nana624.png

2007年10月23日

「暴ママ」ギャラリー更新

CX系ドラマ「暴れん坊ママ」オリジナル・サウンドトラック


モバイル・サイト「研音メッセージ」さんで、「暴れん坊ママ」の記者会見の画像がアップされています。「マネ日記」の愉快な画像も会員にならないと観れません。

「月額たったの315円ですよっ」


(姫川未亜)



posted by 栗 at 12:33| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「暴れん坊ママ」#02

上戸彩20歳写真集「Breath」


フジテレビ 21:00〜21:54

第二話「突撃!!園ママデビュー戦」


■ 主演:
  上戸彩:川野あゆ
  大泉「洋ちゃん」:川野 哲
 (御本尊様に「ちゃん」付けされてる片に、リンクなんて失礼ですよ)


■ 共演:
  ともさか りえ:北条翠子
  片瀬 那奈:花輪倫子(はなわ のりこ)
  山口 紗弥加:小南八重
  中山 恵:植松莉香
  向井 理:山口洋平
  日村勇紀(バナナマン):金井玉男
  岡本光太郎:花輪英二
  東 幹久:北条 一
  大和田伸也:吉田吾郎
  岡江久美子:高沢理恵子
、ほか

■ スタッフ
 脚本:大石 静
 音楽:服部隆之
 主題歌:「I SHOULD BE SO LUCKY」 mihimaru GT
 企画:大辻健一郎
 プロデュース:永井麗子
 演出:佐藤祐市、石川淳一
 制作:フジテレビ、共同テレビ


「あゆママ奮闘記」となってまいりまして、今回は運動会の「三人四脚」がクライマックスになっております。

「園ママ」界での動きも活発になって参りました。「三人四脚」の壱着は北条親子、弐着は花輪親子と序列はしっかり保たれておますが、やはり、

「倫子は、山口せんせいを狙ってらっしゃる」

なのに風評を流したりするのです。

倫子ママは「完全なる悪役」です。そして其れはあたくしにとって「meraviglioso」なことなのです。倫子ママの企みに加えて、高沢園長の反逆!

北条サマも大変で御座居ます。

第二話の数字は「14.2%」でした。此れは、

「園ママ軍団のチカラ」だと思います。


(小島藺子/姫川未亜)



『暴れん坊ママ』フジテレビ公式サイト
『暴れん坊ママ』スタッフ blog


「のりこママ」
posted by 栗 at 21:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#186

I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(初回盤A)(DVD付)


サブタイトル「『暴ママ』第2話」


はい、第二話拝見致しました。「悪い那奈ちゃん」好いですね。でもさ、もう運動会って撮って出しなのかしら?そんで、

「次々とに子供たちが寄ってきます」

あの、先輩、すんません、何度も何度も、すんません、でも云わせてくらはいませ。

「子供になって、倫子ママと遊びたいです」

御免なさいませ、力一杯、不埒なことを書いてしまいました。

那奈ちゃん、素敵!那奈ちゃん、最高!!


(姫川未亜)



posted by 栗 at 22:54| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

「NANA DIARY」モバイル版 #024

TELEPATHY(初回)(CCCD)(DVD付)


サブタイトル:「こんにちは」

「子役 篇」


最近の「NANA DIARY」は間隔が短いです。其れは僕たちファンにとっては嬉しいことですけど、以前の様に毎週金曜日とか毎週火曜日とか特定されてないので、まさしく、此のメールは、「突然の贈りもの」なのです。

今回は「暴ママ」ロケでの微笑ましいエピソードでしたが、あのですね、すいません、何度もしつこくて飽きたでしょうけど、云わせて頂戴ナ☆

「子役になって、倫子ママと遊びてぇよぉ〜っ!」


(姫川未亜)



posted by 栗 at 23:06| 7D | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

「片瀬那奈マネ日記」#187

GALAXY/TELEPATHY (CCCD)


サブタイトル「ふとした瞬間」


以前にも言及しましたが、女子マネちゃんと那奈ちゃんの関係は、「タレントとマネージャーではない」と思うのです。

那奈ちゃんは「女子マネちゃん」と呼び、女子マネちゃんは「片瀬サン」と呼ぶことから、変です。挙げ句に「車庫入れしにくかったので、女子マネちゃんを思い出したよ」なんてことをですね、、、

「得意げに日記に書く」こんなマネは居ません。

此れでは「片瀬ファン日記」です。

女子マネちゃんの視点は、僕たちとおんなじです。だから、彼女の日記は楽しい。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 14:46| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

「片瀬那奈マネ日記」#188

Gorilla


サブタイトル「ハロウィン」


『おもしろければ、よしとする』

大変素晴らしい思想です。あたくしも30年程前、「面白主義」に傾倒しましたよ。ですから今でもナンダカンダ云っても、「面白ければええじゃん」って考え方なんですけどね。

