nana624.png

2009年03月01日

「THE HOUSE OF KATASE(片瀬の館)」

聖なる館


「009」&「010」meet at here today.

it's so WANDERFUL SUNDAY, isn't it ?



(小島藺子)



posted by 栗 at 23:07| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

「もうすぐあんてつ中佐さんのお誕生日です!」

レッド・ツェッペリンIII


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/3/2 ━━
小島藺子さん。こんにちは。

mixiからのお知らせです。
イコさんのコミュニティを広げるきっかけ作りになる情報をお届けします。

□■ もうすぐ誕生日のマイミクシィ

 マイミクシィにもうすぐ誕生日の方がいます。
 日頃の感謝をこめて、お祝いのメッセージを贈られることをおすすめします!
────────────────────────────────────

■ 名前:あんてつ中佐さん (男性)
□ 自己紹介: 特技は「存在を消すこと」雑誌を早く買わないと気がすまない



「あっ。そうだった。明日、お祝いします。」


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 21:07| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

「行くぞーっ!!123(あんどぅとら)、 
 アンテツーっ!!」

キャンディーズ ゴールデンJ-POP THE BEST


アンテツあにい、御誕生日御目出度うですよっ!

♪悔しいけれど、アンタは別格、ぎゃらんどぅ〜あんてつぅ〜♪

アンタと那奈ちゃんの絆は、長くて深い。完敗で乾杯だよ、あにい☆

君みたいに純粋な那奈ちゃんファンは、いない。心から尊敬しています。

此れからも、偉大なる「那奈ヲタ」の先達として、仲良くして下さいね☆

「君に逢えて、嬉しかったよ。」(渚カヲル声で)



(姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 00:51| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする

「再放送を見逃すなっ!TVで那奈ちゃん☆」

歌のおにいさん オリジナルサウンドトラック


☆片瀬那奈ちゃん☆TV出演予定☆最新版☆

■ 3月6日(金)毎週金曜日 テレビ朝日 23:15〜24:10
■ 3月7日(土)毎週土曜日 ABC 0:24〜1:19
 金曜ナイトドラマ「歌のおねえさん」 NEW !
【注】一般的には「歌のおにいさん」と呼ばれております。
 (主演と云わせて頂戴!史上最強キャラ「美月うらら姫」役)

「うらら姫、最強!!」(クランクアップ間近です。)

■ 3月7日(土)WOWOW 12:00〜13:00
 「朝食亭」再放送! NEW !
 (美沙子の友人・雪代 役。怪作です。)

■ 4月2日(木)スタート! NHK 20:00〜20:45
 ドラマ8「ゴーストフレンズ」 NEW !
 (助演、小野あやか 役。いよいよ「小野時代」到来だす。)


■ イベント情報

 舞台「フラガール」展

 期間:1月24日(土)〜 3月8日(日)
 時間:10:00〜18:00(予定)
 会場:スパリゾートハワイアンズ内 スプリングパーク・プラザ

 内容:昨年上演された舞台「フラガール」にまつわる展示を
    フラ・ミュージアム開館1周年を記念して開催。 
    
    ・舞台美術セットの一部(紀美子・早苗の家、レッスン場)を展示
    ・舞台衣装展示
    ・劇中写真パネル展示
    ・サイン入りパンフレット
    ・劇場用のぼり
    ・ポスター、チラシ等


  ※期間限定の展示となります。内容・時間・場所等、変更となる場合があります。


■ 舞台情報

KOKAMI @ network vol.10
「僕たちの好きだった革命」再演!!


 演出、脚本:鴻上尚史

 出演:革命同志諸君(半分入れ替えアリ)、ヒロインは当然、
 
 片瀬那奈 as 小野未来

 2009年5月19日(火)〜5月31日(日)

 @ 東京芸術劇場中ホール(池袋)全17公演

 一般発売、2009年2月21日(土)〜


 【全国公演】 NEW !

