nana.812.png

2007年07月11日

「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイト CARRY ON

地獄の沙汰もヨメ次第


「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイトで、

「真琴vs千代子バトル!」と「ラキは見た!」の第二弾が更新されていますよ。

「真琴vs千代子」も表と裏があるわけですね。


「ラキ、がんばれ。」(くりぼう)

「どうやら、くりぼうがラキに共感した模様です。」(小島藺子)



posted by 栗 at 12:51| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#087

デジャ・ヴ


サブタイトル「逗子伝説」


だから、云ったじゃん。「那奈ちゃんは天候を左右出来る」って。

僕たちは、此れまで幾度もそのパワーを目の当たりにして来ました。

「片瀬=晴れ、星村=雨」は、デフォルトです。

2003年10月18日の「紅陵祭ライブ」など、其の「典型的な例」でした。ライヴ開始前に外で待っていると雨が降って来て、どしゃぶりになりました。先に歌う「星村クン」の大いなるパワーです。ところが、其の次の「トリの那奈ちゃんの時」には止んだのです。

「外はもう雨降ってないって」と笑う片瀬那奈ちゃんに、「そんなバナナ」とライヴ後おもてに出て見上げてみれば、☆も瞬く、

「綺麗な夜空が見えました。」

此れは、ほんとうのお話です。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 20:16| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

DJ COLETTE

TELEPATHY (CCCD)


此れは、、、西海岸の NANA KATASE だっ!

DJ COLETTE として14日に来日しますよ。タローちゃん、ありがと。


(小島藺子)



LISTEN
COLETTE - ABOUT US

and SEE
DJ COLETTE


posted by 栗 at 12:52| MUSIC | 更新情報をチェックする

「地獄の沙汰もヨメ次第」Battle 1 again

地獄の軍団


MBS 9:55〜10:50
TBS 16:00〜16:54

第一話「嫁姑七転八倒」再放送!

(通常版に再編集されて放映されました。)

 本放送:2007年07月05日(初回拡大版)


まだ、具体的なカット部分まで検証していませんが、明らかに短縮されています。6分、いや、那奈分はカットしているはずですから、見比べてみませう。

(みちるちゃんの「背中枕」や、背後で「魚肉ソーセージマン参上!」など、小ネタは残っていたので好かったです。メインも好いけど、記録対象は、ズバリ云って、其処ですから。)

其れから、画面右下にずっと、

地獄の沙汰も
ヨメ次第
今夜9時!!笑激の第2話


とテロップが入っていますね。

ま、大いなる予告編ですから。

あっ!ベンジャミンがそっと宛名書きを見守る場面がカットされてるっ!アレ良かったのにナァ。


(小島藺子)



【おまけ】「CLAP & LOVE」なニュース
 絢香 20歳を祝う日本武道館ライブ決定(ナタリー 2007年7月11日)


「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイト

TBS



posted by 栗 at 16:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「花火のあと」

Me And My Monkey On the Moon


思いっきり、公式HPより引用。

2007年9月5日リリース ベスト盤詳細決定!
9月5日リリースのベスト盤、詳細が決定しました!

小島麻由美
A Musical Biography 2001-2007

01. 甘い恋 (Single Version)
02. doo-bee-doo-goo
03. ポルターガイスト
04. 眩暈
05. 黒い革のブルース
06. ロックステディガール (Single Version)
07. 愛しのキッズ
08. 刺青
09. 砂漠の向こう (Single Version)
10. もしも自由が欲しいなら (Alternate Mix)
11. ハートに火をつけて
12. 蛇むすめ
13. トルココーヒー (Alternate Mix)
14. ラストショット!
15. 赤い帽子 (Alternate Mix)
16. サマータイム
17. 黒猫 (New Version '07)
18. ひまわり (New Version '07)
19. シークレット・ムーンライト(新曲)

2007年9月5日リリース
PCCA-02237
¥3150(税込) ¥3000(税抜)

2001年から2007年の小島麻由美を俯瞰する、本人の選曲による2枚めのベストアルバムです。
ライブではすっかりかたちを変えてしまった「黒猫」「ひまわり」の新バージョンに加え、ミキシング違いが3曲、そして未発表の新曲「シークレット●ムーンライト」を含む全19曲を収録。
全曲リマスタリング(by George Marino at Starling Sound,New York)



