないんだぞ。エライべ?えっへん!イテテ、いきなり叩くことねえべっ。おら、泣くぞ!でも、私は金星人だから、涙は流せないんだ。

イコ:莫迦か、おまえはっ。じゃあ、何ですか?未亜たんが「かたちん」こと片瀬那奈ちゃんと内山理名ちゃんの「那奈理名」だけは♪アレから、15年♪と執拗に追い続けておるのは、「那奈理名」がマイナーなまんまだからって事ですかぁ?狭い世界での「僕たちだけのアイドル」で、押しも押されもしない「中堅さん」に納まってくれたから、安心しとるのかよ。此の甘栗小僧がっ。甘えてんじゃねーぞ、スットコドッコイ。人は持ちつ持たれつざんしょ。一方的に甘えたり舐められたりしたら、相手が犬や猫ならめんこいけど、人間同士ならいい迷惑に決まってんだろーが。対等な立場で相対するのが、年齢とか性別とか関係なしに、当たり前田の「ごちゃごちゃ云わんと、誰がイチバン強いのか決めればいいんや!」ざんしょ。

未亜:えっと、ボキは何もそんな・・・へどもど・・・。


と云う「未亜イコ対談」枕は此れくらいにしまして、羽織を脱いで噺を始めましょう。内山理名ちゃんは、サラリンコと、「学生時代、私は陸上やテニスで汗をかくスポーツ少女だった。数年前にはヨガを始めてインストラクターの資格もとった。ほかにも写真、書道、アロマテラピー、料理、乗馬など、いちど何かを始めると比較的凝るタチで、趣味といえそうなものは多いほうだと思う。」(「HAPPINESS COLLECTION」HAPPINESSストーリー「素敵な自己満足」内山理名、より引用)とおっしゃいます。ファンならば知っている、理名ちゃんの多彩さのほんの一部なのだけど、スラスラスラリンコと云われちゃうと、知らない方々は「はあ?何をおっしゃる内山さん」とばかりに、俄かに信じられないかもしれません。でもですね、内山理名ちゃんは、アノ片瀬那奈ちゃんと「一心二体」なのです。「那奈理名」の常人には計り知れない「広くて深い多趣味」と「其れをお仕事に活かしてしまう技」には、デビュー当時から15年おふたりを見て来た「単なるど素人のファン」である僕は、舌を巻きシャッポを脱ぐばかりで御座います。例えば、理名ちゃんがキチンと乗馬が出来るのは、時代劇にも多く出ておられるので御覧になった方々もおられるでしょう。でも、2013年に放送され記憶も新しい「ギリシャ紀行」で、初体験のラバを普通に乗りこなす姿だけでも、ハッキリと分ります。おどけた天然ぶり爆裂ながら、理名ちゃんは「(経験豊富な)乗馬とは、ちょっと違いますね!」なんぞと云っておられたではありませんか。

ところで、噺はスッテンコロリンコと横道に逸れますけど、僕は別に平気なのですけど、イコ姐御はもうマジでお怒りなのですよ。ボキは「心やさしい天使」ですけど、姐御をコケにしちゃイカンなぁ。ま、ボキはカンケーないし、姐御もカンケーないのですけど、姐御は降りかかった火の粉を「此れ幸い」とばかりに遊んで、気づいたら相手を四面楚歌に追い詰めちゃうんだからさ。触っちゃダメだってばさ。過剰防衛スレスレでやらかすからさ、好い加減にしないと「あしたのジョー」になっちゃうよん。てか、親御さんは、危険がアブナイから「ネットをやらせない」方が好いと思いますよ。閲覧のみで書き込み出来ない様にするとかさ、もう完全に保護者の責任だと思います。ボキはカンケーないっすけどね。てへぺろりんこ。