 期間:2009年6月1日(月)〜7月5日(日)(予定)
 北海道、宮城(石巻 6/13)、福島(6/14)、岩手、名古屋(6/21)、大阪(6/27〜28)、山口、広島、兵庫 ほか。近日発売!





映画「20世紀少年」第2章: 最後の希望
絶賛公開中だす。



「THANX 4 ◎+」 (小島藺子)



posted by 栗 at 21:54| TV | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

「くりぼうのコトノハ #001」

三文ゴシップ


「片瀬那奈ちゃんが、とってもかわいいです。」

ぼくは、イコおねえちゃんにいった。ずっとまえから、ぼくがうまれたときから、ぼくは那奈ちゃんがぎんがけいでいちばんきれいでかわいいっておもっていました。でも、さいきんの那奈ちゃんがもっともっとかわいいんです。

イコおねえちゃんはいった。「くりぼう、那奈ちゃんは、もっともっとかわいくなるんだよ」と。ぼくはビックリした。それで、「えっ。うららひめよりも、もっとかわいくなるの?」ときいた。イコおねえちゃんは、ニヤリとわらっていった。

「むふふふ、片瀬クンの春が来るんだよ」

ぼくは、ひっくりかえった。片瀬那奈ちゃんは、まだ、そのチカラのはんぶんもみせていないって、イコおねえちゃんは断言した。そして、それは本当です。

ぼくは、わくわくした。ドキドキした。ぼくは、片瀬那奈ちゃんがだいすきです。


(くりぼう)



posted by 栗 at 01:15| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

「奇跡」

<完全版>僕らのMEGA DISCO HITS MEGATON DISCO HITS PARADISE


「御本尊様、有難う御座居ます!」

魔法だよ。世の中銭じゃないズラ。

こんな事って在るのね。スギョ過ぎですよっ。


(小島藺子)



posted by 栗 at 23:15| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

「片瀬那奈マネ日記」#425

歌のおにいさん オリジナルサウンドトラック


サブタイトル「第7話」


以上。


(小島藺子)



posted by 栗 at 23:13| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

「歌のおにいさん」ACT 那奈

歌のおにいさん オリジナルサウンドトラック


テレビ朝日 23:15〜24:10

「最終章 !! 再び全てを失う瞬間」

■ キャスト
 大野 智:矢野 健太
 木村 佳乃:真鍋 杏子
 片瀬 那奈:美月 うらら
 滝沢 沙織:清水 さやか
 桜井 翔:桜井 翔
 丸山 隆平:斉藤 守
 戸次 重幸:氷室 洋一
 吹越 満:安斉 遼二
 須藤 理彩:矢野 さくら
 小野 武彦:矢野 光雄
 、ほか。

■ スタッフ
 脚本のおねえさん:永田 優子
 演出のおにいさんたち:長江 俊和、高橋 伸之、梶山 貴弘
 チーフプロデューサーのおにいさん:桑田 潔(テレビ朝日)
 プロデューサーのおにいさんたち:川西 琢(テレビ朝日)、壁谷 梯之(泉放送制作)
 企画担当のおにいさん:大川 武広(テレビ朝日)
 音楽のおにいさん:辻 陽
 主題歌のおにいさん:矢野 健太「曇りのち、快晴」(ジェイ・ストーム)
 制作:テレビ朝日、泉放送制作



片瀬那奈ちゃんの「コスプレ・ショー」ともなってしまった「歌うおにいさん」ならぬ「歌うおねえさん」であります。素晴らしいのは、片瀬那奈ちゃんが「嬉嬉としてコスプレに臨んでおられる」と伝わる「吹っ切れた演技」です。「きれいなおねえさん」とか「クールビューティー」と云ったイメージなど、ぶっ飛ばしてしまったっ。そして、此の御姿こそが「僕らの那奈ちゃん」なのだ。

物語は佳境となりまして、今回のコスプレは「もりのくまさん」での可愛らしい乙女姿です。いえ、普通の感覚なら充分にヘンテコリンなファッションなのですけど、前回でクマの着ぐるみで相撲をとったうらら姫ですので、全然普通に見えてしまうのでした。