只、あたくしが「片瀬クン」に傾倒し、尊敬するのは、「彼女は面白いだけで終わらない」からです。おそらく、ハロウィンに関する車中での愉快な会話からも、其の謎を必ず調べているはずです。

片瀬クンは「勉強家」です。見習いたいです。


(小島藺子)



posted by 栗 at 22:18| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

「片瀬那奈マネ日記」#189

タッドポールズ(紙ジャケット仕様)


サブタイトル「ショッピング」


那奈ちゃんの頭の良さが伺えるエピソードですね。しかし戦利品を商品化って、一寸其れは、、、

「LUCi」の画像ありがとう。ま、云われなくとも、

「月刊・那奈ちゃん」は逃しませんよ。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 23:06| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

「with」2007年12月号

with (ウィズ) 2007年 12月号 [雑誌]


発行/講談社

「冬のおしゃれ相棒No.1はルアコンシャスのダウンに決定!」に登場。カラー4頁(P256〜P259)

 撮影/中村和孝(人物)、相沢千冬(商品、Q's)
 モデル/片瀬那奈
 スタイリスト/大沼こずえ(KIND)
 ヘア&メイク/佐々木篤(GLUECHU)
 取材・文/西村真紀


四種類のダウンを着る那奈ちゃんが観れます。「大人ダウン」では「LUCi」の予告ともとれるクールな那奈ちゃんを魅せてくれますが、他の三種では笑顔の「僕らの那奈ちゃん」でいてくれます。「初ダウン」って、まさか此れの撮影のことじゃないよね?


(姫川未亜)



「with」on line


posted by 栗 at 06:20| MAGAZINE | 更新情報をチェックする

「LUCi」2007年12月号

LUCi (ルーシィ) 2007年 12月号 [雑誌]


発行/扶桑社

「片瀬那奈 × Kookai モダン&フェミニン!ネオ・モノトーンに夢中」

そして、

 「片瀬那奈の“お気に入り”コレクション ナナ★コレ」
  vol.7 ヘア&メイク


に登場。

カラー5頁(P108〜P109、P136〜P138)

 photos : AQUA
 stylist : Kozue Ohnuma (KIND)
 hair&make-up : Jin Murahata (nude.)
 composition & text : Michiru Nakajima


Kookaiさんとのコラボから連載まで、「三変化」どころか「那奈変化」の魅力が炸裂した今月の「月刊・那奈ちゃん」、ズバリ云って、

「三冊買い」でしょう。

女子マネちゃんが画像を公開してくれた「ダンディな女」の全体像が、こーなっていたとはねぇ。流石は、那奈ちゃんですよ。あまりにも美しい姿を全開しながら、「ナナのTHIS MONTH」では「僕らの那奈ちゃん」が解放されてます。

先日、アンテツあにいとも話し合いましたが、

「片瀬那奈ちゃんは素晴らしい!」のです。

今月も行きましょうか?いきなりですけど、

「LUCi」ちゃん、愛してるよ〜♪


(姫川未亜/小島藺子)



「LUCi. online」


posted by 栗 at 07:04| MAGAZINE | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#190

テイキング・オフ


サブタイトル「DS三昧」


はいっ!まだ雨が本降りになる前の早朝に、二誌とも有難く購入させて戴きました。

ま、どっちももう那奈ちゃんの頁しか残ってないけどね(ぼそっ)其れで『どうぶつの森』にハマってるって話なんですけど、

「アンテツあにい、此のゲームはどーなんですか?」

あたくし、ゲームやガンダム系は「カタセカイ」の御大「アンテツあにい」に御指導して戴かないと分らないんですよね。那奈ちゃんファンなのに、ゲームもガンダムも無知ってのは致命的欠陥です。でもですね、僕は那奈ちゃんの趣味趣向よりも、

「片瀬那奈ちゃん自身が、好きなんです!」


(姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 22:22| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

「片瀬那奈マネ日記」#191

ブック・オフ・レコーズ


サブタイトル「癒し系」


いえいえ、女子マネちゃん、「まったく心配しておりません」

ともさかサンと紗弥加さんが御一緒されると知った時から、当ブログは勿論、提携して戴いている「ミクロちゃん」の処でも、

「期待しまくって刮目して観ておりますよ」

意地悪な敵対する役だからって、楽屋でも喧嘩してるわけないじゃん。ほら、馬場サンとブッチャーだって試合前には「仲良くキャッチボールしていた」わけですし、ん?一寸違うか、いや、おんなじですよ。もはや此処にとってアノ作品は「暴れん坊ママ」では在りません。

