nana.812.png

2007年03月08日

「夢のような愛」

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band


これはきのうのつづきなので、きのうのおはなしです。おねえちゃんといっしょに、またかぶきちょうのりんごへいきました。ちかにおりると、うっぴーさんがニコニコしてまっていました。うっぴーさんはしごとをしてから、バイクではしってきたそうです。おねえちゃんはかいしゃをやすんだし、ぼくもがっこうをやすんだのに、うっぴーさんはえらいなあとおもった。

よるのせきは、いちばんまえだったので、ぼくはびっくりした。うっぴーさんは3れつめにいて、ちかくでした。にちようびに、はじめてぼくがほんものの片瀬那奈ちゃんをみたときは3れつめだったけど、うっぴーさんもすぐそばのおんなじ3れつめにいました。おねえちゃんとうっぴーさんは、いつもおんなじみどりのキャップをかぶっているから、きっとなかよしです。でも、よくみるとちがうので「どうしてすこしちがうの?」とおねえちゃんにぼくはきいた。おねえちゃんは「これは那奈ちゃんがいっこいっこてがきしてくれたから、このよにいっこづつしかないたいせつなぼうしなんだよ」といいました。

ぶたいに片瀬那奈ちゃんがでてきた。みどりにきいろのじゃーじをはいていました。おねえちゃんがすきな「ぺっとさうんず」というCDとおんなじいろでした。おしばいのないようはよくおぼえていません。さんかいめだったけど、よくわからなかったです。だって、ぼくはずっと片瀬那奈ちゃんをみていたから。あんなにちかくでほんものの片瀬那奈ちゃんをずっとずっとみていたのは、はじめてだったので、ぼくはとてもしあわせです。おねえちゃんは、なぜなのかわからないけれど、さいごにハリケンレッドをみてないていた。もしかしたら、片瀬那奈ちゃんだけぶたいからいなくなったから、さみしかったのかもしれない。ぼくはうれしくってげんきはつらつです。

へやがまっくらになって、もういっかいあかるくなったら、片瀬那奈ちゃんがもどってきた。おねえちゃんは、こんどはわらっていた。あかいふくをきたおじさんもだいにあがった。なにかもんくをいってたけれど、みんなわらっていたからおこってはいないとおもいました。みんなでいっしょにてをあげて「しゅりんぷこーーる!」とさけんでいるので、ぼくもマネをしたら、なかむらまーくんが「とっととかえってくれーっ!」といった。片瀬那奈ちゃんもよこで「かえれーっ!」「かえれーっ!」となんどもいった。みんなわらって、よろこんでいたから、きっとゆかいなことなんだろうな。ぼくもなんだかたのしくなっていたら、片瀬那奈ちゃんはおどりながらかえっていきました。

へやがあかるくなったらすぐ、おねえちゃんとうっぴーさんが「さあ、でまちだ」とまたいった。にちようびに6じかんもまっていてあえなかったのに、また「がくやぐち」にいくというので、ぼくもおいかけました。

もりたあやかちゃんがニコニコしながらでてきた。きょうとうせんせいやせいとかいちょうさんや那奈ちゃんのママのやくのひとたちもでてきた。すると、おねえちゃんが「あっ。しゅがーちゃんだ」といって、うっぴーさんとふたりでぎゃくのところへどんどんいってしまったので、ぼくもついていくと「がくやぐち」からはこんやもサブちゃんがでてきたけれど、おねえちゃんもうっぴーさんもぜんぜんちがううらのほうへいって、そこにはくるまがありました。

おねえちゃんが「でぐちはべつにあるから、あっちからくるよ」といった。うっぴーさんも「がくやぐちでまってたら、またあえないとこでしたね」といって、ふたりでちいさくがっつぽーずしていました。ほんとうにこんなところでまっていて片瀬那奈ちゃんはくるのかなあ?とぼくはしんぱいになっていたら、おねえちゃんが「くりぼう、那奈ちゃんきたよ」といいました。

さんぐらすをかけてせいふくではないきれいなふくをきた片瀬那奈ちゃんが、ほんとうにぎゃくのほうからあるいてきて、ぼくに「ありがとう」といった。そして、くるまにのってかえっていった。ぼくはびっくりした。ぶたいの那奈ちゃんもきれいだったけど、さいごにみた那奈ちゃんはもっともっときれいで、せなかのうしろにひかりがみえました。どうして、アンテツさんやうっぴーさんやおねえちゃんが「でまち」をするのか、ぼくはわかった。