(小島藺子/姫川未亜)



金曜ナイトドラマ「歌のおにいさん」テレビ朝日公式サイト


posted by 栗 at 23:27| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

「JUST BECAUSE」

ロックン・ロール


此処は、通称「ゼンキロ(片瀬那奈全記録)」ですが、正式名称は
「the diary of nana katase」と申します。

発足当初から何度も申して来ましたのですが、此処は、「片瀬那奈ちゃんの公的活動を記録する」為だけに、あたくしの「個人的なブログ」から「分家」したのです。

いつの間にか、此処がメインに昇格してしまいましたが、其れに依って本来の「片瀬那奈を遺す」って部分、つまり「記録する」事から外れた「へんちくりんなモン」になってしまいました。

其れは、元祖で在る「COPY CONTROL(通称:コピコン)」までをも蔑ろにしてまでに此処にのめり込んでしまった「あたくしの罪」です。アクセス数が多い処にチカラが入ってしまうのは当然なのだけど、当然ながら歪みます。「コピコン」を閉鎖同然にしてまで、此処を書けば、つまり此処は其れらの融合になります。

あたくしは「其れで好いじゃん」と思っていました。でも、「記録」こそが目的なのも事実です。結論は、普通なら二者択一ですが、さて、

「どーなる?ゼンキロ☆」


(小島藺子)



posted by 栗 at 01:58| IKO | 更新情報をチェックする

「朝食亭」再放送!

朝食亭 [DVD]


WOWOW 12:00〜13:00

片瀬那奈 as 雪代


「またみてね〜☆」

詳細は、何れ「怪優・片瀬那奈・進化論」で語ります。

本放送:2009年2月28日


(小島藺子)



「朝食亭」WOWOW 公式番組紹介


posted by 栗 at 13:15| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#426

歌のおにいさん オリジナルサウンドトラック


サブタイトル「祝クランクアップ」


以上。

美月うらら姫は、女優:片瀬那奈史上最強キャラです。

大好きな女優サンの最新作を自信をもって万人に「最高です」と紹介出来て、那奈ちゃんファンでは無い友人にも「とっても好いね」と褒めてもらえるなんて「幸福」を有難う御座居ます。

昨日クランクアップだったのですね。「Mステ」の最後で大野クンがバッチリ番宣していました。ニノにツッコまれていたのも好かったし、桜井クン(カタセカイ的には幻の共演者としても有名)のゲスト出演も在りました。那奈ちゃん、女子マネちゃん、お疲れ様でした。そして、那奈ちゃんはきっと「美月うらら姫」をも超えるでしょう。

「嗚呼、那奈ヲタで好かったっ!」


「感謝感激☆まるか」 (小島藺子)



posted by 栗 at 20:29| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

「21世紀少女」

森田彩華 2006年度 カレンダー


なんとなく流していたTVに、「最後のデート」時代の「片瀬那奈」がいた。彼女は「あやか」と相手役に呼ばれていた。見覚えが在る顔と聴いた事の在る声の少女は、やっぱり「森田ちゃん」だった。

其の瞬間まで、ずっと、此処の「MY LOVE」リンクのトップは「香港バタフライ」で共演した「しらたま姉さん」でした。彼女がブレイクする前に、ブログで返事を戴き、永遠に不動のトップだと考えておりました。「エリカ様」も「理名ちゃん」も超えられない「DD」としての、別格で殿堂入りした片瀬那奈ちゃんの次の「東の大関」は変わらないと思っておりました。されど、、、

「青い鳥」は、すぐそばにいた。

「the diary of nana katase」は、
革命同志でも在る「森田彩華ちゃん」を、
全面的に支持させて戴きます。


其の理由は先程放映された「恋愛百景」を御覧になられた同志諸君ならお分かりでしょう。ボキは、「最後のデート」を観た10年前の「デジャヴ」を観た。彼女こそが、那奈ちゃんの眞の後継者となる逸材ですよっ!(ぜいはあ)

