nana624.png

2010年10月19日

「東京スポーツ」2010年10月20日付け

スポーツ


発行/東京スポーツ新聞社(10/19発行)

10面の連載「有名人の消したい過去」で、片瀬那奈ちゃんが写真入りで取り上げられています。此の手の記事は此処では扱わないのですけど、「東スポ」と「BUBKA」に関しては別です。どっちもあたくしの愛読紙誌でもありますが、双方ともに「ハッキリ云って、片瀬贔屓だっ」なのですよ。

記事内容は煙草絡みのネタで、別に「どーってことねーや」なのですけど、先ず持って其の記述が異常に正確です。とても「東スポ」とは思えない程に克明に「FRIDAY」と「週刊新潮」に掲載された記事を掘り起こしております。更に、写真は旭化成水着キャンペーンガールお披露目の時のカットですが、此れは東スポが独自に撮影したものでしょう。アノ時、翌日にカラーぶち抜きで掲載された写真とは別カットを持って来ましたよっ。

記事の冒頭は「今月スタートしたドラマ『闇金ウシジマくん』にも出演するなど、今、旬な女優・片瀬那奈」で始まっておりましてですね、最後も「少々のスキャンダルでは動じないのかも?」で締めてましてですね、実は「東スポ」の独自な意見は此の冒頭と結論だけなのです。他は、他誌の過去記事からの引用に過ぎません。よーするに此れは番宣じゃん。東スポの定番「那奈ちゃんゾッコン☆LOVE」が出ましたね。


(小島藺子)


posted by 栗 at 21:51| MAGAZINE | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈ちゃん名セリフ集」#043

氷の世界DVD BOX


「やっぱり疑ってるんだ。動機は何?捨てられた女の恨みってやつ?」

(「氷の世界」1999年)


本日(10/19)は、金子賢さんのお誕生日です。御目出度う御座居ます。金子クンと云えば「アニキ」です。明日(10/20)に「氷の世界」のDVD箱が出ますので、是非、アニキ&七海ちゃんの兄妹愛を観て泣いて下さい。

今回のセリフは、当然「氷の世界」から片瀬那奈ちゃん演じる迫田七海ちゃんがアニキに云ったモノを選びました。此のセリフは、信頼しているアニキに疑われてしまった七海ちゃんが単刀直入にアニキに云ったモノで、後の悲惨な展開でのキーワードにもなるのです。此れまでも何度か「氷の世界」からのセリフは取り上げて参りましたけど、兎に角、百聞は一見に如かずで在りましてですね「1999年の片瀬那奈ちゃん」が如何に魅力的かを、是非とも此の機会に体感して頂きたいっ。本当に可愛いんだから。(いえ、今でも可愛いけどね、、、)

正に「未完の大器」と呼ぶに相応しいのが、女優デビューした1999年の片瀬那奈ちゃんです。幸いにも、其の年に出演した「美少女H2〜最後のデート〜」「GTOドラマスペシャル」「天国のKiss」そして「氷の世界」は、全て映像作品として遺されております。多くは廃盤になりましたが、確かに商品化されたのですから観れるのですよ。其の上、今回の様に「氷の世界」DVD化!となればですね、此れはもう観るしかないでしょう。

10年以上前の作品です。そして、片瀬那奈ちゃんは現在も日々成長しています。されど、やはり「片瀬那奈は初めから片瀬那奈だった」のです。多くの処女作がそうである様に「1999年の片瀬那奈」には、其の後の全てが既に内包されています。「氷の世界」をDVD箱で出すのなら、もう次は2000年の「FLY」しかないですよ。民放で出来て、何故に天下のNHKが出来ぬ?アンテツが先か?日本放送協会が先か?「FLY」をBSで再放送するなら、其の為だけに加入しますよっ。後、フジはドサクサ紛れに「遠い夏」も解禁しましょう。片瀬那奈ちゃんの出演作は、文化遺産なのだ。闇に葬ってはイカン!!


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:04| ERENA | 更新情報をチェックする