イコ姐御は「逢った事もない輩」なんて、絶対に信じないのですよ。ネットだけでの繋がりなんて、大昔から小指の爪の垢ほども信用の「し」の字が書けない位なもんなのです。ましてや、全く連絡先も明かさずに、一方的に色んな処でイコ姐御が代表である此処の情報とか名前を喚き散らされたら、当然乍ら御立腹どころか「即刻、訴えてやるわよ、ケケケ。其れとも、暫く泳がせて、生涯消えない社会的制裁でも与えてやろうかしらん。あたくしはぁ、な〜んにもしませんけどぉ、地元とかぁ、なんちゃらかんちゃらでぇ」とか半年前から「やる気まんまん」で、ボキが「まあ、まあ、姐御、そう興奮なさらずに・・・」とですね、ずっと諌めておったのです。だって、姐御って地元の創世記からいやがった「世の中のクズ」ですからねっ。そーゆー「ひとでなし」で「味方にしても何の役にも立たないけど、敵に回すと最も怖ろしい」って魑魅魍魎の「化け物」軍団の「元・構成員」なんですってばさ。此処を読んでいるのなら普通に分るはずですし、アンナ戯けた事をイコ姐御に仕掛けるなんて出来ないはずなんだけどなぁ。悪いこたぁ云いませんから、早々に逃げて下さいね。たぶん、手遅れかもしれませんけど、ボキが何とか姐御の御機嫌を取ってですね・・・。

イテテっ!姐御、いきなり叩くことねえべ?はあ?「折角の玩具をなんちゃらかんちゃら」って・・・アノですね、やめなさいってばさ。子供なんだから仕方ないじゃないですか。ええっ?「あたくしが世の中の怖ろしさを思い知らせて、なんちゃらかんちゃら」って・・・あんたってひとでなしは、闇金ウシジマくん気取りですか?ぐげっ!やめてけろ!痛いでねえかっ。あっ。す、す、す・・・すいませんでした、ボキが悪かったです・・・やめて、とめて、やめて、とめて・・・。


「ありがとう、10年越しのシスター」 (姫川未亜/小島藺子)



「HAPPINESS COLLECTION」HAPPINESSストーリー
 「素敵な自己満足」内山理名


「100分 de 名著」NHK公式サイト



「那奈理名」でTV!INDEX
「カタセカイ列伝」INDEX(改訂版)
「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
「片瀬那奈ちゃん、平成仮面ライダー・キラー伝説」
「西豪寺エレナ様、最強伝説」【第二期女優時代の苦闘シリーズ INDEX】
「INDEX of INDEX」片瀬那奈ちゃん多趣味篇!




空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 19:25| RINA | 更新情報をチェックする

「筒井先生の心痛が、少しだけ理解できました。」

偽文士日碌 (角川書店単行本)


あたくしは子供の時分より筒井康隆先生の愛読者でもあり、メタフィクションの手法を教えて下さったのも筒井先生です。小説も随筆も戯曲も片っ端から読み捲くり、漫画家、音楽家、俳優、等々、才気溢れ過ぎな尊敬する偉大なる先生のおひとりですが、特に影響を受けているのが「腹立ち半分日記」あたりから延々と続く「虚構と現実が入り混じった日記文学作品」です。筒井先生は著名な作家ですから、訳が分からない自称ファンにつきまとわれたお話なども、おもしろおかしく書かれておりました。大意は「全く見ず知らずの私のファンを名乗る女性から、ストーカー行為を受けて困った。彼女は、私が書いた虚構(小説)を自分の事だと勝手に思い込み、手紙をよこし、ついには家までやって来たので、警察を呼んで引き取ってもらった」てな感じ。あたくしが中学生の頃に初めて読んで、腹を抱えて笑いました。然し、「やっぱり、有名人って大変なんだナァ」とも思いました。でも、まさか同じ災難が自分の身に降りかかる未来など、正しく「幻想のにぎやかな未来」でございました。