参ったよ、森田ちゃん。化けた。すぎょいっ!!「革命」再演が、益々楽しみになったよ。有難うっ!!ぼかぁ、モーレツに感動しているよ。其れにしてもだ、、、

「アンテツ、恐るべしっ!」


(姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 02:11| SEXY | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

「ロスト・ワールド」

ロストワールド メトロポリス (手塚治虫文庫全集 BT 22)


「THE LOST KATASE TAPES」ってのをやっています。元ネタは、当然「THE LOST LENNON TAPES」です。少しだけでもコアになった所謂ひとつの「THE BEATLES」に魅せられた片には説明不要の、海賊盤史上でも超有名なシリーズで、ソースは「同名の公式FM音源(音源提供:小野レノン洋子サン)」です。其れを洋子未亡人が編集した四枚組のCDセットも公式盤として存在しますが、ブート版は10倍近い内容で御座居ます。近年は其れを年代順にまとめたモノや映像版などが再編集され、没後30年近く経た現在でも其れらには確かなニーズが在るのです。

其の理由は簡単です。ジョン・レノンが芸術家だったからです。彼が遺したモノは、其れが例え本人が「屑だっ!」と捨てたガラクタやラクガキでも「作品」なのです。あたくしは「小野洋子サンをおそらく全肯定は生涯出来ない莫迦」ですけど、ジョンの遺した作品を故人の意志など無視して公開して下さった事には感謝しております。其れだけで、好き嫌いは別にして、ヨーコさんは「本物の芸術家(其れが云い過ぎなら、芸術を理解している同志)」だと思います。「ジョンは、彼女と出逢って幸せになった。」其れだけは、真実でしょう。

さてさて、僕が敬愛する「片瀬那奈ちゃん」に対して試みているのは、其の最初から「ゴジラ、手塚治虫先生、そして THE BEATLES に対しての其れ」と同等です。僕が幼少時代、自分の事を「みーちゃん」と呼んでいた頃に夢中になったのは「怪獣」と「漫画」でした。其の王様が「ゴジラ」と「手塚先生」でした。「音楽」も好きでした。童謡を歌っていました。♪歩き始めたみーちゃんは♪って歌詞は、自分の歌だと思っていました。迷わず少年少女合唱団に入った僕は、声楽とは「クラシック」だと教わった。其れが覆されたのが「THE BEATLES」つまり「ROCK」だったのです。

僕の人生は決定されていました。僕は「ゴジラでアトムでビートリー」な人生を送りました。其れで好いと思っていました。其れ以外に僕を魅了する存在なんて有り得ないって、思っていました。でも、其れは間違いだった。「27才で死んでしまう」って信じていたよ。そんな莫迦だったんだ。だから、僕にとって「片瀬那奈ちゃん」は絶対的な真実です。

初めて彼女に逢った時、僕は、彼女に出逢う為に、生き存えたんだと思った。彼女には後光が射していました。其れで、本気になったよ。追っかけたよ。自分でも解んない位に好きになったんだ。其れで、解った。何故、僕が生まれて来たのか?此の世は何なのか?自分は何者なのか?全部、解けたんだよ。

だから、其れが全てでは無いのかもしれないけど、此れだけは本当です。僕は、片瀬那奈ちゃんに救われた。那奈ちゃんに出逢わなければならなかった。だから、死ねなかった。

「僕は、那奈ちゃんに逢う為に生まれた」

そう、其れは真実です。でも、其れは始まりだったんだよ。


初出:「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 19:07| IKO | 更新情報をチェックする

「LOST KATASE TAPES GOES ON」

ロストワールド メトロポリス (手塚治虫文庫全集 BT 22)


「たくさん、みたよ。」


(くりぼう)



posted by 栗 at 23:07| IKO | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

「片瀬那奈マネ日記」#427

ふしぎな少年(1) (手塚治虫漫画全集 (56))


サブタイトル「FRaU 4月号」


以上。


(小島藺子)



posted by 栗 at 19:07| pre-UNYO | 更新情報をチェックする