かえりのでんしゃで、おねえちゃんが「くりぼう、また片瀬那奈ちゃんにあいたい?」ときいたので、ぼくは「はい」といいました。


初出「COPY CONTROL」 (くりぼう)



posted by 栗 at 23:24| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「LIFE IS LIVE」

The Beatles (The White Album)


お楽しみの KOKAMI @ network vol.9『僕たちの好きだった革命』も、いよいよ明日の昼夜弐公演と明後日の千秋楽公演を残すのみとなりました。

始まってみると「あっ」と云う間ですね。東京公演の後には、14日の士別公演から、4月1日の大阪公演まで11公演の全国行脚が始まります。

「片瀬那奈」の評価は、間違いなく上昇しています。

シアターアプルの客席は那奈百弱。14公演で「衝撃的な舞台女優の誕生」を目撃するのは、壱萬人にも満たない。けれど、確かに、みんなの心も変わった。

舞台よりも映画が、そして映画よりもテレビが、当然ながら多くのひとの目に止まります。だからこそ、片瀬那奈は今でも「きれいなおねえさん」なんです。あたくしが、塩谷瞬くんを「パッチギのおにいちゃん」とは呼ばず「ハリケンレッド」と愛情を込めて呼びつづけるのも、おんなじことです。

其のイメージは、おそらく一生、彼女と彼についてまわります。マドンナが今でも「らいかヴァージン、へいっ!」で在る様に、ポールが64歳になっても23歳の頃に夢で聴いたうたを歌う様に、ジョンが「イマジン」のひとである様に、世間に認知された瞬間を大衆は決して忘れない。

けれど、より深い印象度は「舞台>映画>テレビ」でしょう。現在はインターネットで瞬時に個人の感想がダイレクトに発信されます。あたくしの様な所謂「那奈ヲタ」が鬼の如く書くのは当たり前だけれど、普段は「片瀬那奈」の「か」の字も打ち込まない連中が、こぞって「片瀬那奈」とキーボードを打っています。

当初「初日と楽日」の「弐公演」だけを予定していたけれど、すぐに「伍公演」に変更し、結局は半分の「那奈公演」を観ることに決めて、僕は初日を待っていました。そして明日、さらに増やした舞台を観に、僕は行く。

DVDも、既に予約しました。でもね、生で観なきゃダメなんだよ。一緒に作り上げなきゃ意味がないじゃないか。ホント、いっつも当たり前の話で、すみません。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:49| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

『僕たちの好きだった革命』十日目

ペット・サウンズ


 昼:12:30開場、 13:00開演
 夜:17:30開場、 18:00開演
 新宿・シアターアプル


 GOOD VIBRATIONS


KOKAMI @ network vol.9『僕たちの好きだった革命』


「帰れない二人」
posted by 栗 at 13:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「何をどうしたらいいんだろう」

Magical Mystery Tour


今宵も、KOKAMI @ network vol.9『僕たちの好きだった革命』を観劇しました。「片瀬那奈の在る日は他の予定は入れない」あたくしですので、本日は予定していなかった。14公演中、半分の「那奈公演」を観る為に、あらゆる手段を使って時間を作ったのだから、もう充分のはずでした。でも、何度も舞台を観ているうちに「行けるならもっと行こうじゃないか」って気持ちにさせられたんです。それで、もしも時間が作れるなら今日の夜しかなかった。もしかしたら、最初からは観れないかもしれないし、そもそも「片瀬那奈」が在る日に仕事なんて言語道断なんだけど、チケットを入手してしまいました。

幸いにも、なんとか開演時間に間に合って、無事に観れたのです。そして、やはりチケットを押さえて良かったと思いました。観れたからでは在りません。もし、途中からしか観れなかったとしても、そう思ったでしょう。だって、開演時間に間に合う時間に仕事が終わって、チケットを持っていなかったなら、絶対に僕は後悔した。「チケットがないから、しょうがない」なんて言葉は、那奈ヲタは決して云ってはいけないのです。

明日は、東京公演千秋楽。ハチ回目の観劇に、僕は行く。ウチには「未亜たん」も「くりぼう」もいるから、僕たちは「8X3=24」の気持ちで、真摯に観ています。だから、「48の目」と「24の気持ち」で、8公演を記録します。僕たちはずっとステージの君を、只、観ているだけです。今までも、そして、此れからも、僕たちが出来るのは其れだけです。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 23:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

「いい男はマーケティングで見つかる」再放送#2

婚活マーケティング いい男はマーケティングで見つかる (ディスカヴァー携書)


よみうりテレビ 0:50〜1:50

 「いい男はマーケティングで見つかる」再放送!!

