nana624.png

2010年10月14日

「片瀬那奈ちゃんの海賊盤って、どっかに無いの?」音源篇

ELP四部作+3(紙ジャケット仕様)


答えは「そんなもんは在りません!」です。

公式に発表された作品以外の片瀬那奈ちゃんが遺した音楽作品は、存在しません。但し、其れはあくまでもマーケットに出て来ていないだけです。以前、此処で「片瀬那奈がきこえる」と題して全曲解説を行った時にも「未発表音源」とか「プロモ盤音源」とか「TV ヴァージョン」とか、色々と刺激的なコトノハが飛び交っておりましたが、よーするに簡潔に申しますと、

「公表されていない片瀬那奈音源は在る」

のです。其れが「未完成」ならば致し方在りませんが、完成型まで至って未発表になったモノも確かに存在します。実演映像及び音源も、全てが作品として遺されたわけではありません。当然乍ら、前述の通り、膨大な制作過程など全く詳らかにされておりません。でも、其れ等の音源や映像は存在するのです。存在するモノは、必ず陽の目を見ます。でも、其れは「海賊盤」と云うカタチでは無いでしょう。公式音源として、必ずや全ては明かされるはずです。そうでなければならないのだっ。


(小島藺子)


posted by 栗 at 22:50| YUMEKAYO | 更新情報をチェックする

「動くビートルズ60曲220分、千円」

ザ・ビートルズ・アンソロジー DVD BOX 通常盤


本日(10/14)は、堺雅人さん(片瀬那奈ちゃんとは「グータンヌーボ」で共演)のお誕生日です。御目出度う御座居ます。確か、其の時に主演映画の番宣絡みもあってですね、其れが「ゴールデンスランバー」って主演映画だったのですけど、まぁ、ビートルズの曲名なんですね。

さて、あたくし最近は毎日新宿へ通う日々を送っておりまして、新宿は色々と馴れ親しんだ場所なのですけどここ数年は頻繁には行かなくなっておりました。ゆえ在って、今年はずっと新宿通いって日々なので、早めに行って懐かしい場所を巡ったりしております。と云っても「レコ屋」とか「古本屋」とかなんですけどね。

それで、昨日、遂に禁断の地「西新宿」へと足を向けたのです。所謂ひとつの「海賊盤街地帯」です。いやぁ〜、廃れましたね。馴染みの店が、軒並み無くなってました。でも、何軒かは健在でして、冷やかし気分で入ったら新作も結構充実してやがるのだけど、投げ売りも充実!って分け分らん感じになってました。何も買わないってのも申し訳ないので、ビートルズのプロモ集DVDを買ったのですけど、其れが「60曲、220分、千円」って代物なのですよ。

で、ブートだからDVDRかと思えば、ちゃんとプレスしてやがんのよさ。ざっと観て居るのですけど、ほとんどのプロモは全部入ってますね。ヴィデオ時代から結構お金も掛けて集めた天下のビートルズのプロモ集が、ほぼ完全版でリマスターされて60曲220分で千円って、何だ?アップルは、赤盤青盤のリマスターなんぞを出してる場合じゃないだろ?

久しぶりに西新宿へ行って、僅かに残った馴染みの店を巡って思ったのは「おいおい、ブートが価格破壊してますよっ」って事です。クオリティが上がりまくってんのに低価格!此れは、嬉しい。愛すべきジョン・レノンは云った。

「一番欲しいのは、ブートレグだっ!」

はぁ?ホワイトアルバム・セッション9枚組で5,800円?カウカウファイナンスざんす。ところで、片瀬那奈ちゃんの海賊盤って、どっかに無いの?


(小島藺子)


posted by 栗 at 00:17| FAB4 | 更新情報をチェックする