「単なるど素人の片瀬那奈ちゃんファン」が綴る「メタフィクション記録」も、アクセス数がたかが「100万」を超えると、被害に遭うみたいですね。あたくしが公人以外で名指しするのは友人だけであり、其れも当然ですが「すべてが本当ではないハーフシリアス」です。其れが理解出来ない方々の事など、一切書いておりません。たまたま御自分と共通項があるなどと勝手に妄想されて延々とネット上で無い事無い事を喧伝されて、当方と致しましては困惑しております。「なるほど、筒井先生が書いておられた恐怖感とは、こーゆー事だったのか・・・」と背筋が凍る日々を送っております。賢明なる愛読者諸君は「メタフィクション」だと「ハーフシリアス」だと、承知で「片瀬那奈ちゃんの記録だけは正確だけど、他は虚構と現実が入り混じった妄想小説もどき」として楽しんでおられると存じます。此処は「虚構世界」であって、私たちは逢った事もない存在が正体不明の特定個人へ向けてなど、何も書いてはいない。理路整然と語りかけても全くコトノハが通じない見えない子供にネットなどと云う武器を与えて、日本の未来は真っ暗ですナァ。「他人に迷惑をかけてはいけませんよ」くらいは、親御さんが教えていないのでありましょうかしらん。「やめなさい」と諭しているのにやめないから、事が大きくなっているのも理解出来ないのですよ。困ったもんですナァ。被害者として、犯人の親御さんに抗議させて頂きたくとも連絡先は不明。もう公僕様に頼るしかないのです。めんどくさいナァ。

地元なんか放っておいても好いけど、研音様には正式にメールで抗議し、お願い致しました。地元になんか、もうかれこれ那奈年以上も書き込みなんかした事がないですよ。ほとんど、特に片瀬那奈ちゃん関係スレッドなんか閲覧もしておりません。善意の第三者様にメールで教えて頂いて、一体何事?と思ったら吃驚!なのですよ。私は地元では「匿名では書きません」からね。キャプ付きで「イコ」で書いていましたよ。ずーと、大昔にね。●でも買って調べれば分ります。常駐していたのは、もう10年前くらいまでですよ。だって、10年前からは此処でいっぱいいっぱいなのですから、其の後に起業も致しましたし、とっくに卒業しちゃいましたわよ。でも「ふるさと」だから、地元なのよさ。イヤハヤ南友、おっかねえ世の中になったもんだ。「電車男」あたりが元凶なんだよナァ。アレで地元は意味不明な未成年が大量に攻めて来て、古参のあたくしたち「コテハン」は「隔離スレッド」とかに避難したのに、執拗に追い回されて、あたくしは此処を創ったのです。片瀬那奈ちゃんと此処は、私のすべてです。其れを汚す輩は、絶対に許さないし、容赦せず合法的でスマートに対処致します。


(小島藺子)



【「千秋万歳」まえがき INDEX】(2013年8月14日〜)

1.「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
2.「怪優・片瀬那奈・進化論」外伝「大久保千秋は、謎のひと」
3.「時は来た!それだけだ・・・(仮題)」への助走
4.「時は来た!それだけだ・・・(仮題)」の正式名称決定!
5.「千秋万歳」制作現場に潜入リポート!でも、未亜たんは「愛の誘惑」に堕ちたでゴンスの巻
6.「千秋万歳」主要キャスト発表会に潜入!しかし、未亜たんはイコちゃん&ルナちゃんに翻弄されたザンスの巻
7.「千秋万歳」を、いつまでも刮目して待っていてね。
8.「那奈ヲタ今昔物語」#01
9.「すべての片瀬那奈ちゃんファンよ、時は来た!」


10.「Hey Marlene」
11.「那奈ヲタ今昔物語」#02「10年越しで出逢えたシスターへ」
12.「千秋万歳」は、既に始まっているのか?
13.「筒井先生の心痛が、少しだけ理解できました。」



「MW-777」(小島藺子/姫川未亜/鳴海ルナ)



「那奈理名」でTV!INDEX
「カタセカイ列伝」INDEX(改訂版)
「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
「片瀬那奈ちゃん、平成仮面ライダー・キラー伝説」
「西豪寺エレナ様、最強伝説」【第二期女優時代の苦闘シリーズ INDEX】
「INDEX of INDEX」片瀬那奈ちゃん多趣味篇!
「THE BEATLES 全曲解説」INDEX




空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 16:48| CHIAKI | 更新情報をチェックする

「千秋万歳」は、既に始まっているのか?