 第2話(松下梨絵・役)


 本放送:2005年12月4日

「やはり、関西のみでした、、、」


(姫川未亜)



posted by 栗 at 01:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

『いつか街で会ったなら』

SONGS I


そして
KOKAMI @ network vol.9『僕たちの好きだった革命』
の旅がはじまる。


3/14(水)あさひサンライズホール(士別) 19時開演
3/16(金)道新ホール(札幌) 19時開演
3/17(土)道新ホール(札幌) 13時開演
3/17(土)道新ホール(札幌) 19時開演
3/19(月)幕別町百年記念ホール(幕別) 19時開演
3/22(木)山形県県民会館(山形) 19時開演
3/23(金)名取市文化会館 大ホール(宮城) 19時開演
3/28(水)愛知県勤労会館(名古屋) 18時30分開演
3/31(土)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪) 13時開演
3/31(土)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪) 18時開演
4/01(日)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪) 14時開演

 COMING SOON ! ! 

「堤幸彦のブログ」
「いつか街で会ったなら」


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 07:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

「フェイク・オフ〜完全なる相関図〜 」VOL.20

アイ・キャンディーほしのあき写真集 (サブラDVDムック)


フジテレビ 1:00〜1:23

「ほしのあき相関図グラビア(秘)暴露そして女優Aとセクシー対決」

【キャスト】
 MC:劇団ひとり、片瀬那奈
 人間関係を司る神様:?(KK)
 ゲスト:ほしのあき

【スタッフ】
 チーフプロデューサー:宮道治朗
 プロデューサー:坪井貴史
 演出:松本祐紀
 制作:フジテレビバラエティ制作センター



 「片瀬クン、奥ゆかしいですよ。」 

巻き髪にモノトーンの片瀬クン、毎度のことですが、

可愛いです。

小野未来が北海道へ行ってしまっても、片瀬クンは毎週、此の番組に出てくれちゃうんだから嬉しいねぇ。しあわせだねぇ。ほしの姉さんにポージングを伝授さそうになるって展開に、

「遥か昔のグラビア精神」時代を夢想するけれど、

其れは、また、別の話。

そして、当ブログ既報通り、


やっぱり、


此の素晴らしい世界も来週で、いよいよ


 「 最 終 回 」 で す 。 



(小島藺子/姫川未亜)



「フェイク・オフ〜完全なる相関図〜 」


「神様おねがい」
posted by 栗 at 01:27| TV | 更新情報をチェックする

「かくれんぼ」

はっぴいえんど


「 み 〜 つ け た ☆ 」


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:37| IKO | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

映画『デスノート』DVD 発売

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set DEATH NOTE デスノート DEATH NOTE デスノート the Last name


映画『デスノート』DVD、異例の100万枚出荷!(オリコン 3/13)


 渋谷に「L/竜崎」や「ミサミサ」も降臨するみたいですね。


DEATH NOTE ーデスノートー






で、僕たちは自ら望んで、


「高田清美さまに、名前を書かれるわけだな。」




(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 00:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「So close, 7」が咲いた

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ


So close, 7 更新


今回は、

One-piece 特集です。


春ですね。


(小島藺子/姫川未亜)








posted by 栗 at 13:00| PRODUCE | 更新情報をチェックする

「星村日和」第十回

桜日和


20:00〜20:49


久々にロックオンできました「星村日和」。

麻衣ちゃんは番組開始1分前にスタジオ入りしたらしくテンションはかなり高め。しかも今日はホワイトデー。お返しは1件だけだったらしい。。。つーか、バレンタインデーのチョコは2月14日以降に買いに行って3日遅れで配布したと告白。じぇりーさんも貰ったらしいが、お返しをしてないらしく、「チェッ」て心の中で思われてんだろうなぁ。

今日は麻衣ちゃんの高校生時代の話がありました。
星村家は代々テニス一家らしく、島根では麻衣ちゃんよりも弟の方が有名だとか。ルーズソックス話や下校時にタコ焼きを食べた話など、楽しくて話が止まりません。もう一度学生時代に戻りたいと申しとりました。

「星歌フンフン」では『青春』や『タコ焼き』をお題に即興で熱唱。
最近はタコ焼きならぬ『ブタ焼き」を作ってるらしい。タコじゃなくブタ肉を入れて、マヨネーズも少々入れると旨いらしい。