え〜っ!「わいわいわい」が、、、ないわいわい。

てか、マニアックですね〜。19曲入りって、楽しみです。

コジマユの記事は、一年振りなんで、もう少しだけ語ろうか。過去記事で何度も云っている通り、小島麻由美クンは「僕が日本で唯一、現役の年下のコで全面的に敬愛している、本物の音楽家(アーティスト)」です。彼女は、音楽家になる為に生を受けた「天才」です。彼女には、其れしか道がなかった。

僕が憧れたのは、洋楽です。そして、其れを翻訳した「日本語ロック」です。未だに、YMOの三人の方が若造の遥か先を見据えているし、大瀧さんは日々是修行中で、ター坊は益々「男らしゅく」なっているんです。10代の頃から追っかけて来た方々が、未だ、絶対的に凄いことをやっているんですよ。すいませんけど、若いひとの試作には付き合えません。だって、其れはマネじゃん。どーにもこーにも、分ってないよな。だからこそ、若造なわけだが。

小島麻由美も、彼女が生きていなかった頃の音楽なんて後追いだ。其れはポールもおんなじなんだよね。ポールが愛される理由のひとつに「懐かしさ」が在る。ジョンが反対しても、ポールは古いミュージカル・ナムバーをレパートリーに加えた。其れこそが、彼らの芳醇な音楽世界の入り口だった。すべてを呑み込む「化け物」の誕生だ。ロケンロール・バンドなのに、提案したポールも許したジョンも、凄い。

そんなことが、確かに、小島麻由美の中で起きている。花火以後の那奈年、僕は真摯に彼女を聴いた。引退前よりも、もっともっと、懸命に彼女を追った。最初に逢ったのは「わいわいわい」の時だ。そう、復活したからこそ逢いに行った。だって、そうだろ?またいなくなられちゃ、困るんだ。もう、失いたくないんだ。

期待通りに、二枚目の総括盤を出してくれることになったけど、やっぱり彼女は「小島麻由美」だ。「Me And My Monkey On the Moon〜Singles and Outtakes〜」ってベスト盤もすぎょかったけど、今回は更に「キンキー」だ。

コジマユは、もう二度と失いたくない。此のベスト盤は、多くのひとに届いて欲しい。もしもそうなっても、小島サンは変わらないだろう。彼女だけは、絶対に、立ち位置が揺るがないと思う。

僕は、君が好きなんだナァ。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 17:26| ONDO | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#088

4 Way Street


サブタイトル「完成!」


祝☆So close, 7 秋冬物完成!

本日と明日は、生で那奈ちゃんのファッションショーを観れる女子マネちゃん。

「ギザ裏山椎名!」(Mr. MARQUEE MOON へ捧ぐ)

ところで、「沢村マネ日記」では今夜の宣伝があったのだけど。

其れから、最近携帯メール版だと「つづく」の後がすぎょいんですけど。

「ま、いっか。」








(小島藺子)



posted by 栗 at 20:27| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

「地獄の沙汰もヨメ次第」Battle 2

地獄のロック・ファイアー


TBS 21:00〜21:54

第二話「滝行」


■ キャスト
 江角 マキコ:橘(森福)真琴 (40)
 野際 陽子:森福千代子 (68)、橘 深雪(二役)
 沢村 一樹:森福三四郎 (37)
 片瀬 那奈:森福みちる (22)
 白石 美帆:小森紗江 (26)(友情出演)
 青田 典子:篠塚雅美 (38)
 浅田 美代子:森福小百合 (45)
 佐野 史郎:城之内竜太 (49)
 伊東 四朗:森福大三郎 (69)
 ほか

■スタッフ
 脚本:西荻弓絵
 音楽:長谷部 徹、吉田兄弟
 主題歌:『CLAP & LOVE』絢香
 挿入歌:『エブリシング〜きみのすべてに恋してる』マイケル・ブーブレ
 演出:吉田秋生
 プロデュース:植田博樹
 制作:TBSテレビ
 製作:TBS



いきなりの、いきなりの、

「アクビ娘ふたたび」だっ!