「暴れん坊園ママ軍団」です。


(姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 18:15| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(9)

The Diary of Alicia Keys


「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(1)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(2)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(3)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(4)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(5)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(6)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(那奈)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(8)のつづき


167.「真相」(10/6)
168.「輪ゴム」(10/6) 「三日間休載(携帯を東京へ置き忘れた為!)のお詫びで弐連発」
169.「師匠」(10/7)
170.「制作発表!」(10/8)
171.「時は金なり」(10/9)
172.「お昼休みは?」(10/10)
173.「グッドニュース(5)」(10/11)
174.「いいとも〜!」(10/12)
175.「お話し中」(10/13) 「此の画像はすぎょすぎでした」
176.「笑顔」(10/14)
177.「明日21時」(10/15)
178.「『暴ママ』スタート」(10/16)
179.「ピタ〜っと」(10/17)
180.「機内にて」(10/18)
181.「速報」(10/18) 「『いのちのいろえんぴつ』クランクアップの為、一日二回配信」
182.「北海道話(3)」(10/19) 「(1)と(2)は何処に?」
183.「ハンサム」(10/20)
184.「親子」(10/21)
185.「倫子ママ」(10/22)
186.「『暴ママ』第2話」(10/23)
187.「ふとした瞬間」(10/24)
188.「ハロウィン」(10/25)
189.「ショッピング」(10/26)
190.「DS三昧」(10/27)
191.「癒し系」(10/28)


「同志:女子マネちゃんへ敬愛を込めて捧ぐ」 (小島藺子)



posted by 栗 at 21:45| UNYO | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

「LOOK AT ME」

The Beatles (The White Album)


「the diary of nana katase 片瀬那奈全記録」の記事が、現在「1,950」を超えています。来月中には「2,000」記事超えは確実でしょう。何度も繰り返し云って来た事ですが、彼処は此処のカテゴリ「NANA」から派生した、此処の分家です。もともと「COPY CONTROL」とは「片瀬那奈ちゃん」を語る為に立ち上げられたのです。ところが、他の部分に興味を持つ片が増えたので「片瀬クン」を分家したのです。

本家の「コピコン」は毎日更新してますけど「1,340」記事位ですよ。其れが、分家如きの「ゼンキロ」がもうすぐ二千記事って。アクセス数も、もはや比較するのが莫迦莫迦しい位、「ゼンキロ」の圧勝です。しめしめ。「コピコン」の最初の記事を見れば、あたくしの目論見はバレバレです。あたくしは片瀬那奈ちゃんを語りたくて、「コピコン」を始め、弾かれて「ゼンキロ」を作ったのです。

あたくしの部屋を占拠していた膨大な「片瀬クン掲載誌」は、ほとんど片瀬クンだけファイリングされ、残りは夢の島へ行きました。さあ、問題は此れからなのです。片瀬クンが表紙の雑誌が百冊位残っているのですよ。此れを整理するってことはですね「ゼンキロ」の過去記事も書かなきゃならんのです。

「全記録」ですから、やりますよっ!


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 00:39| MIAMIA | 更新情報をチェックする

「I DIG NANA」

All Things Must Pass (30th Ann) (Dig)


「the diary of nana katase」が此処まで続いて、異常な更新数になるとは、始めた時には全く予想していませんでした。僕は、只、自分が敬愛する那奈ちゃんの記録が何処にも見つからなかったので、自分で始めただけなんです。最近はイコ姐のノリで、良く分かんない事も書いて在るけど、僕がやりたいのは記録の積み重ねです。那奈ちゃんに興味の無い片は勿論、ファンの片ですら「雑誌のスタッフを記述する」ことや「ドラマの出演者やスタッフまでリンクする」ことなどが理解不能らしいのですけど、僕は此のデータが欲しかったんです。

掲載誌のスタッフデータを記述するのは、結構、難儀なことです。字が細かいし、あたくし「ローガンズ」入ってますから大変なのよ。でも、此れは貴重な資料になると自負しております。「あ、此れはこずえさんじゃないな」とか、分る様になるんですよ。楽しいですよ。

此処で僕がやっているのは「片瀬那奈」と云う稀人の公的な活動記録です。其れ以上でも其れ以下でも在りません。でも、宇宙一のファン・ブログだと、自負しております。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 01:28| MIAMIA | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#192

慈愛の輝き


サブタイトル「車中も」


御大アンテツあにい曰く

『「どうぶつの森」は、
DSのゲームで一番面白いと思いますよ。
終わりが無いし、ほのぼのしていて楽しいんですよ!』


とのことですので、那奈ちゃんがハマるのも宜なるかなです。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 20:19| pre-UNYO | 更新情報をチェックする