「反則ですか?」―対橋本真也戦闘魂録


だからさ、此の「the diary of nana katase 片瀬那奈全記録」のすべてが、「千秋万歳」を構成しているのよさ。いや、1981年11月7日からのすべて、更に云えば、其れ以前をも全部ふっ包めているからこそ、タイトルが「千秋万歳」なのよさ。あたくしは、此処に「片瀬那奈ちゃんの事しか書いていない」し、今後もずっと「千秋万歳」に「日々是、片瀬那奈ちゃん」です。そろそろ、予告の時間のタイムも残り僅かとなって参りました。空想格闘メタフィクション「千秋万歳」は、とっくに始まっていたのだけれど、まだまだ「大いなる助走」にすぎないとも云えます。但し、長い枕として「まえがき」は明らかに進んでおりますので、新たに「CHIAKI」と云うカテゴリを作ってまとめました。

えっと、本当は「千秋万歳」と書いて「せんしゅうばんぜい」と読みまして、「永遠」と云う意味です。でも、まあ、分かり難いでしょうから「ちあきばんざい」って読んで下さっても大いに結構です。「まえがき」の始まりが「8月14日」だったと云う事は、本格的に序章が開始される日がいつなのかは、賢明なる「那奈ヲタ」諸君ならご想像出来るでしょう。でも、あたくしってキンキーだからナァ。分らんよ。では、いよいよ公開が迫り来る史上の問題作!空想格闘メタフィクション「千秋万歳」を、なんとなく、うっかりと、お待ち頂ければ幸いでございます。「メタフィクション」なのですから「迂闊に触ると大火傷しますよっ。」とだけは申しておきましょう。よいこは、こんなトンデモな魔境に関わっちゃダメだよん。


【「千秋万歳」まえがき INDEX】(2013年8月14日〜)

1.「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
2.「怪優・片瀬那奈・進化論」外伝「大久保千秋は、謎のひと」
3.「時は来た!それだけだ・・・(仮題)」への助走
4.「時は来た!それだけだ・・・(仮題)」の正式名称決定!
5.「千秋万歳」制作現場に潜入リポート!でも、未亜たんは「愛の誘惑」に堕ちたでゴンスの巻
6.「千秋万歳」主要キャスト発表会に潜入!しかし、未亜たんはイコちゃん&ルナちゃんに翻弄されたザンスの巻
7.「千秋万歳」を、いつまでも刮目して待っていてね。
8.「那奈ヲタ今昔物語」#01
9.「すべての片瀬那奈ちゃんファンよ、時は来た!」


10.「Hey Marlene」
11.「那奈ヲタ今昔物語」#02「10年越しで出逢えたシスターへ」
12.「千秋万歳」は、既に始まっているのか?



「MW-777」(小島藺子/姫川未亜/鳴海ルナ)



当ブログの音楽を担当していた「桃色うらら」は、
小島藺子が天敵TACOを吸収合併した為、姫川未亜とのふたりとなり、
其れじゃ「栗」と変わらないので、鳴海ルナを新メムバーとして加えました。
新生「桃色うらら」はパワーアップした「桃色うらら777」となり、略して、
「MW-777」です。



「那奈理名」でTV!INDEX
「カタセカイ列伝」INDEX(改訂版)
「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
「片瀬那奈ちゃん、平成仮面ライダー・キラー伝説」
「西豪寺エレナ様、最強伝説」【第二期女優時代の苦闘シリーズ INDEX】
「INDEX of INDEX」片瀬那奈ちゃん多趣味篇!
「THE BEATLES 全曲解説」INDEX




空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 08:47| CHIAKI | 更新情報をチェックする