nana.812.png

2012年12月22日

「SASUKE RISING 放送直前スペシャル」

白土三平選集 1 サスケ 1 (白土三平選集 新装版 1)


TBS 16:00〜16:54

 MC:川平慈英、片瀬那奈
 リポーター:シャウラ、古谷有美、吉田明世

SASUKEが復活!!12月27日よる6時30分史上最高こんなサスケは…見たことがない!!

(収録日:2012年12月9日)


おそらく、片瀬那奈ちゃんをテレビで拝める「2012年最後の番組」となりそうなのが、12月27日に放送予定の「SASUKE RISING」です。収録はとっくに終わっており、リアルタイムでは12月23日に生放送される「シューイチ」の方が後となりますけどね。どうやら此の番組が収録されたのは「12月9日」の日曜日で、「シューイチ」の生放送後だったと思われます。其れは兎も角、本編が放送される前に、バッチリとナビ番組が流れるわけですから、楽しみですねっ。

片瀬那奈ちゃんは、既に「2013年」の作品へ向われているみたいです。「衣装合わせがあった」と云う事ですから、ドラマか映画での「女優としての新作」でしょう。アノですね、だからさ、「情報解禁」されてから明かすか、もしくは「情報解禁」された時に「あの時に思わせぶりに書いたのは、コレなのだ!」とオチをつけてはくれませんかね?えっと、もしかしたら、ファンに謎解きをさせようと、わざとやらかしているのかしらん。其れだったら、大したモンですよ。

「SASUKE」の歴史は1997年から「15年」となるそうで、何となく「1998年デビューの片瀬那奈ちゃん」ともリンクします。あたくしは「SASUKE」と聞くと「仙道敦子さん」を思い出すのですけど、其れもコレまた片瀬那奈ちゃんと関連性がある気もします。そんでもって、ナビ番組なのですけど、えっと、まあ、予想通り「司会」を務める片瀬那奈ちゃんは、さっぱり出て来ません。おそらく、本編でも出番は多くはないのでしょうね。

たかがテレビ番組の為に「人生を踏み外してしまった方々」を見せられて、どーしろと云うのかしらん。「そんな事を云うなら、お前も片瀬那奈に人生を捧げているんじゃまいか?」と云われるかもしれませんけど、些か違うと思います。だってさ、あたくしは「単なるど素人」の「片瀬那奈ちゃんファン」であって、勝手に応援しているだけで、何の報酬も得ておりませんからね。テレビや映画に出た事も何度かありますけど、ファンとして「ボランティア出演」しただけですもん。

てか、肝心の片瀬那奈ちゃんが本当にちっとも出て来ないのですから、つまんないぞ。コレが本編でも同じ構成になるのは確実ですから、全く期待はしておりません。おいおい、もう番組が終わりに近づいているのに、片瀬那奈ちゃんは登場しないぞ!一体、どーなっとるのかね?と思ったら、おやまあ、芸能人の方々は、出場者と共に、正に高見の見物で観賞されるとの趣向でございます。おっと、探偵も居るぞ。片瀬那奈ちゃんは華やかな白いヒラヒラ付きの黒い衣装で、高見の見物をされる方々の会場で司会を務められたのですね。なんじゃらホイ。其れが「2012年の締め」になるって、ファンの気持ちは「置いてけぼり」でございます。もう、「ぽか〜ん!」だよ。編集したら、たったの「24秒」でした。それでも、再放送もありますので、ちゃんと録画しますよっ。


「THANX 4 うっぴー☆」 (小島藺子/姫川未亜)



「SASUKE RISING」TBS公式サイト


posted by 栗 at 16:57| TV | 更新情報をチェックする

「美的」2013年2月号

美的 2013年 02月号 [雑誌]


発行/小学館

「キレイなあの人の2013ときめき美活始め
 片瀬那奈 よけいなものを排除。抜け感のある大人のカジュアルを目指します!」


に登場。カラー2頁(P22〜P23)

 撮影/森滝進(まきうらオフィス)
 ヘア&メーク/高橋里帆(Three Peace)
 スタイリスト/斎藤くみ(SIGNO)


片瀬那奈ちゃんが、30代ならではの「2013年美的テーマ」を語ります。「Make-up」と「Hair」はアップで、キメの「Fashion」は頁の上下いっぱいのスラリとした全身ショットでございます。愛用の香水やメーク・アイテムも写真入りで紹介されていて、見ごたえも読み応えも充分ですね。

昨年(2011年)11月に髪を「30センチ」切った片瀬那奈ちゃんですが、最近、また伸ばし始めていると思われました。今回は、ハッキリと「伸ばし中の髪」との発言があります。現在の肩に掛かる位の長さもお似合いですよ。てか、片瀬クンのヘア・メークは毎回お楽しみでございます。「どや顔」なんか、片瀬クンのアタマがどーなってんの?が唯一の期待だったりもするのだよ。

ちなみに、此の「美的」2013年2月号は版型が小さい「バッグ・サイズ」も発売されているみたいです。内容は全く同じらしいのですが、「バッグに入って持ち運びがラクチン」だからって発想は面白いですね。そんでもって、「コンプリくん」には魅力的かしらん。あたくしは「片瀬那奈ちゃん目当て」なので、やっぱり通常の「デカイ版型」が好いです。ま、片瀬クンが表紙だったらチッチャイ方も買いましたけどね。


(小島藺子/姫川未亜)



「美的.com」


posted by 栗 at 10:48| MAGAZINE | 更新情報をチェックする