今夜もみちるちゃん、好いよ〜。

いえ、ちゃんとドラマを堪能しておりますよ。良く出来てる。面白い。其れにしても、三四郎サン、「爽やか」だナァ。ホントに「セクスィー部長」と同じひと?でさ、

「ラキ、おまいはシアワセだな。」

みちるちゃん、いやさ那奈ちゃん、「素」じゃん。

本気で、わんこを愛でてます。なんて幸福な笑顔。好いナァ。

登場人物みんなキャラ立ちまくりですね。上手い役者さんばっかだ。犬や(正体不明の)猫まで、しっかりと作り込んで在ります。普通に面白い。ホームドラマの王道ですよ。此れは、来るね。

もうね、あたくしにとっては、やっぱ、此れは、

「TBSドラマまつり オール怪優 電撃大作戦!」です。

野際サン、江角サン、ミヨちゃん、佐野サン、エロス、みんな好いんだけど、あたくしが好きなのは「ベンジャミン」だナァ。伊東四朗サン、サイコーです。面白い。ホント上手いよ。

そんな中で「しっかりと存在感が出せる女優に成長した」那奈ちゃん。ぼかあ、嬉しいナァ。

ナンダカンダ云っても、

「みちるちゃん、さいこーっ!」なのら。

だって、此処は「カタセカイ」。中心にいるのは「みちる」なのです。


ん?今回の感想も書けと云われるかい。其れでは、拙者が一句詠もう。

「ナイアガラ、嗚呼ナイアガラ、ナイアガラ」

(多羅尾伴内の弟子:姫川未亜/小島藺子)



「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイト

TBS



「Battle 2」
posted by 栗 at 21:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイト、ダァーっ!

地獄の沙汰もヨメ次第


「地獄の沙汰もヨメ次第」公式サイト

「なんだかわかんない」くらい
「怒涛の恋愛」的に、ズカンっ!と、更新されていますよ。


素敵なメロディーが聞こえるのなら、行ってみて下さいナ。

えっとですね、ずんずんずん、と

 《 スペシャル 》
  ・和のこころ:第1巻「森福家 女心得」
  ・ラキは見た!:vol.3
  ・真琴vs千代子バトル!「ラウンド3」
  ・テーマ別BBS:vol.2「事実婚には賛成?反対?」あなたはどっち?

 《 現場レポート 》vol.7「これぞ滝行!!」

 《 ギャラリー 》vol.3「第二話より」(「15」に注目!)

 《 プレゼント 》第二話からの問題

 《 あらすじ 》第三話のあらすじ

と、更新しまくりです。


おまえは「しょこたん」か?


(小島藺子)



TBS



posted by 栗 at 22:21| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

「CRY BABY CRY」

オリジナル・サウンドトラック「きみにしか聞こえない」


「きみにしか聞こえない」

「シネマGAGA! 千秋楽スペシャルイベント」

●日時:7月13日 20:45の回上映終了後



「未見の片、是非、スクリーンで御覧下さい。」(姫川未亜)



posted by 栗 at 12:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「11.6%が16.8%よりも大きいこともある」

女帝DVD BOX


未亜:姐御、頼みますからお怒りにならずにおねがいします。

イコ:何が?片瀬クン、好かったよ。犬と絡むと活き活きするよナ。本人が犬だもんナ。

未亜:はぁ?怒ってないの?

イコ:何であたくしが怒らなきゃイカンのだ?もう「女帝」が始まるんだから黙ってろ。

未亜:「女帝」って、、、ア〜タあんなのまで観るんかい。てか、エレナ様がまたミクロちゃんに連敗惨敗ですよぉ〜っ!「花ざかり」は上がって、「ジゴ沙汰」は落ちたんですよぉ〜っ!!

イコ:クオリティは「ジゴ沙汰」がアップで「花」はもうアカンでしょ?ミクロちゃんを愛するpちゃんが「繰り返して観る気がしない」とまで云った「だめCXドラマ」よ。数字が好いだけなら「猿」とか「ヘロス」みたいに映画化決定!がサイコーなのか?アンナぽんぽこりん学芸会、脇がええから保ってるだけだろ。多部ちゃんは「猿」なんかより、、、

未亜:もういいです。もう止めてくらはい。

イコ:はい、じゃ「女帝」みよーぜ。其の後は多部ちゃんね。

未亜:あの〜、那奈ちゃんの噺は、、、。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 20:58| MIAMIA | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#089

Crosby Stills & Nash


サブタイトル「無事終了〜!」




色々と大変ですね。バランスが大事。けど、此処はファン・ブログです。

「云いたいことは、云いますよ。」

女子マネちゃんって、好いひとですね。感心しちゃう。「ジゴ沙汰」の第二話は「11.6%」でした。初回より、落ちちゃいました。ま、裏の「黒金&スウィンタくん」は一桁転落ですから、踏みとどまったな。でも、やっぱ「数字」じゃないんです。其れはそちら側にとっては絶対でしょうけど、視聴者にとっては、