そんなこんなで告知事項もあり、あっという間の50分でした。
番組も残り2回。やっといい感じの番組になってきたのになぁ。


(ushio)



posted by 栗 at 21:07| MAI☆ | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

MUSIC INDEX

TELEPATHY(初回)(CCCD)(DVD付)


「第一期歌手時代音源 INDEX」


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 00:07| MUSIC | 更新情報をチェックする

「あきれる程愛して頂戴」

Abbey Road [12 inch Analog]


あんなにも楽しみにして居た初舞台の東京14公演が、いざ始まってみると、「あっ」と云う間に終わってしまい、僕は途方に暮れてしまいました。

「此れから、一体、何を求めて日々を過ごせば良いのだろう?」

日常に還った僕たちは、TVを思い出して「ほっ」とします。

「そうだ、片瀬クンがいるぢゃないかっ!」

そんな僕たちを待っていた「未来」は、あまりにも残酷でした。

「フェイク・オフ〜完全なる相関図〜 」が来週で終わると知った時には、小野未来は全国行脚へ向かっており、心の糧で在った「公式BBS」は益々グローバル化してしまって正視に耐えなくなっていました。

でも、今、僕たちの前には再び降臨した「高田清美さま」がいるじゃないか。そして、「小野未来」は、日々成長して「約束の地」に立ってくれるに決まってるじゃないか。

此れは「運命」です。そして「必然」です。さあ、やっと此れで、始まるんだよ。


(小島藺子)



posted by 栗 at 01:18| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「過ぎた日にそっと花を」

のこいのこ大全


旭化成キャンギャルに篠崎彩音と何穂(デイリースポーツ)

「片瀬那奈ニュース検索」で引っ掛かりました。

今回は「片瀬那奈似の女性」では在りませんが、どちらかと云えば、やはり似ているコのお話です。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 13:00| SEXY | 更新情報をチェックする

第弐期女優時代(2004〜2006)公開イベントINDEX

片瀬那奈 2006年度 カレンダー


2004.12.01 原 宿 「AUBE CAFE 632 HARAJUKU O.P. 」
2004.12.23 福 山 「CHristmas BRIDAL FASHION TALK SHOW」

2005.02.01 表参道 「Vitz Special Weeks in 表参道」O.P.
2005.02.27 名古屋 「片瀬那奈・スプリングファッショントーク」

2005.03.16 銀 座 「池田重子コレクション」モデル出演

2005.06.07 青 山 「Koikana」創刊イベント

2005.09.10  柏  「片瀬那奈トークショー」
2005.09.11 名古屋 「D.C. ファッショントーク&ショー」
2005.09.22 台 場 「香港バタフライ」完成披露発表イベント

2005.10.27 大 阪 「片瀬那奈トークショー」
2005.10.29 広 島 「修大祭・トークショー」

2006.02.21 港 区 「桂由美ブライダルショー」モデル出演

2006.03.18 渋 谷 「新ビューティラボ デビューイベント」
2006.03.18 渋 谷 「TOKYO FM」公開収録(3/19 放送)

2006.05.31 青 山 「NTTドコモ ニッポンサポーター壮行会」

2006.06.10 京 都 「片瀬那奈 X NAVE」
2006.06.10 神 戸 「片瀬那奈 X NAVE」

2006.07.01 池 袋 『デスノート』ゲリラ舞台挨拶
2006.07.02 名古屋 「M.C.B.F. 片瀬那奈トークショー」

2006.09.15 名古屋 「やっぱイチバン!とらばーゆカフェ」

2006.10.21 福 岡 「デスノート the Last name」試写会 舞台挨拶
2006.10.22 札 幌 「デスノート the Last name」試写会 舞台挨拶
2006.10.24 東 京 「デスノート the Last name」J.S.P. 舞台挨拶

2006.11.01 六本木 「信長の棺」完成披露試写会
2006.11.03 有楽町 「デスノート the Last name」初日舞台挨拶

2006.12.17 千 葉 「片瀬那奈・トークライブ」
2006.12.18 山 形 「片瀬那奈トークライブ・ディナー」


「協力:うっぴー☆&アンテツ、他」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:53| INDEX | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

「さよならが言えなくて…」

オリジナル・サウンドトラック「きみにしか聞こえない」


「革命の旅」に気を取られて居る隙に、

「きみにしか聞こえない」公式サイト

が正式にオープンしていましたよ。

片瀬那奈ちゃんは「原田リョウ」役で出演しています。

6月16日公開で、前売券も発売中ですよ。楽しみですね。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 17:34| ACTRESS | 更新情報をチェックする