nana624.png

2008年05月09日

「キミ犯人じゃないよね?」第五話

キミ犯人じゃないよね? DVD-BOX


テレビ朝日 23:15〜24:10(ABC 24:24〜25:19)

(ゲスト出演助演、撮影:4月下旬)

第五話「ヴィーナスに魅せられた彼女」

 脚本:林誠人 演出:石川淳一

【キャスト】
 流山まどか:片瀬那奈
 森田さくら:貫地谷しほり
 宇田川教生:要潤
 ほか。

第五話視聴率:9.7%(平均:7.7%)


貫ちゃん、お久しぶりっすっ ! !

いやぁ、出世しましたね。かつて「信長の棺」で共演された頃には、「あんた誰?」状態で、在ろう事か公式サイトで御名前が誤植されていたのですよ。しほりちゃん、売れて好かったよ。ぼかぁ、嬉しいよ。

あっ。此処は「片瀬那奈全記録」でした。

片瀬那奈ちゃんが連ドラへゲスト出演したのは「不機嫌なジーン」以来、三年振りです。いや、「ジーン」では三回に渡っての出演でしたので、単発でのゲストとなると「こちら本池上署」から、なな、なんと五年振りとなります。あたくしは、こーゆーゲスト出演をもっとやって欲しいんですよ。連ドラのレギュラーで三ヶ月掛けて演じる那奈ちゃんも好いけれど、色んな役が出来る那奈ちゃんだからこそ、単発ゲストも観たいんです。

果たして、今回も僕らの那奈ちゃんは見事でした。キャリア10年は、伊達ではないです。もう最近はどんな役を演じても安心して観ていられるどころか、こちらが吃驚させられる事が多くなりました。那奈ちゃんは、女優です。舞台「フラガール」の記事で紹介された通りの立派な「演技派女優」に成長してくださいました。僕は、嬉しいです。頭ひとつ違う「ミクロちゃん」な「さくら」こと「貫地谷しほり」ちゃんは、ドンズバで那奈ちゃんのタイプです。きっと楽しく愉快な撮影現場だったのでしょう。

此れまで那奈ちゃんが演じて来たキャラクターの「どS部分」を凝縮した様な「流山まどか」は、好かったです。無論、バラエティや紀行番組に出ている那奈ちゃんも好きです。でも、やっぱり、那奈ちゃんは「女優」です。僕が10年前に好きになったのは、他の何でもない「女優:片瀬那奈」だったのです。さてさて、此れって、やっぱ「DVD 箱」が出るんでしょうね。買いますよっ。「サラリーマンNEO」の箱だって買いましたからね。ええ、立場上、那奈ちゃんが出ているのなら絶対に買わせて戴きます。


「キミ犯人じゃないよね?」テレビ朝日公式サイト
(↑「撮影日記」に注目ですよっ)


(姫川未亜/小島藺子)



「ヴィーナスに魅せられた彼女」
posted by 栗 at 23:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「バッシングに負けるな!TVで那奈ちゃん☆」

ZARD Request Best-beautiful memory-(DVD付)


☆片瀬那奈ちゃん☆TV出演予定☆最新版☆

■ 5/9(金)テレビ朝日 23:15〜24:10
■ 5/10(土)ABC 0:24〜1:19
 「キミ犯人じゃないよね?」第五話
 (ゲスト出演助演、流山まどか 役、撮影:4月下旬)

■ 5/11、18(日)TBS 23:30〜24:00
 「絶景!アジア紀行〜ガンジス編〜」 NEW !
 (新番組!インド篇ゲスト出演、撮影:4月上旬)

■ 5/16、19〜23、26(月〜金)TBS 10:00〜10:54
 「地獄の沙汰もヨメ次第」再放送 NEW !
 (助演:森福みちる 役)

■ 5/17(土)TBS 14:00〜15:54
 「ハウメニージャパン」 NEW !
 (ゲスト出演)

■ 5/31(土)テレビ朝日 18:30〜19:00
■ 6/7(土)BS朝日 11:00〜11:30
 「二人の食卓〜ありがとうのレシピ〜」 NEW !
 (ゲスト出演)


「いけいけ!那奈ちゃん」


(姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 19:04| TV | 更新情報をチェックする

2008年5月9日のINDEX

Jazz


☆片瀬那奈ちゃん☆掲載雑誌情報☆

■ 5/10(土) 「THE21」6月号

■ 5/19(月) 「週刊現代」表紙!

■ 5/23(金) 「VOCE」7月号

■ 5/26(月) 「BICYCLE NAVI」7月号 NEW !


「自転車は好いねぇ。伍年振りの登場です!」


(小島藺子)



posted by 栗 at 18:44| MAGAZINE | 更新情報をチェックする

「大好きだよ。」

愛 am BEST Tour 2007〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜at Tokyo International Forum Hall A on 9th of July 2007 大好きだよ。 (DVD付) 大好きだよ。 (通常盤)


嗚呼、とうとう、大塚愛ちんちんの LIVE DVD を買ってしまったっ!

店頭で、小一時間、禿げしく悩みました。いえ、其れは買おうか買うまいかではなくて、沢山在る内でどれを買おうか?を熟考していたのでしたっ!中学生か?自分。

「おい、大丈夫か?自分、正気かっ」

其れで、結局一番新しいのと最後まで悩んだのだけど、シングル曲を沢山歌ってくれているひとつ前の「愛 am BEST Tour 2007〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜at Tokyo International Forum Hall A on 9th of July 2007」を喜々として買ったわけですよ。大好きな「大好きだよ。」が、こっちにしか入ってなかったからね。

いえね、ポイントが貯まっていたから、税込み1,980円で買えたんですよ。千円引きですから、へどもど。其れで、部屋に帰ったら他にも聴いてないレコードや観ていないDVDが沢山在るのに、あたふたと開封して観ているわけです。

「まるで、あたくし、大塚愛ちんちんのファンみたいじゃん!」

(↑「まるで」でも「みたい」でもなく、普通にファンでしょう。)

おっかしいナァ、何でこんな事になっちゃうのよさ。かつては「はっぴーでー、はっぴーでー!」に耳を塞いだはずなのにナァ。確かに、音源は全部 iTunes に入っているし、mixi のコミュにもしっかり入ってはいますよ。でもさぁ。ルックスも好みじゃないのよさ。つまりは、純粋に音楽で好きになってしまっていたのかいナ?はらほれひれはら。

♪こいつは全く、参ったね〜♪(谷啓声で)

大塚愛は、やはり天才でした。こりゃ、マジすぎょいわ。彼女こそが「はっぴいえんど」の正当なる後継者だと思いました。いや、マジで。


初出「COPY CONTROL AGAIN」 (小島藺子)



posted by 栗 at 18:26| ONDO | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#294

パーマン 4〔F全集〕 (藤子・F・不二雄大全集)


サブタイトル「今夜放送『キミ犯』」


いよいよ今夜放映される「キミ犯人じゃないよね?」の裏話です。片瀬クンは、どちらかと云えば「M」だと思いますが、今回は「どS」役を演じられるとのことです。予告編を観ても、かなり「ぶっ飛んだ片瀬クン」が観れそうで楽しみですよっ。

監督は「M」なんじゃなく、単に片瀬クン限定で虐められたかったのではないだろうか?と、あたくしは思います。


(小島藺子)



posted by 栗 at 17:32| pre-UNYO | 更新情報をチェックする