nana624.png

2011年05月29日

「設楽統、大いに語る」

裁判長!ここは懲役4年でどうすか [DVD]


設楽統:「片瀬那奈さんを攻めてみたい」“主役待遇”にご満悦 初主演映画について語る(毎日 5/29)


DVDが絶賛発売中の映画「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」に主演された「バナナマン」の設楽統さんがインタビューに応えています。

当然乍らヒロインを演じた片瀬那奈ちゃんに関しても言及されていますので、日頃から
『あのさ「ゼンキロ」は片瀬那奈の話題だけ書いていればいいんだよ。「カタセカイ」とか云って枝葉ばっか書いてんじゃねーよ、ぼけっ』とお怒りの片も、是非お読みになって下さい。

問題のDVDは、残念ながら未だ届いて居りませんので、詳細は到着後に書かせて頂きますです。


あっ。関係ないけど「SPA !」って、毎週火曜日発売だと認識しております。


(小島藺子/姫川未亜)



「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」公式サイト

posted by 栗 at 18:38| KATASEKAI | 更新情報をチェックする

「シューイチ」#009

東京ディズニーランドベストガイド 2011−2012 (Disney in Pocket)


日本テレビ 8:00〜9:55

【MC】中山秀征、片瀬那奈
【コメンテーター】中丸雄一(KAT-TUN)、手嶋龍一、竹内薫
【プレゼンター】笛吹雅子(日本テレビ報道局)、辻岡義堂(日本テレビアナウンサー)
【シューイチガールズ】木村好珠、杉ありさ、中村アン、中村果生莉、ヒガリノ、三宅ひとみ、谷中麻里衣


ふたたび「お父さんの味方」のキャッチフレーズを復活させた片瀬那奈ちゃんが、純白のノースリーブミニワンピース姿で登場です。大震災、原発問題、記録的に早い梅雨入り、台風2号接近など予断を許さない現状に、真摯な眼差しを向ける片瀬クンが居ます。

私事ですが、月末なので片瀬那奈ちゃん出演番組をDVDに焼く作業をしました。あたくしは、片瀬那奈ちゃんが出演されたドラマは最低でも三枚は焼きます。バラエティに関しては、長尺版と編集版をそれぞれ最低一枚ずつってのが基本です。其の「どや顔」や「シューイチ」などの「長尺版」が既に片瀬クンが映る場面に編集されたもので、流れを切らない様に長まわししています。そして「編集版」はズバリ、片瀬クンだけを追う内容となります。

其れで「どや顔」の「編集版」がですね、回を重ねるごとに長くなっている事に気付いたわけですよ。最終的なカタチは「小窓ちゃん」までも切ったシビアな編集ですので、つまり片瀬クンが司会を任される時間が増えてきている事実を伝えてくれます。レギュラー司会を務めて僅か二ヶ月足らずの期間で、片瀬クンは早くも勉強の成果をあげているのですね。

さて、今週の「シューイチ」の此処的な最大の見どころは「片瀬那奈ちゃん東京ディズニーランドへゆくの真希ノ助」でしょう。「ぐるXとら」コーナーに乱入した片瀬クンは、

「もう、やりたい放題じゃまいかっ」

えっとですね、やっぱ、片瀬クンは「舞台荒らし」ですよ。目立ち杉!てか、此れって、またしても、

「那奈ちゃん、仕事じゃないよ、趣味じゃん!」(アンテツ声で)

じゃまいか。正に「遊んで稼ぐ那奈ちゃん」振りにも、磨きが掛かり捲くりではないですかっ。「ポキン、ミッキー」「ポキン、ミッキー、達者でな」としかコトノハが浮かびません。試行錯誤を繰り返し二ヶ月を経て、次週がお休みと告知された「シューイチ」は、所謂ひとつの節目を迎えたのでしょう。然し乍ら、こうして「遊びまくる片瀬那奈ちゃん」が大フューチャーされてしまった今回の「シューイチ」が、過去九回での最高傑作となってしまったのは「厳然たる事実」です。

片瀬那奈ちゃんのファンでなくとも、圧倒的に「現場に片瀬クンが行った」との強烈なインパクトに「驚き愉しまれた」と想像してしまいます。「モノが違う!」とはこーゆー時に使う「コトノハ」でしょう。場の色が、全部「カタセ色」に染まってしまった。恐るべき「個性」です。

更に、片瀬那奈ちゃんを愛するみんなは、おそらく僕も含めて「此れだよ、コレが僕らの那奈ちゃんだ!」と諸手を挙げて歓喜したと思われます。僕たち「那奈ヲタ」を創ったのは、片瀬那奈ちゃんだ。何故なら、片瀬クン自身が「ヲタ」だからなのだ。

かつて片瀬那奈は、我々ファンを「挑戦者」と呼んだ。其の発言には、一片の曇りも無い。君は「自分が王者だから、かかってきなさい」と云ったのではない。「対等の存在として、対峙している」と宣言したのだと、僕は思っています。悪いけど、僕たちファンは、少しは他の人よりも那奈ちゃんの気持ちを理解しようとしている心算です。


(小島藺子/姫川未亜)



【5/29の衣装】「MOGA」のワンピース(「マネ日記」情報)

「シューイチ」日本テレビ公式サイト


posted by 栗 at 09:57| TV | 更新情報をチェックする