「面白いか、面白くないか」なんだよ。

あたくしが好んで観るドラマは、低視聴率で打ち切られることが多いんです。高視聴率ドラマだからって観たいなんて思いません。あたくしは真摯に何度も繰り返し観れるドラマが好きです。「ジゴ沙汰」は、面白い。片瀬那奈ちゃんは、本物の女優です。

あたくしは、自分を信じる。だから期待を込めて「女帝」を観ています。もう今期は、此れしかないのよ。頼んだわよ、ローサ&ショータ。脱線しちゃったナ。ま、みんな仲良くしましょ☆

それで、あたくし、ミクロちゃんのメルマガも登録したんですけどね、「此れが普通だよナァ」って、改めて思いました。はっきり云って、現在の「マネ日記」メールは「変」です。御一考下さいませ。


(小島藺子)







TBS



posted by 栗 at 21:28| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(5)

The Diary of Alicia Keys


「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(1)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(2)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(3)
「片瀬那奈マネ日記」サブタイトル集(4)のつづき


(6/28〜6/30 休刊)

77.「ご無沙汰してました」(7/1)
78.「グッドニュース(2)」(7/2)
79.「今夜23時は…。」(7/3) -(沢村マネ日記「魔除け。」)
80.「生放送」(7/4)
81.「今夜はTBS系!」(7/5)
82.「今夜も♪」(7/6)
83.「本当にすみません」(7/7)
84.「初ロケ☆」(7/8)
85.「ロケ2日目☆」(7/9)
86.「呼び名」(7/10)
87.「逗子伝説」(7/11)
88.「完成!」(7/12)
89.「無事終了〜!」(7/13)


「がんばれ!女子マネちゃん。」 (小島藺子)



posted by 栗 at 12:59| UNYO | 更新情報をチェックする

「NANA DIARY」モバイル版 #010

CSN


サブタイトル:「こんにちは」

「颱風4号篇」


「早朝アタックな仕事」

不機嫌な天候をぶっ飛ばす強烈な「片瀬言語」ですね。那奈ちゃんは、今回の様な大きな天候の変化が在る時には、ずっと前から、いつも「みんなの事を心配する」コメントから入ります。

取って付けた様な社交辞令では在りません。ずっと「NANA DIARY」を読みつづけて来たファンならお分かりでしょう。片瀬那奈ちゃんとは、そういう「心」を持つひとです。彼女は、窓を開けます。心を開いて接してくれます。

「女優」と「服飾プロデューサー」の二足の草蛙、大変ですね。以前の那奈ちゃんなら「デザイナーに集中したいから、女優は休む」と、云いかねない処です。でも、貴女は成長しました。どちらも全力でやると決め、実行しています。

其の真摯さこそが「僕らの那奈ちゃん」の本質です。そうした頑固で生真面目な姿勢を内に秘め、軽く「笑い」で落として、おどける那奈ちゃん。僕らの那奈ちゃんは、そんな人です。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 17:52| 7D | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#090

American Dream


サブタイトル「本日の『ジゴ沙汰』」


流石は「元・エロ神様担当」。「沢村会」の話題を出しましたね。「沢村会」の詳細報告は「沢村マネ日記(7/14付:報告)」で読めます。

此の天候ですから、「ジゴ沙汰」本日はスタジオなのでしょう。大家族勢揃いで、楽しい現場みたいですね。確かに「2トップ」は名タッグです。でも、片瀬クンはミヨちゃんとも好い味を出していますし、永遠のライバル「ミクロちゃん」との黄金タッグも忘れられません。

つまり、片瀬クンはタッグの名手でも在るわけです。誰と組んでも名タッグ・チームに出来る懐の深さが彼女には在ります。相手を立てる気持ちが、常に在るのです。見習いたいですね。


(小島藺子)



posted by 栗 at 18:05| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

「片瀬那奈マネ日記」#091

デジャ・ヴ・ライヴ


サブタイトル「連休」


片瀬クン 今日も「ジゴ沙汰」 御苦労さん。お休みなので、デートの約束をしていた方もおられるでしょう。雨になることは予想出来ましたから、水族館とか映画とか、インドアな予定に変更したりするカッポーも多かったでしょうね。てトコまで考えるのが、「確信犯:イコちゃん流」です。皆さん、好い休日を。

あっ。そうそう、「結婚賛歌」新潟版 2007年秋号、やっと更新しています。何だか知らないけど、いきなり6冊も送られて来ましたよ。「KCCサン、だから、云ったじゃん。」

で。みんな、過去記事の更新なんか見てないでしょうから、此処で「のっぽのサリー」。女子マネちゃん、撮影時の、「ハプニングって何?」

7/15付の「沢村マネ日記(サブタイトル:バナ夫)」に、片瀬クン登場です。アノですね、沢村マネちゃん、
エンジェルも愉快ですけど、此処でも随分前から指摘している通り、「片瀬クンがブームを起こした」のですよ。


(小島藺子)



posted by 栗 at 18:16| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

「星村麻衣の まーいっか」第十四回

瞬間、ストロボ。


bayfm 1:02〜1:30
 
二週間ぶりの「まーいっか」。星クンはホテルにて2日間缶詰状態で製作作業。ご飯以外は外へも出ず、食うか作るか寝るかしかなく計6曲できたそうです。今年はアルバムを作る年と言ってたし、今回出来た6曲もあるのでもしかしたら年内に発表されるかもしれませんね。

リスナーからのメールを紹介。採点付きのカラオケでは極力自分の歌を歌わない星クン。友達からリクエストされるそうですが80点がいいとこ。。。 どうやら他人の歌のほうがいい点数がでるようです。

リレー小説「桃色の空」のコーナー。今回は麻衣ちゃんの番ですね。恋のライバル「マリリン」登場! しかもアメリカ人ですか。ちょっと路線変更です。

みなさまからの夏の予定、イベント報告など、どしどしメールを募集してます。mai@bayfm.co.jpまで送ってください。
それでは今週一週間「まーいっか精神」で乗り切りましょう。

 01. 瞬間、ストロボ。
 02. Wonder Land
 03. ビリーヴァー


(ushio)



posted by 栗 at 01:37| MAI☆ | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#092

Demos (Dig)


サブタイトル「地震」


地震の被害状況が心配です。本日は其れだけです。御免なさい。


(小島藺子)



【今日の「ジゴ沙汰」ニュース】
ニチベイ 7月〜9月放送のテレビドラマに美術協力(インテリア業界ニュース 7/16)


posted by 栗 at 19:06| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

「未来ちゃん、小さくてかわいい。」

志田未来 14才・15才・16才の未来  志田未来写真集


本日の「カタセカイ」ニュース

ミスチル桜井が野外フェス7時間超熱唱(日刊スポーツ 7/17)
「青春」と「革命同志」

千葉真一が母校日体大初の客員教授(日刊スポーツ 7/17)
「できちゃった結婚」仲間

成海璃子&志田未来、スクールライフ語ります(スポーツ報知 7/17)
「未来ちゃん」と「成海さん」


りこりこは、リアルでも「受験の神様」なのかしら。 (小島藺子)



posted by 栗 at 12:39| SEXY | 更新情報をチェックする

「片瀬那奈マネ日記」#093

So Far


サブタイトル「もしも…。」


♪とーめーにんげん、あらわるあらわる〜♪

「エロ男爵らしいご回答ですね(笑)」

て、、、片瀬クン、、、すいません、先輩、すいません。「エロエロ」云って「エロ男爵」でリンクしちゃって、すいません。でも、好きなんです、沢村サン!エロ男爵だからこそ、あたしゃアータが好きなのよ。

7/17付の「沢村マネ日記(サブタイトル:空想家。)に、予想通り、片瀬クン登場です。此れのつづきじゃん。「マネ日記」でもコラボですね。


(小島藺子)



posted by 栗 at 22:02| pre-UNYO | 更新情報をチェックする

「今週の、TVで那奈ちゃん☆」

Crosby Stills & Nash


☆片瀬那奈ちゃん☆TV出演予定☆最新版☆

■ 7/19(木) TBS 21:00〜21:54
 「地獄の沙汰もヨメ次第」第三話「子宝」
 (森福みちる 役)

■ 7/20(金) NHKBS2 22:30〜24:00
 「Shibuya Deep A」
 (「駅」情報。今度こそ、本当でしょうネ?)生放送 NEW !
 ↑「おながいっ!J J」


「サラリーマンNEO」の再放送も吹っ飛んでるんで、総合でもう壱回拝めるみたいですよ。判明次第、お知らせしますわよン。

「今度こそ、DR録画だっ!」


(小島藺子)



posted by 栗 at 23:26| TV | 更新情報をチェックする